Entries

邪馬台国の実態

幽霊会員だったmixiに古代の掲示板がたくさんあると気がついた。
久しぶりに参加して大論争やYahoo!掲示板を思い出した。

かつては私も古代中国を過大視していた。
古代中国には技術があり日本は遅れていたと思っていた。


しかし。
三内丸山や桜町遺跡は縄文時代から日本に立派な高床建物があったことを示している。
邪馬台国の時代はどうだっただろう。


魏の皇帝は金印を卑弥呼に贈った。
魏にとって邪馬台国が滇国や大月氏国と同等の国だったからであろう。

後世、聖徳太子が隋の煬帝に「つつがなきや」と国書を送っても国交断絶にならなかったのは
ヤマトに国力があったからではないか。

そう考えると常識からは外れるがいろいろ辻褄が合う。



たとえば「今の日本はアメリカの属国だ」という意見がある。
一方「日本は経済大国だ」と言われることもある。



古代も同じだったのではないか。
魏に狗奴国との調停を頼む邪馬台国はいかにも小国だが
倭人伝の描く邪馬台国は文明国だ。

窃盗をせず、訴訟は少ない。そこでは法を犯せば、軽い罪は妻子の没収、重罪はその一門と宗族を滅ぼす。尊卑は各々に差別や序列があり、互いに臣服に足りている。租賦を収めている。邸閣(立派な高楼)の国があり、国には市があり、双方の有無とする物を交易し、大倭にこれを監督させている。
http://members3.jcom.home.ne.jp/sadabe/kanbun/wakoku-kanbun1-gisi.htm


2000年後の日本人は21世紀の日本をどのように見るだろう。
・・・極東の小国だったと位置付けるような気がしてならない。


「冊封体制」について




.
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zaru3386.blog.fc2.com/tb.php/475-f005d59a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ざる

Author:ざる
ganko*k8.dion.ne.jp(*→@)
リンク・引用:フリー(連絡不要)
書籍やネットからの引用文は
緑色にしています。

アップ後1ヶ月以上経った記事の変更は追記にしますが、アップ後数日の記事はことわりなく修正する事が多いです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR