Entries

双系社会_3

Y遺伝子はM遺伝子より重要だろうか

Y遺伝子は核遺伝子であるのに対して
ミトコンドリアは器官遺伝子に過ぎない、という人がいる

ではなぜY遺伝子があるのだろう
有性生殖のほうが環境への適応力が高いからだ


 ※ ※ ※


Y遺伝子とX遺伝子を比べるとX遺伝子のほうが情報量が多いという
そして受精卵、生物が生物の最大目的である子孫を託すのは女性側だ

生物学的にY遺伝子がM遺伝子より重要とは思えない

生物学的価値ではなく文化的にY遺伝子のほうが重要だという意見もあろう
しかしそれは儒教的価値観であり正しいとか正しくないとかではない

価値観ではなく実際に父系を辿ることが出来るのがY遺伝子なのだというかもしれない
であるなら母系を辿ることが出来るのはM遺伝子であり、X遺伝子のほうがY遺伝子より情報量が多いのも事実だ

ということで堂々巡りになる


 ※ ※ ※


エジプト文明は母系社会(双系社会?)だった
エジプトの王の系譜が天皇の系譜より劣っているとは思えない

平安時代の通婚や現代に至る養子縁組は日本の母系双系の風習を示している
というより日本やエジプトに限らず母系双系社会は世界中にあった

あるいは父系社会のほうが異端なのかもしれない

父系社会はコーカサスで生まれ西はヨーロッパに伝わりキリスト教を、
東は中国に伝わり儒教を生んだのかもしれない


天皇の父系に拘るのは儒教の影響であり宗教とも思える



・・・トンデモだったかも
相変わらず自分が正しいとは思わないがどこが間違っているのかわからない


.

関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zaru3386.blog.fc2.com/tb.php/514-04849f31

トラックバック

コメント

[C81] 男系の皇統

天皇制は男系によって続いていることになっております。女性天皇も皆男系です。エライ先生方ですら、女性宮家を認めようとかわけのわからんことを言っている昨今を憂慮します。
これは女性蔑視とか全く異なる次元でのお話です。君臨すれども統治せずを基本に天皇制は続いており、明治憲法の原案は「万世一系の天皇これを知らす」と聞いております。つまり、シンボルです。和訳すれば象徴ですので、日本国憲法と瓜二つで笑いがこみ上げてきます。

それはさておき、皇統が男系であったために、織田信長も徳川家康も天皇に取って代わることができなかった。日本では易姓革命が起こらなかったので、人口激減もなく平和であったと云える。女性の場合は遺伝子解析が必要であるが、男系ならば、その必要は無い。リアルタイムPCR法が利用できない御代、男系は、Y染色体が神武天皇からずっと続く証として有効な方法であったと云える。(偶然かもしれないけれど)

[C85] ありがとうございます!

らくじん様
こちらにもコメントありがとうございます!
リンクを辿って「従客閑雅」読ませていただきました
ほ・ほんとに似てますね!!!

ライダーさんで山やハイキング、寺社などの記録、いいですね!
リンク先には武田邦彦先生もあって嬉しくなりました

天皇の系譜につきましては意見が異なる弊ブログに冷静な意見をありがとうございます

色んな意見があることを認めていただければありがたいです
繰り返しになりますが、今後とも宜しくお願いします
  • 2017-08-01 04:58
  • ざる
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ざる

Author:ざる
ganko*k8.dion.ne.jp(*→@)
リンク・引用:フリー(連絡不要)
書籍やネットからの引用文は
緑色にしています。

アップ後1ヶ月以上経った記事の変更は追記にしますが、アップ後数日の記事はことわりなく修正する事が多いです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR