Entries

インドシナ13日目 帰国

2019.01.05
遅い朝食をとり、宿近くの店でSIM購入。
タケオで購入したSIM(Cellcard)の期限が来たためだ。
今度はSmartのSIMでCellcardと同額の7日間2Gで4ドル。
Smartのほうが早くて安定していると感じる。

まずはアンコール国立博物館へ。
入場料12ドルでバッグ持ち込み禁止、写真撮影禁止・・・厳しい。


アンコールワットの4キロ東にあるスラ・スランにたくさんの甕棺が出土したという。それは共同墓地だったらしい。
王の墓はあるのだろうか。


博物館入り口にスタッフがいたので聞いてみた。
答えは「王は火葬されたので墓はない」だった。

「日本に帰ってからでも質問があればメールしてくれ」とのこと。
ありがたい。



博物館を見学する前にタブレットを開くと家からメールが届いていた。
驚いて電話するとできるだけ速く帰ってきてほしいとのこと。

すぐに博物館を出てバイクで宿に急ぐ。焦って道を間違えて引き返す時、日本の旅行社の看板を発見。その場で今夜発、明朝成田着の航空券を購入。当日発券は12時までとのこと。購入出来たのが11時半だったのでギリギリだった。また発券にはパスポートが必要。バイクのデポジットで手元になかったがデジカメの控えがあって助かった。


宿に戻り明日以降の宿とバイクをキャンセルして部屋に籠る。
夕方6時半にチェックアウト、トゥクトゥクで空港へ。
21:35 シェムリアップ発 ホーチミン乗り換え 
07:45 成田着

1月12日バンコクから帰国予定の旅があっけなく終わった。




.
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zaru3386.blog.fc2.com/tb.php/566-8620ade0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ざる

Author:ざる
ganko*k8.dion.ne.jp(*→@)
リンク・引用:フリー(連絡不要)
書籍やネットからの引用文は
緑色にしています。

アップ後1ヶ月以上経った記事の変更は追記にしますが、アップ後数日の記事はことわりなく修正する事が多いです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR