Entries

環太平洋文明03

アメリカ先住民がシベリアからベーリング海を歩いて渡った人々の末裔だというのは違うと思う。
中にはシベリアから歩いて渡ったグループもいただろう。
しかしシベリアから渡った人々はアラスカにとどまり、南下しなかっただろう。


それは「シベリアで寒冷適応した新モンゴロイドがマンモスを追って南下し、日本列島に来た」という説が間違いなのと同じだ。
 →バイカル湖あたりから来たと言いたい


シベリアの民は日本人と同様にインドシナ半島を経由して北上した人々だ。
シベリアの民が南下しなかったように、ベーリング海を越えてアラスカに到達した民も南下しなかった。


アメリカ先住民の大半は東南アジアから海を越えてあちこちの海岸に到達した。


そう考えなければアメリカ先住民が多様で東南アジアやポリネシアの諸民族に似ている理由が説明できない。

2万5000年前に海を越えて渡ることは可能だった。
3万年前に外洋船があったからだ。
 →古代日本人の航海術

 参考:アメリカ州の先住民族@Wikipedia
 >南米原産のサツマイモがコロンブス以前のポリネシアから発見されている


アンデスには縄文人と近い遺伝子を持った人達がいる。
 →【TV番組】謎の土器に隠された古代日本人ミステリー



インドネシアのスクー寺院やマユラ水の宮殿の蛇の階段とマヤ遺跡の類似は偶然とは思えない。
 →【インドネシア 08-a】スクー寺院

尼19RIMG4123

  

 ※ ※ ※ ※ ※



ん〜〜〜。
書きたいことが書けない。文章力がない。

四川省にはアメリカ・インディアンと似た顔の人がたくさんいたとか
アメリカの古代遺跡には日本にない三足器があるとか
アメリカの古墳は中国の古墳と似ているとか

R0010696s.jpg R0010693s.jpg
R0010700s.jpg R0010703s.jpg
2009年 ニューヨーク自然史博物館中南米エリア




イロコイ族の仮面は韓国の仮面に似ている。

DSCN2929s.jpg R0010472s.jpg
左:イロコイ族の仮面(シアトルの図書館でスキャン)
右:2009年 ニューヨークメトロポリタン博物館オセアニアエリア

今、検索するとイロコイ連邦というのがあるという。
6つの部族による部族国家集団だというので、部族毎に違うのだろう。
いろいろ難しい。
イロコイ連邦@Wikipedia




.
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zaru3386.blog.fc2.com/tb.php/474-5c3490bd

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ざる

Author:ざる
ganko*k8.dion.ne.jp(*→@)
リンク・引用:フリー(連絡不要)
書籍やネットからの引用文は
緑色にしています。

アップ後1ヶ月以上経った記事の変更は追記にしますが、アップ後数日の記事はことわりなく修正する事が多いです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR