Entries

【書籍】アメリカ・インディアンの歴史

シアトルの図書館で複写してきた本の日本語版があった。
07 ビクトリアからシアトルへ:住居


ビジュアルタイムライン
アメリカ・インディアンの歴史
[著]グレック・オブライエン
[訳]阿部珠理
東洋書林 2010年12月31日発行

【目次】
第1章 1492年以前のアメリカ
第2章 1492〜1600年
第3章 1600〜1700年
第4章 1700〜1800年
第5章 1800〜1900年
第6章 1900年から今日まで



第1章が知りたい部分であり、英語版を辞書を引きながら理解しようとして
いたところ・・・。嬉しい日本語版が!!


■人口(p6)
・・・メキシコを除く北アメリカの人口は、800万人から1200万人、最大推定で1800万人と考えられている。メキシコと中央アメリカには、2000万人、南アメリカとかリブ諸島は、それを上回る人口があり、接触以前の南北アメリカ大陸には、トータルでおおよそ4300万人から6500万人の人が住んでいたと推測される。



■最初のアメリカ人(p9〜12 要旨)
パレオ・インディアン(古インディアン BC13000〜8000)は紀元前1万年頃には北アメリカのほぼ全域で活動していた。
パレオ・インディアン@Wikipedia



■カリフォルニア(p13)
・・・インディアンの女性たちは、ドングリをすり潰して、苦いタンニン酸を水に浮かせて取り除いた後、焼いたり、煎ったりした。こうしてできたドングリの粉を保存し、食料が少なくなる冬に備えた。・・・ドングリの加工、保存に必要な道具類、例えば、臼、杵、ことに大切なバスケットは、時代をへて洗練を重ね・・・


■南西部(p20〜24 要旨)
主要作物はトウモロコシ、マメ、カボチャであり、定住していた。
トウモロコシとマメは一緒に作ることで連作障害を回避でき雑草も退けた。
二毛作も出来た。
最初は半地下型の洞穴式住居に住んだが、後には地上に集合住宅を建てて住んだ。

(※住居については本当だろうか?)



■東部森林(p24〜29)
・・・4000年以上にも渡って、東部インディアンは、何万ものマウントを建造した。ルイジアナのワトソンブレイクの近郊にある最古のものは、5000年以上前に遡り、11のマウントからなっている。それは、アメリカにある他のすべてのマウントより2000年も古い。ルイジアナのボヴァティポイントのマウントは、3000年前のもので、同心円状にいくつかのマウントが配置されている。近辺には2500人以上が住み、日常的にマウントを訪れていたと思われる。・・・
参考:サーペント・マウンド@Wikipedia
   エトワー@Wikipedia



■女性の重要な役割(p29)
1000年以降の東部森林地帯では、農耕が主要な生業になったため・・・母系制となり、出自は母系の血族の祖先からのみたどれた。これは父系、あるいは両系が典型的である現在のカナダやアメリカとは、大きく異る。



■南東部ミシシッピの社会(p32・34)
・・・カホキアの埋葬地からは、驚くほどの階層差が見て取れる。指導者の墓からは、貝に穴を開けて繋いだ装飾品や、銅板や雲母板、多数の矢じりから、数百人に及ぶ生け贄までが発掘されている。
・・・1年の一定期間、男女は別々に暮らした。男たちは、狩猟のために移動キャンプに移り住み、女たちは、定住の家に残った。・・・言葉に関しても男性語と女性語があり、同じものを指すのに、意味の多少異なる違う単語を用いることも、しばしばあった。・・・生理中の女性は・・・集団を離れて隠り、そこで儀礼的な沐浴、瞑想や断食をして女性の霊力を高める儀式を行った。
参考:カホキア@Wikipedia



DSCN2498s.jpg インディアンの歴史01s
DSCN2504s.jpg インディアンの歴史02s
インディアンの歴史03a インディアンの歴史03s
インディアンの歴史04s インディアンの歴史05s
インディアンの歴史06s インディアンの歴史07s
インディアンの歴史08s インディアンの歴史09s



.
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zaru3386.blog.fc2.com/tb.php/473-b754c2c2

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ざる

Author:ざる
ganko*k8.dion.ne.jp(*→@)
リンク・引用:フリー(連絡不要)
書籍やネットからの引用文は
緑色にしています。

アップ後1ヶ月以上経った記事の変更は追記にしますが、アップ後数日の記事はことわりなく修正する事が多いです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR