Entries

インドシナ04日目 アンザン省博物館

2018122801580339c.jpeg
20181228015803cd2.jpeg

早朝、バイクを借りて7キロ離れた水上マーケットを見に行く。
乾季なのに小雨が降って、マーケットも大したことなくて何だかなだけれどバイクが楽しい。カントー市内の市場なども回って10時前にホテルに戻る。
10時半にチェックアウトしてタクシーで昨日とは違うバスターミナルへ。すぐロンスエン行きのミニバスに放り込まれ、11時カントー発12時半ロンスエン着。


201812280157572f3.jpeg

バイタクでアンザン省博物館へ。
午後は1時半開館とのこと。博物館前のベンチでお昼を食べて博物館の近くに今夜の宿をネット予約する。
1時半ジャストに開館したので入ると職員が張り付く。

ネットに写真禁止と書いてあったので「ダメですよね」と確かめるとななんと写真オッケー。
アオザイを着た職員さんも「質問があったら聞いてくれ」ととても熱心。

「オケオは装飾品は豊富なのに武器がないですね」と感想を伝えると「学者が武器を探しています」とのこと。

探してもないんじゃないだろうか。縄文時代のような争いのない豊かな社会だったんじゃないだろうか。

とにかく展示も豊富でたくさん教えていただけて嬉しかった。
しかしもったいないことに最初から最後まで訪問客は私ひとりだった。

20181228015752269.jpeg
昨日カントー博物館で見たのと同じ素焼。
伽藍の天井の装飾だと教えていただく。

20181228015754d4f.jpeg
20181228015753c4a.jpeg

同じ時代に仏像とヒンズー教の神様(ガネーシャ)がいるのはなぜか聞くと時代も場所も違うとのこと。
スマホの翻訳機での会話なのでありがたいがもどかしい。

4時に博物館を出てホテルへ。
一休みして市内散歩。また雨に降られた。乾季だよね?




.
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zaru3386.blog.fc2.com/tb.php/557-5425c940

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ざる

Author:ざる
ganko*k8.dion.ne.jp(*→@)
リンク・引用:フリー(連絡不要)
書籍やネットからの引用文は
緑色にしています。

アップ後1ヶ月以上経った記事の変更は追記にしますが、アップ後数日の記事はことわりなく修正する事が多いです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR