Entries

右と左の歴史観1

パソコン内を検索していたらYAHOO!掲示板に投稿した下書きが出てきました。
2004年から去年まで「hituji3386」のIDで参加していました。
無党派さんは邪馬台国論争では私と同じ九州説であり畿内説者と戦ってきた仲間です。
にもかかわらず、この時は思わぬ方向へ議論が流れて面白かったです。

元のYAHOO!掲示板でスレッドを辿った方が読みやすいと思いますが
自分の意見をまとめるためにここに端折らずにコピペしたら長くなってしまいました。
(無党派さん以外の方とのやり取りは別に纏めます)

自分の投稿はノーマル、重要部分は赤にしました。


YAHOO!掲示板 日本史:3王朝交替説と騎馬民族説 > 椋と言う文字について


椋と言う文字について 2009/12/19 18:13 [ No.10577 / 19667 ]
投稿者 :mutouha

住吉大社と伊勢の神宮のほうで話題になっていたのでちょっと検索してみた。
http://fusehime.c.u-tokyo.ac.jp/eastasia/j/activity/20071208.html
(2)用字法からみた韓国出土木簡
次に用字法という観点から韓国出土木簡と日本古代木簡を比較してみたい。すでに指摘されているものとして「鑰」(=鍵、カギ)と「椋」(=倉、クラ)が、日本と韓国の出土文字資料に共通する特異な使用法として注目されている。これらは、半島と列島で、中国とは異なる独自の意味が付与された漢字であったことが指摘されている。ここでは李成市氏が注目した「椋」の字をとくに取りあげたい〔李成市2005a〕。
「椋」は中国では「倉」という意味はなく、長らく日本の国字であると考えられてきた。近年、韓国で「倉」を意味する「椋」の字が使われた出土文字資料がみられるようになり、「倉」と同様の意味で、半島でも使用されていたことが確認された。李成市氏はこれを受けて、「椋」の字が【高句麗】に由来し、百済や新羅にも受容され、それが日本にもたらされたという経路を想定した。
半島の文字資料で「椋」の字が明瞭に確認できるものとして、まず、高句麗の壁画古墳の一つである徳興里古墳(平安南道南浦市江西区域徳興洞)の墓誌銘をあげることができる。墓誌銘によると、徳興里古墳は、5世紀初頭の409年に築造されたもので、被葬者は「信都縣」(河北省安平郡)出身の「鎮」という人物であるという。この墓誌銘の最後の部分に、次のような記述がある。
【史料6】高句麗・徳興里古墳墓誌銘
http://fusehime.c.u-tokyo.ac.jp/eastasia/j/activity/images/S/06.gif
次に、慶州皇南洞遺跡から「下椋」「仲椋」などと書かれた八世紀前半頃の木簡がある。また、新羅の王宮に隣接する雁鴨池からも、硯に「椋司」と墨書されたものが発見されている。
【史料7】慶州・皇南洞376遺跡出土木簡〔281号〕
http://fusehime.c.u-tokyo.ac.jp/eastasia/j/activity/images/S/07.gif
では、百済ではどうであろうか。現在までのところ、百済木簡の中に「椋」の字を確認することはできないが、中国の史書『周書』によれば、百済には「内椋部」「外椋部」なる官司が存在していたという。
ところで、日本の古代木簡の中にも、「椋」の字を使用した例がみられるが、その多くが7世紀から8世紀初頭のものである点は注目される。』
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
*新羅経由か百済経由かは不明だけれど文字までも高句麗の影響が日本に来ている。
それは百済高句麗が滅んで亡命渡来人が来た事によるものなのか?
後世には「椋」が「倉」の意で使用はされなくなったが読みは「くら」のまま残った。「椋」は百済でも「くら」と読んだらしい。
http://fusehime.c.u-tokyo.ac.jp/eastasia/j/activity/20071208.html
『さらに、中国の『周書』という歴史書には、百済には「内椋部(うちのくらぶ)」「外椋部(そとのくらぶ)」という役所があったということが書いてあります。高句麗では、倉のことを「桴京」と書き、これを当時の言語に復元してカタカナ発音すると、「フクラ」なのだそうです。これが元になって、木偏に「京」をつけて、朝鮮半島で「椋」という合字を作ったのではないかという説があります。 』
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
このページでは「前」と言う字が尊称に使われるとしているが、日本語の「御前」なども半島の影響があった事になるのだろう。
「村主」を「すぐり」と読むのも半島から来た事になる。

日本から半島に与えた影響はごくわずかでしかないが、半島から受けた日本への影響は膨大なものがある。
 文献がいかに倭を大国と記していても半島の影響なしには大和王朝はない。
半島は中国の文化を日本へ通過させただけみたいな論調も目立つが、半島独特の文化が日本に根付いている。





Re: 椋と言う文字について 2009/12/19 20:43 [ No.10578 / 19667 ]
投稿者 :hituji3386

ご紹介のサイトは東京大学のセミナーで山形大学・人文学部・人間文化学科准教授の三上 喜孝氏が発表したものですから、できれば信用したいのですが、なんというか、マスコミと論調を合わせているような不気味さを感じますw
さらに、高句麗の「徳興里古墳墓誌銘」も画像が活字なのでガッカリでした。

無党派さんは高句麗起源説でしょうが、まず新羅について反論があったらお願いします。

たとえば明治期の日本の王墓に星条旗がたくさん副葬されていたら、墓主はアメリカ人かアメリカに忠誠を誓った王だと考えていいと思うのですが、どうでしょう。
さらに、昭和の歴史書に「我が国の明治期の王はアメリカ人やアメリカ系の人だった」と書いてあったら確定ですよね。


でもって新羅です。全てご存知と承知していますが。

・慶州の古墳からはたくさんの勾玉が飾られた冠やベルトが出土しています。
 勾玉は縄文時代以来、日本の文化の象徴でもあります。
 その勾玉を王冠に飾るのは、墓主が日本列島出身者、あるいは日本列島に忠誠を誓った王だったからでしょう。
・さらに、12世紀の史書三国史記 (新羅本紀)に重臣瓠公は倭人で4代王脱解尼師今は倭人だと書いてあります。
 (Wikipedia【倭・倭人関連の朝鮮文献】参照)

改めてWikipedia【倭・倭人関連の朝鮮文献】を見ると、倭人強いですね。
新羅の王族は倭人あるいは倭に忠誠を誓った王としか考えられないですよね。
王子を質に出していますし。


隋書にも「新羅 百濟皆以俀爲大國 多珎物 並敬仰之 恒通使往來」とあります。
倭と半島の力関係が数年どころか100年200年にわたって倭が優勢だった場合、倭人が半島に学ばなければならないことがあると思いますか。

日本の学界は何を考えているのでしょう。
非常識にもほどがあると呆れてしまいます。


>日本から半島に与えた影響はごくわずかでしかないが、半島から受けた日本への影響は膨大なものがある。
> 文献がいかに倭を大国と記していても半島の影響なしには大和王朝はない。
>半島は中国の文化を日本へ通過させただけみたいな論調も目立つが、半島独特の文化が日本に根付いている。 <

無党派さん↑にも猛反対です!
てか、私のどこが間違っているでしょうかw




Re: 椋と言う文字について 2009/12/19 23:20 [ No.10579 / 19667 ]
投稿者 :mutouha

>たとえば明治期の日本の王墓に星条旗がたくさん副葬されていたら、墓主はアメリカ人かアメリカに忠誠を誓った王だと考えていいと思うのですが、どうでしょう。

普通はアメリカ人が王だったと考えますね。

>・慶州の古墳からはたくさんの勾玉が飾られた冠やベルトが出土しています。
 勾玉は縄文時代以来、日本の文化の象徴でもあります。
 その勾玉を王冠に飾るのは、墓主が日本列島出身者、あるいは日本列島に忠誠を誓った王だったからでしょう。<

日本が文化的に新羅より遅れていたら、新羅が日本の下にあったとは到底思えないのですが。
大王陵と思われる巨大古墳が発掘されていない状況では何とも言えませんが、現在の所、新羅の王冠に勝るものは日本から出ていません。
日本文化の象徴が日本ではなくあちらから日本より立派な形で出てきたら、日本から献上された事にはなりませんか?
古代において鉄は戦略物資であったろうと思います。
鉄なくして他国支配は無理です。
日本は鉄を半島に依存していました。新羅支配は到底無理だったと思います。
鉄を入手するために日本のお宝を輸出したのではないでしょうか?

>・さらに、12世紀の史書三国史記 (新羅本紀)に重臣瓠公は倭人で4代王脱解尼師今は倭人だと書いてあります。

文献、特に新羅本紀は全く信用できません。新羅が独立したのは6世紀に入ってからです。それ以前の話は嘘で練り固められています。

>倭と半島の力関係が数年どころか100年200年にわたって倭が優勢だった場合、倭人が半島に学ばなければならないことがあると思いますか。

漢字は6世紀になって百済から入って来たと日本書紀にも書いてあるではありませんか。
実際、日本で木簡が出土するのは6世紀からです。学ぶ事が多かったのでは?
「椋」の字は7世紀末ですか。半島より遅いわけでこれも半島の影響でしょう。

>日本の学界は何を考えているのでしょう。
非常識にもほどがあると呆れてしまいます。<

考古とのすり合わせなしに文献だけで考えていてはだめです。
古代史解決には天皇陵参考地の発掘が必須ですね。
そうすれば全て明らかになりましょう。
天皇陵参考比定から外れた継体天皇陵は、継体天皇がいかにも高句麗の影響を受けた天皇だったかが判る発掘でした。

>てか、私のどこが間違っているでしょうかw

山本七平の「日本人とは何か」によれば
『「日本人は東アジアの最後進民族です。先進・後進を何によってきめるか、どのような尺度を採用するかは相当にむずかしい問題でしょうが、たとえば数学ですね。中国人は偉大な民族で、西暦紀元ゼロ年ごろ、すでに代数の初歩を解いていたのですが、当時の日本人ときたら、やっと水稲栽培の技術が全国的に広がったらしいという段階、まだ自らの文字も持たず、統一国家も形成しておらず、どうやら石器時代から脱却したらしい状態です。』
『当時の中国と日本とを比較した人がいたとしたら、その文化格差は、まさに絶望的懸隔と見えたでしょう。常にそう見られて不思議でない民族なんです。それが何かの刺戟で恐ろしいばかりの速度で駆け出すというだけです。いねば、人類史を駆け抜けて来た民族なんです。・・・」(同書p29〜30)』
5世紀までは中国に近い位置にあった高句麗や百済の方が圧倒的に進んだ文化を持っていたでしょう。
そして文化が半島から伝えられた。
日本で 雅楽と言われる日本古来の音楽も高麗楽と唐楽がベース。高麗楽は朝鮮半島から。唐楽は南方と中国。






Re: 椋と言う文字について 2009/12/20 2:31 [ No.10581 / 19667 ]
投稿者 :hituji3386

>大王陵と思われる巨大古墳が発掘されていない状況では何とも言えませんが、<

ですよね。
ぜひとも調査してほしいです。


>日本文化の象徴が日本ではなくあちらから日本より立派な形で出てきたら、日本から献上された事にはなりませんか?<

なりませんw
仮に韓国から中国に太極旗が献上された場合、中国の王は太極旗を冠に飾りません。


>日本は鉄を半島に依存していました。新羅支配は到底無理だったと思います。
>鉄を入手するために日本のお宝を輸出したのではないでしょうか?<

yamattai_1さんも書いているように日本は「鉄を半島に依存して」いたのではなく「半島で採っていた」のです。
だからこそ半島南部にたくさんの倭人の墓があります。


>文献、特に新羅本紀は全く信用できません。新羅が独立したのは6世紀に入ってからです。それ以前の話は嘘で練り固められています。<

「それ以前の話は嘘で練り固め」るなら、新羅に都合の良い嘘を書くはずだと思いませんか。
「4代王脱解尼師今は倭人だった」と書くことがどのように都合が良いのでしょう。


>漢字は6世紀になって百済から入って来たと日本書紀にも書いてあるではありませんか。<

この話は以前もしました。
「三国史記」に多数の渡来人の記録がないのはなぜですか。
とくに百済から渡来し漢字と儒教を伝えた「王仁」について書いてないのはなぜですか。
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835208&tid=ffckdc8la4n5af8bb&sid=1835208&mid=7529



>山本七平の「日本人とは何か」によれば …(以下略)… <

あはは・・・。

今、韓国から学びたいことはありますか。





Re: 椋と言う文字について 2009/12/20 9:47 [ No.10584 / 19667 ]
投稿者 :mutouha

>仮に韓国から中国に太極旗が献上された場合、中国の王は太極旗を冠に飾りません。

勾玉は日本の文化ですが日本そのものを意味しません。冠が日本のものなら別ですが。
「かんむり」と言う言葉は「冠」+「モリ(朝鮮語の頭)」の合成語のようです。
豊臣秀吉が高麗青磁を有難がって高麗青磁を茶室に飾っていても不思議はありませんね。

>「それ以前の話は嘘で練り固め」るなら、新羅に都合の良い嘘を書くはずだと思いませんか。
「4代王脱解尼師今は倭人だった」と書くことがどのように都合が良いのでしょう。<

新羅本紀は新羅が書いたのではありませんよ。高麗時代に書かれたのです。

>「三国史記」に多数の渡来人の記録がないのはなぜですか。
とくに百済から渡来し漢字と儒教を伝えた「王仁」について書いてないのはなぜですか。<

政府の承認を得て正式に渡航した人ではないからでしょう。
戦争難民とか反政府活動をして追放された人とかそういった人々が多くあったのではないでしょうか?
日本はそういう人も新しい文化を伝えてくれる人として有難かったのでしょう。

>今、韓国から学びたいことはありますか。

前政権の悪事を悉く暴いて生まれ変わる事ですね。
自民党から民主党に変わって、本当に天下り廃止やら、官房機密費の使い道やら、変わりそうが無い。
韓国は前大統領の悪事も徹底的に暴きます。






Re: 椋と言う文字について 2009/12/20 22:34 [ No.10593 / 19667 ]
投稿者 :hituji3386

>豊臣秀吉が高麗青磁を有難がって高麗青磁を茶室に飾っていても不思議はありませんね。<

青磁については以下のような意見もあります。
=====================
李朝には顔料がないです。だから、赤絵の壷がないでしょう。薄ぼけた赤いのがあることはありますが、ほぼ全部真っ白。赤絵の壷がないというのが大きな特徴です。柳宗悦が「朝鮮の白は悲哀の色」といったのですが、それは本当は貧しさの悲哀のことです。(中略)顔料がないのです。コバルトをすこし発色できるだけでしょうか。だから衣も民衆は全部白です。(中略)上流はみんな色付きです。中国から取り寄せて上流階級では色の付いたものを着ている。また地方の農村でヤンバンが御用の染料屋に衣を染めさせるという記録はあります。でも下層は麻や木綿地の白ですよ。それを川辺で棒でたたいて洗濯をするものだから、ますます白くなる>
=====================
http://blog.goo.ne.jp/think_pod/e/efbc6072ab258f72095467f24e6c3116


この意見を発表した筑波大学教授の古田博司氏は
》韓国大使館から激しい抗議を受けているという。すでに韓国情報部の人間も接触してきたといい、身辺の危険も感じているらしい。 《
(引用は同上)そうですから、韓国の歴史研究は難しいです。



>新羅本紀は新羅が書いたのではありませんよ。高麗時代に書かれたのです。<

「4代王脱解尼師今は倭人だった」と書くことが高麗にとってどのように都合が良いのでしょう。



>日本はそういう人も新しい文化を伝えてくれる人として有難かったのでしょう。<

問題は「そういう人」の記録が無いことです。




-----------------------------
>今、韓国から学びたいことはありますか。

前政権の悪事を悉く暴いて生まれ変わる事ですね。
自民党から民主党に変わって、本当に天下り廃止やら、官房機密費の使い道やら、変わりそうが無い。
韓国は前大統領の悪事も徹底的に暴きます。
-----------------------------

技術的なことはひとつもないですね。今も昔も同じです。

「徹底的に暴く」のを学びたいのですか。おそろしいw
 ↓ ↓ ↓
「韓国では歴代大統領が暗殺や親族の逮捕など不運な末路を辿ることから報復政治とも言われ、盧武鉉(ノ・ムヒョン)前大統領の自殺はその犠牲者ではないかという見方も出てきている。」
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0602&f=national_0602_007.shtml




Re: 椋と言う文字について 2009/12/20 23:43 [ No.10601 / 19667 ]
投稿者 :mutouha

>この意見を発表した筑波大学教授の古田博司氏は
》韓国大使館から激しい抗議を受けているという。すでに韓国情報部の人間も接触してきたといい、身辺の危険も感じているらしい。 《
(引用は同上)そうですから、韓国の歴史研究は難しいです。<

日本でも韓国上位論を唱えると右翼暴力団がドスを持って押し掛けるらしいです。京都大学の上田名誉教授は何度も右翼に脅かされたそうです。

>「4代王脱解尼師今は倭人だった」と書くことが高麗にとってどのように都合が良いのでしょう。

どうなんでしょう。判りませんが、高句麗の後継たる高麗には滅ぼした新羅を良く書く理由はありません。

>技術的なことはひとつもないですね。今も昔も同じです。

今と昔は同じではありません。

>「韓国では歴代大統領が暗殺や親族の逮捕など不運な末路を辿ることから報復政治とも言われ、盧武鉉(ノ・ムヒョン)前大統領の自殺はその犠牲者ではないかという見方も出てきている。」

日本では労働組合は会社の組織の一部で、ストライキを打つ事もなく労働者を守るより会社を守る為にありますが、韓国ではちゃんと労働組合は機能しています。今度の不況で正社員の首切りも行われていますが、労働組合は組合費を取っていながら組合員を守ろうとせず、不当解雇として組合に訴えると逆に大人しく辞めるように説得したりします。私はその辺が情けない。






Re: 椋と言う文字について 2009/12/21 9:11 [ No.10604 / 19667 ]
投稿者 :hituji3386

>日本でも韓国上位論を唱えると右翼暴力団がドスを持って押し掛けるらしいです。京都大学の上田名誉教授は何度も右翼に脅かされたそうです。<

ソースをお願いします。





Re: 椋と言う文字について 2009/12/21 20:33 [ No.10606 / 19667 ]
投稿者 :mutouha

>ソースをお願いします。

ネットで「上田 正昭 右翼」を検索すれば色々出て来ると思いますが。
一番最初に出て来た「ウィキペディア」でも
http://www.weblio.jp/content/%E4%B8%8A%E7%94%B0%E6%AD%A3%E6%98%AD
『今上天皇が「桓武天皇の生母が百済の武寧王の子孫であると続日本紀に記されていることに韓国とのゆかりを感じます」と2001年12月に述べた事が話題となったが、既に1965年、著書でその可能性について指摘していた。当時、右翼団体により「近く天誅を加える」「国賊は京大を去れ」などの電話や手紙による嫌がらせを受けたと朝鮮新報は伝えた』

朝鮮新報が嘘を言っているのではありませんよ。
後に、上田さんが百済伝来の「大刀契」は神宝として、三種の神器ならぬ四種の神器のように皇位継承の儀式に使われたと述べた事に対して、講演会に出席するために会場へ入ろうとしているところへ日本刀を持った右翼数人が上田さんを取り囲んだのです。
上田さんは毅然として「天皇の宸筆になる『禁秘抄』を疑うのか」
注)http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%81%E7%A7%98%E6%8A%84
「禁秘抄(きんぴしょう)は、第84代順徳天皇自身の手による有職故実の解説書である。現存するのは、上下二巻の体裁をとっているが本来三部構成であることから三巻であったとされる。成立は1221年(承久3年)である。」
と言って右翼を撃退したそうです。
禁秘抄にちゃんと上田さんの言った通りの事が書いてあったのですから、右翼も退散するしかなかったのでしょう。






Re: 椋と言う文字について
2009/12/23 2:25 [ No.10617 / 19667 ]
投稿者 :hituji3386

------------------------------------
ネットで「上田 正昭 右翼」を検索すれば色々出て来ると思いますが。
一番最初に出て来た「ウィキペディア」でも
http://www.weblio.jp/content/%E4%B8%8A%E7%94%B0%E6%AD%A3%E6%98%AD
『今上天皇が「桓武天皇の生母が百済の武寧王の子孫であると続日本紀に記されていることに韓国とのゆかりを感じます」と2001年12月に述べた事が話題となったが、既に1965年、著書でその可能性について指摘していた。当時、右翼団体により「近く天誅を加える」「国賊は京大を去れ」などの電話や手紙による嫌がらせを受けたと朝鮮新報は伝えた』
------------------------------------


おっしゃるように検索した2つめ、Wikipedia【桓武天皇】から引用
=====================
京都大学名誉教授の上田正昭は1965年の著書で、天皇家に朝鮮の血が入っていると述べて以来、右翼団体に「売国奴」などと脅迫されつづけたが、天皇の発言以降、脅迫がさっぱりなくなったと語っている[11]。
…(中略)…
11.  ^ 中央日報 2008年12月1日
=====================




朝鮮新報と中央日報ですかw



>朝鮮新報が嘘を言っているのではありませんよ。<

朝鮮新報が嘘を言っている事例なら幾つでもあげることが出来ますよ。

こんな事件が本当に会ったならなぜ日本の悪を暴くのは大好きな日本の新聞やテレビは報道しなかったんですか?






Re: 椋と言う文字について 2009/12/23 18:14 [ No.10618 / 19667 ]
投稿者 :mutouha

>こんな事件が本当に会ったならなぜ日本の悪を暴くのは大好きな日本の新聞やテレビは報道しなかったんですか?

日本の新聞社だって嫌がらせを受けますからね。
朝日新聞社はおそらく右翼と思われる人間に襲われ、殺されると言う事件も起きています。
今上天皇が桓武天皇の母について「韓国とのゆかりを感じる」と発言された時、日本のマスコミは一社たりとも報道しませんでした。
朝鮮日報がこれを大きく取り上げた事を受けて後追いで報道はしましたが。
真っ先に報道すれば嫌がらせが来る事を恐れていたのでしょう。

それからNHKの日本と半島の歴史2000年で倭人が鉄を取っていた事について、「倭国が鉄を入手するために奴隷を韓国に送って労役を提供していたのではないか」と言うような放送をした事について、この板常駐者も「NHKに抗議をしておきました」と言っていました。
その程度の嫌がらせはいつもの事です。

ネットに僅かに残っているのも、自分の意見ではなく、朝鮮新聞が言っている事だからという逃げ道を残し、自分たちに右翼の攻撃が及ばないように保険を掛けているのではないですか?
ネット情報も日々右翼の攻撃に晒され続けています。
http://www.weblio.jp/content/%E6%B1%9F%E4%B8%8A%E6%B3%A2%E5%A4%AB" target="_blank" title=" http://www.weblio.jp/content/%E6%B1%9F%E4%B8%8A%E6%B3%A2%E5%A4%AB">
http://www.weblio.jp/content/%E6%B1%9F%E4%B8%8A%E6%B3%A2%E5%A4%AB
【佐原真との対談で江上が国語学者の折口信夫に触れた際、佐原真が「折口のような事を書いたら右翼ににらまれそうだ」と言ったのに対し、「私なんか年中やられているから」と、返している。】
(*これは皇位継承の儀式について折口さんが説いた説について、「騎馬民族は来た?!来ない!?」での対談の中に記載されています。
折口さんも江上さんもかなり右翼から嫌がらせ攻撃を受けたようですね。





Re: 椋と言う文字について 2009/12/23 18:56 [ No.10620 / 19667 ]
投稿者 :kssn216

もともとこの話は、hituji3386 さんの

>筑波大学教授の古田博司氏は
》韓国大使館から激しい抗議を受けているという。すでに韓国情報部の人間も接触してきたといい、身辺の危険も感じているらしい。 《
(引用は同上)そうですから、韓国の歴史研究は難しいです。<

に対して、あなたが、

>日本でも韓国上位論を唱えると右翼暴力団がドスを持って押し掛けるらしいです。<

と言われたのが始まりですが、
つまり韓国大使館と日本の右翼は「同程度」と言っておられるわけですね。
韓国は役人までが下品なとんでもない国であるという事ですね。
僕もまったく同じ意見です。






Re: 椋と言う文字について 2009/12/24 4:25 [ No.10623 / 19667 ]
投稿者 :hituji3386

なんかバカバカしくなってきました。
kssn216 さんのおっしゃる通りです。

大使館の抗議と右翼の抗議を同列にしないでください。

てか、日本の右翼ってなんですか。
今の政府になぜ右翼は怒りの声を上げないのですか。
「右翼の正体」など古代史と無関係だと思っていたのですがw


#10621
>現在の日本の苦境はないでしょう。 <

日本よりいい国を教えてください。





Re: 椋と言う文字について 2009/12/24 23:15 [ No.10624 / 19667 ]
投稿者 :mutouha

>てか、日本の右翼ってなんですか。
今の政府になぜ右翼は怒りの声を上げないのですか。
「右翼の正体」など古代史と無関係だと思っていたのですがw<

これまでの政府は右翼に支持される政府でしたから、右翼に怒りの声を出す事はなかったでしょう。民主党も必ずしも左翼ではありませんが、どうなりますやら。
例えば近代史で日本の行った戦争を侵略だと言う事は誰もが認める事だと思いますが、自民党時代の文部省は侵略という表現を避けてきました。出来れば正義の戦争と書かせたかったのは間違いありません。
日本国内のリベラルな学者から何を言われようが無視して突っ走りました。
中韓からの抗議を受けて渋々侵略であった事は認めるようになりましたが。
それでも多様な意見もあってもいいと「新しい歴史教科書を作る会」のトンデモ本を認可したり、文部省が右翼路線を推進して来た事は間違いありません。

旧石器捏造だって文科省が推進したのですよ。文科省が予算をつけなければ捏造なんて起きなかったのです。
邪馬台国論争も学者の大部分が畿内説になっているのも予算が多くつくからです。文科省が畿内説を推進している。

>日本よりいい国を教えてください。

北欧諸国はいいんじゃないでしょうか?






Re: 椋と言う文字について 2009/12/25 21:16 [ No.10630 / 19667 ]
投稿者 :hituji3386

無党派さんは真面目すぎる日本人なのだなあと感じる今日この頃です。
日本人がもうちょっと自分に優しくなれば自殺率も減るのではないでしょうか。

日本を守るため、家族を守るために戦った父や叔父や祖父を「侵略者」といい、
割譲された台湾や要請されて併合した朝鮮を「植民地」というのはなぜですか。


台湾や朝鮮の人は日本統治時代に日本人でした。植民地ではなかったからです。
一方、フィリピン人はアメリカ人ではなかったし、インドネシア人もオランダ人ではありませんでした。

「父や叔父が侵略した」「日本が悪かった」ということは他の日本人に迷惑なので止めてください。


>北欧諸国はいいんじゃないでしょうか?

寒いのも消費税が高いのも兵役もイヤです。軍需産業がさかんというのもいやですが、
自国を守るための軍備が充実しているのは独立国家として見習うべきだと思います。





Re: 椋と言う文字について 2009/12/25 23:11 [ No.10631 / 19667 ]
投稿者 :mutouha

>日本人がもうちょっと自分に優しくなれば自殺率も減るのではないでしょうか。

自殺するのは希望がなくなった、つまり絶望したからです。
社会が希望にあふれていれば自殺も犯罪も減るでしょう。

>「父や叔父が侵略した」「日本が悪かった」ということは他の日本人に迷惑なので止めてください。

右翼による嫌がらせの話でしたね。

話を戻して・・・・
小沢一郎は韓国で「騎馬民族説」について支持しているような発言をしたそうです。
それに対して、右翼と思われる人間から「実弾」が送られてきたと言う報道が有りました。
騎馬民族とか渡来人が日本の政権に関与したと言う話は、右翼にとって非常に嫌な話らしいです。

>寒いのも消費税が高いのも兵役もイヤです。

税金が高くてもそれが正しくつかわれ、自分たちに必ず帰ってくるなら反対する人はいないのではないでしょうか?
日本で増税の話が有るたびに反対意見が出るのは政府に信用が無いからです。
消費税導入の時、福祉を充実させる為と言ううたい文句でした。
ところが消費税が導入されたあと、福祉は切り捨てられ、税金は企業や金持ちの減税に当てられました。厚生年金や国民年金は箱物に化け、役人の天下り先になりました。
税金でも保険料でも、あれば役人が自分たちの私腹を肥やす為に使ってしまうのではないかと思っているから国民は増税に反対するのだと思います。
こんな国で満足ですか?

北欧諸国では、国民は政府を信用し、高い税金に不満を言う事もなく、税金を払っていて、みんな幸せだと思って生活していると言う報道が有ります。
高い税金の見返りに、医療も教育も無料で老人ホームも充実して、生活に何の不満もない。
自分で確かめたわけではありませんが、報道によれば北欧諸国は私の理想とする国のように感じます。
昔、日本もそのような国を目指していた時期が有ったのに、自殺と犯罪の多い国になってしまいました。






Re: 椋と言う文字について 2009/12/25 23:48 [ No.10633 / 19667 ]
投稿者 :hituji3386

>右翼と思われる人間から「実弾」が送られてきたと言う報道が有りました。<

今年1月、元西松建設専務、死亡。
2月、長野知事の元秘書、電柱にロープを巻きつけ首吊り自殺。
3月、小沢一郎とダム工事の関係を追及してきた吉岡元議員、旅先で死亡。
3月、小沢スキャンダルを告発した元衆議院議員、ソウルで心臓発作で死亡。
3月、民主党事務所のある相模原卸売市場全焼。
7月、鳩山総理の秘書2人行方不明。秘書の家族も行方不明。
8月、鳩山総理の収支管理をしている税理士花田順正が心不全で死亡。

で、総理は脱税するし、幹事長は中国と韓国であのザマw

実弾が送られたぐらいで騒ぐマスコミが滑稽です。



>北欧諸国 …(中略)… みんな幸せだと思って生活していると言う報道が有ります。
> …(中略)… 報道によれば北欧諸国は私の理想とする国のように感じます。<

北朝鮮が地上の楽園だという報道がありましたね。





Re: 椋と言う文字について 2009/12/26 18:36 [ No.10635 / 19667 ]
投稿者 :mutouha

>今年1月、元西松建設専務、死亡。
2月、長野知事の元秘書、電柱にロープを巻きつけ首吊り自殺。
3月、小沢一郎とダム工事の関係を追及してきた吉岡元議員、旅先で死亡。
3月、小沢スキャンダルを告発した元衆議院議員、ソウルで心臓発作で死亡。
3月、民主党事務所のある相模原卸売市場全焼。
7月、鳩山総理の秘書2人行方不明。秘書の家族も行方不明。
8月、鳩山総理の収支管理をしている税理士花田順正が心不全で死亡。

で、総理は脱税するし、幹事長は中国と韓国であのザマw

実弾が送られたぐらいで騒ぐマスコミが滑稽です。<

いやまあ。hituji さんの正体見たりと言う気分です。

>北朝鮮が地上の楽園だという報道がありましたね。

北朝鮮と北欧諸国を比較する人の感覚を疑います。






Re: 椋と言う文字について 2009/12/27 0:03 [ No.10638 / 19667 ]
投稿者 :hituji3386

>いやまあ。hituji さんの正体見たりと言う気分です。<

どういう正体なのですか?
普通の人はどういう事実を並べるのですか?

てか「右翼って恥ずかしい〜」と思わせるための装置が街宣車だそうですね。


古代史は関係ないと思っていたんですけど、そうでもないと気づいてしまったんですよ。
どうしましょ。





Re: 椋と言う文字について 2009/12/27 8:06 [ No.10646 / 19667 ]
投稿者 :mutouha

>どういう正体なのですか?
普通の人はどういう事実を並べるのですか?<

普通の人はあまり知らない事ですよね。
熱湯浴の方々が2chあたりでよく言う事だからです。

>てか「右翼って恥ずかしい〜」と思わせるための装置が街宣車だそうですね。

そう言う見方もありますか。





Re: 椋と言う文字について 2009/12/27 8:44 [ No.10649 / 19667 ]
投稿者 :hituji3386

>普通の人はあまり知らない事ですよね。<

大事件なのになぜでしょうね。


>そう言う見方もありますか。<

はい、自分がそうですから。
いまも街宣車はゴメンです。
右翼とか左翼とか別世界です。







無党派氏の「正体」 2009/12/27 0:44 [ No.10640 / 19667 ]
投稿者 :cyber_ek

健全な保守思想が「右翼」と同一であるかのようなプロパガンダを平然と行う左翼運動家、なんじゃないかな。





Re: 無党派氏の「正体」 2009/12/27 7:23 [ No.10644 / 19667 ]
投稿者 :hituji3386

>…左翼運動家、なんじゃないかな。 <

無党派さんとは長い付き合いで、誠実な人柄だと知っています。
縄文観はとても近いと思っていますし、知識も半端ないです。

なんで無党派さんがそんなに日本に否定的なのか訳が分かりません。
韓国も中国もアメリカも北欧諸国も全部否定するなら分るのですが。




Re: 無党派氏の「正体」 2009/12/27 9:21 [ No.10650 / 19667 ]
投稿者 :mutouha

弁護してくれてありがとうございます。

>なんで無党派さんがそんなに日本に否定的なのか訳が分かりません。

これが良く判らない。
私は日本を否定しているのではないですよ。
現行天皇制を支持していますし、今上天皇を尊敬もしています。
中途半端ではあっても現行憲法も支持。
ただ、役人どもが気に入らない。役人批判をすると日本を否定した事になるのかな?

あ歴史の話でしたね。
わたしの考えは弥生時代とか古墳時代は日本だけで発展したのではなく、半島からの渡来人の影響が多大にあったのだろう、と言う考えです。
青銅器は半島からの原料が入らなければ出来なかったし、鉄器もそう。

私が騎馬民族説に深入りするきっかけは、前方後円墳のルーツが大陸にあると思いついてしまった所からです。
それを確定づける為には日本が有る程度後進国でなければならないのです。
鉄は戦略物資ですから製鉄法はどこでも秘密にされていたと思います。
日本では古墳時代中期まで製鉄が出来なかった。
そこに後進性を見いだし、後進国だったと主張した事が日本否定と言う事になるのでしょうか?






Re: 無党派氏の「正体」
2009/12/27 10:16 [ No.10651 / 19667 ]
投稿者 :hituji3386

>弁護してくれてありがとうございます。<

弁護ではなくてわたしにとっての事実です。


>ただ、役人どもが気に入らない。<

役人への要求が高すぎます。
たとえば日本人にも悪人はいますし憎む対象ですが、
日本の犯罪率が世界でもトップクラスに低いのは事実です。

軍需産業でもうけて税金の高い北欧より、
車や家電でもうけて犯罪率も低い日本を評価したいです。
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2788.html
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2788d.html

日本のパスポートは最強です。
日本人だというだけで世界中の人が歓迎してくれます。
日本人に犯罪者がいないからです。



>青銅器は半島からの原料が入らなければ出来なかったし、鉄器もそう。<

そうです。ですから倭人が半島に出向いて鉄を採りました。
しかし砂鉄製鉄を開発すると半島の重要性は薄れ、白村江の敗戦を境に半島から撤退しました。



>私が騎馬民族説に深入りするきっかけは、前方後円墳のルーツが大陸にあると思いついてしまった所からです。
それを確定づける為には日本が有る程度後進国でなければならないのです。<


騎馬民族説はありえません。
なぜ日本に去勢術が導入されなかったのでしょうか。
記紀に馬の記述がないのはなぜでしょうか。

(yamattai_1さんに、スサノヲの“斑馬の生皮”は鹿皮のフイゴだと教えてもらいました。)
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=m&board=1835208&tid=a332a6dab8rbxc0ba4h53gol1b2c0b&sid=1835208&mid=10587





Re: 無党派氏の「正体」 2009/12/28 21:00 [ No.10669 / 19667 ]
投稿者 :mutouha

>役人への要求が高すぎます。
たとえば日本人にも悪人はいますし憎む対象ですが、
日本の犯罪率が世界でもトップクラスに低いのは事実です。<

役人は処罰されないのです。
役人の犯罪(天下りや箱物、無駄遣い)を裁く法律が無いから。
庶民の感覚では天下り先で【非常勤】の理事長なんてのがいるのは犯罪でしかありません。月に一度位出勤すれば1600万円位の年収を得られる。
それが75歳になってですよ。この人たちは他に年金も貰っている。合わせて2000万以上の収入を得る。
派遣労働者が職を失い路頭に迷っている時に、仕事もしないで80歳までは給料を貰えるようなシステムを作った役人は詐欺集団だと思っています。
天下り役人が犯罪者なら一気に犯罪が増えるのでは?

>日本人だというだけで世界中の人が歓迎してくれます。
日本人に犯罪者がいないからです。<

それは認めましょう。日本人は外国へ行って犯罪を犯す事が極端に少ないから。被害に遭う方が多い。しかし、これは会話が出来ないという特性によるものもその理由の一つでしょう。

昨日のNHKの「日本と朝鮮半島2000年」を見て、つくづく友好を進めていくためにはお互いを尊敬しあう事が大切だと思いました。

朝鮮通信使が「日本人は野蛮でずるがしこいと聞かされていたが、付き合ってみるとそれは嘘だと判った。帰る時に涙を流して別れを惜しんでくれるのを見るとこちらにも胸に迫るものがある。」と述べ日本人に親近感を抱いた様子が書かれています。
通信使が日本に来た時、日本は国をあげて大歓迎します。通信使には教養の高い人ばかり選ばれていましたから、日本人は彼らから学ぼうと学者僧侶町民こぞって歓迎したようです。解説者は今で言う韓流ブームが起きていたのだろうと言う事でした。通信使は日本に文化を伝える事により再び日本が朝鮮を侵略しないようにしようという狙いが有ったそうです。だから儒学者を送って日本に儒教を広める事により、侵略することはいかに悪い事であるかを伝えようとした。日本の儒学者は競って朝鮮通信使に教えを乞うたそうです。
通信使が訪れた所には様々な痕跡が残っています。
通信使は文化使節でしたから音楽や踊りをしながら街道を進んだ。
街の人は朝鮮の音楽や踊りに大いに興味を持って真似をした。
瀬戸内海のある港には韓国風の衣装を着て踊る子供の踊りが伝わっていますが、明治維新後朝鮮との関係が悪化したためでしょうか、朝鮮から王子を人質にとって連れてきて踊らせたのがルーツだと言う話になってしまったようです。
反朝鮮感情が歴史まで誤らせる例ではないでしょうか。

>そうです。ですから倭人が半島に出向いて鉄を採りました。
しかし砂鉄製鉄を開発すると半島の重要性は薄れ、白村江の敗戦を境に半島から撤退しました。<

違う見方をする学者の方が考古学者の中では主流です。

>騎馬民族説はありえません。
なぜ日本に去勢術が導入されなかったのでしょうか。<

騎馬民族は必ず去勢をするのでしょうか?しない民族もいますよ。私の想定する高句麗が馬の去勢をしていたと言う話はありません。人間を去勢したと言う話はありますが。

>記紀に馬の記述がないのはなぜでしょうか。

神話部分に少ないだけでしょう。

>(yamattai_1さんに、スサノヲの“斑馬の生皮”は鹿皮のフイゴだと教えてもらいました。)

福島さんの説であり、通説ではありません。

【葦斑の や 森の 森の下なる 若駒率いて 来 葦毛斑の 虎毛の駒 その駒ぞ や 我に 我に草乞ふ 草は取り飼はむ 水は取り 草は取り飼はむや 】神楽歌
【葦斑の馬、やあ、森の中にいる若馬を、曳いてきてくれ、その葦斑の馬を。その馬ぞ、やあ、私の方にやって来た。(よしよし、では、)水をやろう、草も食べさせてやろう。】これは鹿ですか?

鹿はどうして神の使いとして神社にいるのでしょうね。
hnさんによれば扶余は鹿の事で、扶余族は鹿をトーテムにしていた事と関わりがあるのかもしれません。

【ま蘇我よ 蘇我の子らは 馬ならば 迎日縣の駒 太刀ならば 高句麗の真鉄 諾しかも 蘇我の子らを 大王の 使はすらしき】日本書紀歌
「蘇我君とその一族の優秀なのは、例えて言えば、馬ならば、新羅の国(迎日縣)から渡って来た優秀な馬、太刀ならば、高句麗の技術で作った太刀だ。」
「高句麗の真鉄」とは砂鉄をタタラで製鉄した物で、タタラ製鉄は高句麗から来たものではないでしょうか。





朝鮮通信使 2009/12/28 22:10 [ No.10671 / 19667 ]
投稿者 :mutouha


徳川家康が朝鮮との交易復興を望み再三働きかけて、交流が復活した。
間を取り持ったのは対馬藩宗家であった。
朝鮮国内では豊臣秀吉が行った出兵の恨みが充満していて日本との交流に反対意見が大勢であった。
しかし、朝鮮王朝は交流を拒めば、また攻められるかもしれないと言う恐れもあって交流を決めた。
それには朝鮮国内の世論を納得させる為の条件が必要であった。
その条件とは日本側が攻撃した事を謝罪する事。秀吉軍が浚っていった朝鮮人を返す事。もう一つ、名前は聞き逃したが、誰かを殺害した犯人を引き渡す事。
この条件を書いた国書を見た対馬藩では、これでは国交回復は無理だと言う事で国書を改ざんして、さらわれた朝鮮人の一部を返すことのみにした。
そして朝鮮側には家康からの返事を偽造して謝罪する形を取るのと、朝鮮人2000人ほどを返した。
朝鮮側ではこの謝罪文が偽造されたものとは知っていたが、朝鮮のメンツが守られたとして通信使を出す事を決めた。

通信使が日本に来た時、日本は国をあげて大歓迎します。
朝鮮通信使の通る街道では家を改築するとか、獣肉を食べる通信使の為に長崎から中国人の飼っていた豚を取り寄せ飼い始めるとか。
通信使には教養の高い人ばかり選ばれていましたから、日本人は彼らから学ぼうと学者僧侶町民こぞって歓迎したようです。解説者は今で言う韓流ブームが起きていたのだろうと言う事でした。
通信使は日本に文化を伝える事により(朝鮮王の徳を伝える)、再び日本が朝鮮を侵略しないようにしようという狙いが有ったそうです。だから儒学者を送って日本に儒教を広める事により、侵略することはいかに悪い事であるかを伝えようとした。

日本の儒学者は競って朝鮮通信使に教えを乞うたそうです。
そして伝えられた朱子学は後に尊王思想となり、攘夷論と結びついて徳川幕府が倒される一因となりました。
徳川家康が懇願して通信使を要請したのに徳川幕府が倒される原因となったのは誠に皮肉です。そして徳川幕府を倒した薩長の政府によって朝鮮は植民地化された。
因果は巡るですね。

通信使が訪れた所には様々な痕跡が残っています。
通信使は文化使節でしたから音楽や踊りをしながら街道を進んだ。
街の人は朝鮮の音楽や踊りに大いに興味を持って真似をした。
瀬戸内海のある港には韓国風の衣装を着て踊る子供の踊りが伝わっていますが、明治維新後朝鮮との関係が悪化したためでしょうか、朝鮮から王子を人質にとって連れてきて踊らせたのがルーツだと言う話になってしまったようです。

反朝鮮感情が歴史まで誤らせる例ではないでしょうか。






Re: 朝鮮通信使 2009/12/29 6:35 [ No.10680 / 19667 ]
投稿者 :hituji3386

>昨日のNHKの「日本と朝鮮半島2000年」を見て、つくづく友好を進めていくためにはお互いを尊敬しあう事が大切だと思いました。<

韓国が竹島から速やかに撤退し、これまでの無礼を詫びなければ無理です。
話はそれからです。



>朝鮮通信使が「日本人は野蛮でずるがしこいと聞かされていたが、付き合ってみるとそれは嘘だと判った。帰る時に涙を流して別れを惜しんでくれるのを見るとこちらにも胸に迫るものがある。」と述べ日本人に親近感を抱いた様子が書かれています。<

どこに書いてあるのですか?



朝鮮通信使については膨大な資料がネット上にあります。

kssn216さんが既に書いていますが↓

◎鶏を盗んで、町人と 喧嘩をする 朝鮮通信使。
http://blog.goo.ne.jp/think_pod/e/82771b0004b2dc21969e7cba4c53bc0e
上の資料から画像だけを表示したもの
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/4a/8d/ba934692b8b8cb91e60f18e26902b212.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/05/ae/f0f738a500ac3a63dd34d1cc809187b3.jpg



◎【静岡】朝鮮『鶏盗』使の行列を再現
http://maokapostamt.jugem.jp/?eid=1863
一部抜粋
----------------------------
もういい加減、朝鮮通信使の妄想はカンベンして欲しいのですけど。
この静岡新聞の記者は何も知らないおバカさんなのか、チョーセンの工作員なのかw

>徳川家康が、豊臣秀吉による出兵で断絶していた朝鮮との国交回復を図ろうとして
>実現したもので、約300年間に12回訪れ、うち10回は駿府を通過した

イキナリから妄想全開。


》朝鮮通信使が来た目的
》捕虜返還 & 徳川の新将軍就任式

》回数  年           目的・名称等
》第1回 1607年(慶長12年) 回答兼刷還使(捕虜返還)
》第2回 1617年(元和3年) 回答兼刷還使(捕虜返還)
》第3回 1624年(寛永元年) 回答兼刷還使(捕虜返還)・家光襲封祝賀(新将軍就任式祝い)
》第4回 1636年(寛永13年) 以降、通信使として派遣
》第5回 1643年(寛永20年) 家綱誕生祝賀(赤ん坊誕生祝いのために、呼ばれた)
》第6回 1655年(明暦元年) 家綱襲封祝賀(新将軍就任祝いのために、呼ばれた)
》第7回 1682年(天和2年) 綱吉襲封祝賀(新将軍就任祝いのために、呼ばれた)
》第8回 1711年(正徳元年) 家宣襲封祝賀(新将軍就任祝いのために、呼ばれた)
》第9回 1719年(享保4年) 吉宗襲封祝賀(新将軍就任祝いのために、呼ばれた)
》第10回 1748年(寛延元年) 家重襲封祝賀(新将軍就任祝いのために、呼ばれた)
》第11回 1764年(明和元年) 家治襲封祝賀(新将軍就任祝いのために、呼ばれた)
》第12回 1811年(文化8年) 家斉襲封祝賀(対馬に差し止め)
----------------------------



>反朝鮮感情が歴史まで誤らせる例ではないでしょうか。<

あちらの反日は日本の比ではありません。
http://aog.2y.net/forums/index.php?showtopic=1558
上のサイトの最後の画像です。
http://aog.2y.net/forums/uploads/post-5-1119199368.jpg

「反朝鮮感情が歴史まで誤らせる」などと上品なことをいっている場合ではありません。





Re: 朝鮮通信使 2009/12/29 10:56 [ No.10689 / 19667 ]
投稿者 :mutouha

>韓国が竹島から速やかに撤退し、これまでの無礼を詫びなければ無理です。

謝罪が先と言う事ではなく話し合う事でしょうね。
それより、島根県の漁民の皆さんが協定通り竹島近海で漁業を営めるよう、韓国に求める事が先。後は裁判で決着。裁判では日本が勝つでしょう。

>どこに書いてあるのですか?

韓国側の資料です。「日本と朝鮮半島2000年」の映像では読み取れませんでしたが漢文で書いた資料のようです。

>kssn216さんが既に書いていますが↓
・・・・・・

こう言う事ばかり言っているから仲良くできないのでしょう。
日本は韓国より上だ、なんて気持ちで歴史をやるのは間違っています。






国と国の関係 2009/12/30 4:51 [ No.10715 / 19667 ]
投稿者 :hituji3386

>謝罪が先と言う事ではなく話し合う事でしょうね。
それより、島根県の漁民の皆さんが協定通り竹島近海で漁業を営めるよう、韓国に求める事が先。後は裁判で決着。裁判では日本が勝つでしょう。<

ホントに知らないのですか?

Wikipedia【竹島 (島根県)】
---------------------------------------------
・・・ 1952年・・・日本漁船328隻が拿捕され、日本人44人が殺傷され、3929人が抑留された・・・韓国は現在も、軍に準ずる装備を持つ韓国の武装警察官(独島警備隊)約40名を常駐させ・・・国際司法裁判所に付託することを韓国側に提案したが、韓国政府はこれを拒否している。
---------------------------------------------

話し合いで解決できるなら戦争などありません。
10年前、20年前、50年前に実力で竹島を守れば対馬問題も尖閣問題もなかったでしょうに。





ちなみに無党派さんの
#10627
>日本は自殺大国です。毎年3万人以上の人が自殺していてどこが豊かなのでしょう?

#10631
>税金が高くてもそれが正しくつかわれ、自分たちに必ず帰ってくるなら反対する人はいないのではないでしょうか?
日本で増税の話が有るたびに反対意見が出るのは政府に信用が無いからです。<

#10687
>無駄遣いを止めて予算を余らせると上司に怒られたりしますから、無駄遣いを止めると言う役人は出てきません。<


それでは生活保護の実態はどうなっているでしょうか。

■生活保護数が過去最多、で在日が占める割合は?
----------------------------------
外国人登録者数は韓国・朝鮮人が約60万人(徐々に減少中)、その60万人のうち生活保護は3万人
つまり在日韓国・朝鮮人で生活保護を受けているのは5%ということになる。
日本人の場合は1億2千数百万人のうちの150万人だから1%強。
コリアンを除く外国人の場合、外国人全体が215万人で、155万人のうちの1万8千人だから1%強。
----------------------------------
http://anond.hatelabo.jp/20091008202320


つまり在日韓国・朝鮮人は日本人の5倍の生活保護を受けています。
政治は自国民を守るのが第一なのに税金の使い方を間違えています。




>こう言う事ばかり言っているから仲良くできないのでしょう。
日本は韓国より上だ、なんて気持ちで歴史をやるのは間違っています。 <


仲良くするメリットがありません。

日本は縄文の昔から一貫して朝鮮半島より豊かな文化文明を享受しています。
それが今、歴史を捏造をされ、尊厳を侵害され、税金を横取りされています。

そういう自覚を持ってください。





Re: 国と国の関係 2009/12/30 18:16 [ No.10721 / 19667 ]
投稿者 :mutouha

>話し合いで解決できるなら戦争などありません。
10年前、20年前、50年前に実力で竹島を守れば対馬問題も尖閣問題もなかったでしょうに。<

戦争しろ!と?

>■生活保護数が過去最多、で在日が占める割合

と、自殺大国である、税金が国民の為に使われない、役人の無駄遣いは止まらない
等々とどういう関係なのでしょう?

在日の為に使われる生活保護費より、役人が使う無駄遣いの方が圧倒的に多いでしょう。日本全体でも生活保護費の総額は3兆を超えていないでしょう。在日の分はその3/150。
在日で裕福な人はたいてい帰化してますから、残りは相対的に貧しいのは仕方が無いことでしょう。
特別会計を含めれば役人の無駄遣いは30兆位有るのではないですか?

>それが今、歴史を捏造をされ、尊厳を侵害され、税金を横取りされています。

嫌韓だけ言っていては歴史は判らないでしょうね。どこの国でも歴史捏造はやっています。
膨大な数の積石塚とか、高句麗語の日本語との相似が何時どこから来たのか、説明できますか?
日本書紀では隠蔽されていますが。



◎この無党派さんの投稿にkssn216さん、銅鐸さんが参加した流れはこちらに纏めました。




Re: 国と国の関係 2010/ 1/ 1 11:15 [ No.10754 / 19667 ]
投稿者 :hituji3386

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

-------------------------

>戦争しろ!と?<

不法に占拠された土地を奪い返すのです。相手が抵抗するなら実力を使うのが当然です。
それを戦争というならするべきです。当たり前です。



>在日の為に使われる生活保護費より、役人が使う無駄遣いの方が圧倒的に多いでしょう。<

「日本人の5倍の生活保護を在日韓国・朝鮮人に使う」のは「ムダ遣い」ではないのですか。




>嫌韓だけ言っていては歴史は判らないでしょうね。どこの国でも歴史捏造はやっています。<

日本が外国から「歴史を捏造をされ、尊厳を侵害され、税金を横取りされている」のは否定しないんですね。





Re: 国と国の関係 2010/ 1/ 1 15:44 [ No.10765 / 19667 ]
投稿者 :mutouha

あけましておめでとうございます。

>不法に占拠された土地を奪い返すのです。相手が抵抗するなら実力を使うのが当然です。
それを戦争というならするべきです。当たり前です。<

暴力に訴えていては何時までも恨みの連鎖から抜け出られません。

>「日本人の5倍の生活保護を在日韓国・朝鮮人に使う」のは「ムダ遣い」ではないのですか。

在日の中の成功者はたいていが帰化していて、残りの人には貧しい人が多いのも事実です。
在日だからと言って飢え死にさせてもいいと言う事にはならないでしょう。
国際的な批判を浴びる事になりますよ。

>日本が外国から「歴史を捏造をされ、尊厳を侵害され、税金を横取りされている」のは否定しないんですね。

私の考える古代史が正しいなら、貴方も歴史捏造で韓半島の尊厳を侵害している事になります。
彼らも消費税と言う税金は払っています。人間として生きる権利も持っています。

こう言う話をしているのは辛いのでもうやめましょう。
そう言う事を話すトピは他に沢山あるでしょうから。
ここは「三王朝交替と騎馬民族説」が正しいかどうかに絞りましょう。





Re: 国と国の関係 2010/ 1/ 2 4:18 [ No.10772 / 19667 ]
投稿者 :hituji3386

>暴力に訴えていては何時までも恨みの連鎖から抜け出られません。<

何を言っているのですか? 「恨み」ではなく「韓国の不法占拠」が原因なのです。
竹島を実力で奪い返さないから対馬をよこせ、尖閣をよこせといわれるのです。




>>「日本人の5倍の生活保護を在日韓国・朝鮮人に使う」のは「ムダ遣い」ではないのですか。

 >在日の中の成功者はたいていが帰化していて、残りの人には貧しい人が多いのも事実です。
  在日だからと言って飢え死にさせてもいいと言う事にはならないでしょう。<


たしか在日コリアンの平均所得は、日本人より多い記憶だったのでググったのですが
キャッシュしかありませんw

「在日 平均所得」で検索するとトップに
「在日コリアンの平均所得は日本人よりも20パーセント程高いらしい。」
とでるのですが、データ落ちしています。

不思議なことにこれだけネット上に各種データが溢れているのに在日コリアンの平均所得が見つかりません。


呉善花さんの書籍にあった記憶なので探したら以下がありました。
「わさびの日本人と唐辛子の韓国人」祥伝社 2000年 P188
》在日韓国・朝鮮人は、人口こそたった六五万人だが、日本のGNPのかなり大きな部分を稼ぎだしているという計算もあるらしい。《



>こう言う話をしているのは辛いのでもうやめましょう。
そう言う事を話すトピは他に沢山あるでしょうから。
ここは「三王朝交替と騎馬民族説」が正しいかどうかに絞りましょう。<


了解です。
一連のやりとりで無党派さんの誠実さを改めて感じました。
ありがとうございました。

ただ、わたしは「事実だけを述べているので少しも辛くない」です。
↓こんな状態なので、不安で仕方ないのです。

東京大学に韓国研究センター、来年5月設立 初代センター長には姜尚中氏が内定  諮問委員に作家の大江健三郎氏ら4人
http://minisoku.blog97.fc2.com/blog-entry-767.html

コメント欄より
--------------------------
16. Posted by 2009/12/24 12:45
  ※8
  東大は左翼在日の巣窟だぜ?
  
  もう京大に希望を託すしかないな
  京大は東大と逆を突っ走るっていう性質を持ってるから
  期待できる・・・はず


27. Posted by 2009/12/24 15:28
  >>16
  赤さでは京大の方が鮮やかだぞ
  正門入ったらびっくりするよw
--------------------------





.
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zaru3386.blog.fc2.com/tb.php/96-e7e889f5

トラックバック

コメント

[C20]

隋書の大国評についてですが、日本の学者でも記述を素直に、そのまま受け取っている人は現在では少ないかと。

[C21]

コメントありがとうございます。

>日本の学者でも記述を素直に、そのまま受け取っている人は現在では少ない

おっしゃるとおりだと思います。
あらゆる資料を「日本を矮小化する方向で理解する」のが日本アカデミック主流派の姿勢です。
そういう解説本ばかりを読んでいたので、気がつくのに時間がかかりました。

アカデミックに限らず、mutouhaさんのような理解が一般的なのかもしれません。
もうそろそろそういう矮小化史観から脱却してほしいものです。
  • 2012-03-17 17:54
  • ざる
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ざる

Author:ざる
ganko*k8.dion.ne.jp(*→@)
リンク・引用:フリー(連絡不要)
書籍やネットからの引用文は
緑色にしています。

アップ後1ヶ月以上経った記事の変更は追記にしますが、アップ後数日の記事はことわりなく修正する事が多いです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR