Entries

インド 2日目 デリー1

755分着の予定を少し遅れてデリー着。

アライバルビザは広い空間に誰もいない。

しばらくして職員到着。優しい親父と人を馬鹿にした態度の若造。

ビザ発行は時間がかかった。私が英語できないからなんですけどねw


さて、入国してまずネットで見たシティバンクのATMへ。あったあった。

しかし20000ルピー引き出すのに何度も失敗してしまう。途中から手助けしてくれた後ろのお兄さんが最高額が10000ルピーなんじゃないかというので10000ルピーにしてみると今度はすんなり現金化出来た。はあ、もういろいろ・・・


次は地下鉄。

こちらは窓口で簡単に150ルピーのメトロカードがもらえた。

てか200ルピーのはないと言われた。


950分ごろ地下鉄に乗り、終点のニューデリー駅に着いたのは

1020分ごろ。


うーん。かなりネット検索したので迷うわけがないと思っていたニューデリー駅だけれど。デカイ。驚いてしまった。

荷物チェックを受けて駅を乗り越え、外国人窓口のある反対側に移動。


列車の予約をする前にお腹が空いていた。駅の壁に美味しそうな写真付きレストランの看板があるので行ってみるとレストランは外国人窓口の隣にあった。


客が誰もいないレストランで写真を指差すと写真とかけ離れたカレーを持ってきた。安かったしオッケーですが日本じゃないのを実感した。


鉄道のこと。

22日にアーメダバードに移動する予定だったのだけれど飛行機で眠れず、珍しく体調が思わしくないので23日に移動することにした。

列車はあった。しかしお値段が2日前ネット検索して出ていた値段とかけ離れている。安い席はもうないとのこと。仕方ないか。そんなもんだ。


宿のこと。

地球の歩き方に載っていてネットでも評判の良いアジャイ・ゲストハウスへ、勧誘の声を振り払いながら移動。日本語の出来るおじさんが「上の階は嫌だ。部屋でネットしたい」というリクエストに安心対応してくれた。ありがとう!


SIMのこと。

部屋で30分ほど横になり、日本のインスタントコーヒーを飲みながらSIM2Flyの設定をやり直す。

・・・できた! よかった。方向音痴にとって日中Googleマップが使えることは物凄いことだ。


デリー散歩

2時半。ポケットWiFiが使えるようになったし、せっかくデリーにいるのだから散歩に出る。


メトロ駅から隣のコンノート・プレイスに。

広い、でかい、声を掛けてくる人が煩い。しつこく付いてくる人を避けながらアグラセン・キ・バーオリーへ。


階段井戸出口でたむろしているオートリクシャーに黄色ラインのメトロまで金額交渉。1.5キロぐらいか。80というのを50まで下げて乗り込む。運転手はジジー。思うより早く駅に到着。


メトロカードがあるのですぐにホームへ。

あれ? なんかおかしい。

ジジー。黄色ライン手前の緑ラインの駅で降ろしやがった。地図を把握していなかった私の負けだ。こういうのが面白い。


黄色ラインでオールド・デリーのマーケットに行こうと思っていたけれど、今日はこれでいいや。

緑ライン黄色ライン青ラインと乗り継いで宿の最寄駅へ。


途中、屋台のお菓子を買ったのだけれど食べるところがないので部屋で食べる。夕飯は改めて外に出るつもりがシャワーを浴びたら億劫になったので、今、夜中の1時半。とてもお腹が空いている。

下階のレストランから賑やかな声が聞こえるけれど、行く気にならない。






関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zaru3386.blog.fc2.com/tb.php/520-7c63bbf6

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ざる

Author:ざる
ganko*k8.dion.ne.jp(*→@)
リンク・引用:フリー(連絡不要)
書籍やネットからの引用文は
緑色にしています。

アップ後1ヶ月以上経った記事の変更は追記にしますが、アップ後数日の記事はことわりなく修正する事が多いです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR