Entries

ジャワ島21

01/01 水
昨夜は12時過ぎまで打ち上げ花火があちこちで上がっていた。
昨日と同じレンタルバイクで今日はプランバナン周辺を回る。

08:00 ホテル発 
急にiPadでWi-Fiが出来なくなったのはsimの容量不足かもしれない。
道中のコンビニに入り「TOP UP(チャージ)したい」と言うと、スマートフォンを見て「TOP UPの必要はない。スマートフォンの設定を間違えていただけだ」と教えてくれた。忙しい中直してくれてありがとうございます!
お菓子やジュースを購入。

09:15 Candi Plaosan Lor、Wisata Candi Kembar 着
10:10 Candi Plaosan Kidul
12年前、夕方暗くなりかけて駆け足で見た遺跡だ。
石がたくさん積み上げられていたので、修復が進んでいるのを楽しみにしていたのだけれど12年前のままだった。

10:30 Candi Plaosan Kidul発 11:00 Candi Gana 着
11:10 Candi Gana 発 

今回プランバナンは入場料が高いので行かない!
しっかり覚えている!!! ということで

12:00 プランバナンを一周して昼食。
12年前に泊まった宿の記念撮影。

12:30 Candi Sojiwan 着 12:50 発
雨が降る中、道に迷い、小さな店先に避難。
次の遺跡の場所を教えていただく。

女将さんが日本語で「どういたしまして」とか「春夏秋冬」とか嬉しそうに話し出す。なぜ日本語を知っているのか聞くと10年前に学校で習ったと言う。インドネシアは日本人だというだけで楽しくなれる国だ。

13:30 Arca Ganesha 着 13:40 発
13:50 Candi Barong 着 14:30 発

Candi Barong管理室のおじさんにCandi BanyuniboとCandi Ijoへの行き方を聞いた。
「一度プランバナンまで戻ってぐるっと遠回りしなければならない。その2つの遺跡も距離は近いけれど遠回りが必要だ。」地図で道を辿りながら確かにそう言った。
Arca Ganeshaが山道だったので信じてしまったのが残念だ。

Google map通りに行けば半日以上無駄にしないで済んだ。
まあ仕方ない。おじさんを信じて予定変更。
プランバナン近くのRatu Bokoに行くことにした。

遺跡エリアのフェンスまでたどり着き、近くにいたおじいさんに遺跡の駐車場はどっちか聞く。雨は激しい。
おじいさんは言う。
「バイクはここに置け。遺跡はこっちだ。ついてこい」

は? でも地元の人がそう言うし雨でドロドロの畑を通って着いた先はフェンスの穴。
ここから入ってタダで見て来い、と嬉しそうに身振りする。
ここまで来たら断れない。

遺跡内を15分ぐらい見て素晴らしかったので、明日もう一度来ることにしてバイクまで戻る。

おじいさんにお礼をし、ジョグジャカルタに戻る。ずっと雨だった。
バイクを返却し、荷物をピックアップし、ジョグジャカルタの別のホテルに移動する。
3日分の洗濯をして広い清潔なベッドに寝転がる。



.
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zaru3386.blog.fc2.com/tb.php/608-2dc1e528

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ざる

Author:ざる
ganko*k8.dion.ne.jp(*→@)
リンク・引用:フリー(連絡不要)
書籍やネットからの引用文は
緑色にしています。

アップ後1ヶ月以上経った記事の変更は追記にしますが、アップ後数日の記事はことわりなく修正する事が多いです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR