Entries

11 帰国:インディアンの音楽

8月26日(水) 11日目


昨夜の晩餐の後、マンションに戻りシャワーを浴びてしばらく横になる。
朝3時半にマンションを出て4時、空港でデルタにチェックイン。

朝6時発の飛行機はサンディエゴとロサンゼルスで乗り換えて
翌27日(木)15:50 成田着。



親戚にはバンクーバー4日間とシアトル4日間、お世話になった。
ありがとうございました。



 ※ ※ ※ ※ ※



バンクーバー島ビクトリアのロイヤル・ブリティッシュ・コロンビア博物館で
聴いたアメリカ・インディアンの音楽(1分10秒)
[広告] VPS


君が代などのいわゆる「雅楽」のメロディーは唐から伝わったのではなく
元々日本人が持っていた
ものかもしれない。
「口琴」が東南アジアだけでなくモンゴルにもあることを考えると
「雅楽」のメロディーも環太平洋というよりインドシナ半島経由の人々に、
南回りの人々に共通のものなのかもしれない。

06 ロイヤル・ブリティッシュ・コロンビア博物館
 日本人の来た道 01



2005年、インドケーララ州の安宿で外から東京音頭が聞こえてきた事があった。
よく聞けば東京音頭ではないのだけれど、間の手やみんなの笑い声も聞こえて
今だったらこうやって録音できたのに記録がなくて残念だ。
インド 04b(2005.02.09)マハーバリプラム→ポンディシュリー


 ※ ※ ※ ※ ※



イトコもイトコの子供達も自分の血液型を知らなかった。
血液型で性格判断するのは日本人だけというのは本当かもw

親戚は図書館に行かないという。
イトコは図書館が出来た頃、一度見に行ったきり
イトコの子供達は一度も行ったことがないという。
あんなすごい図書館なのに。そんなものか。




.



関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zaru3386.blog.fc2.com/tb.php/472-0a4ed932

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ざる

Author:ざる
ganko*k8.dion.ne.jp(*→@)
リンク・引用:フリー(連絡不要)
書籍やネットからの引用文は
緑色にしています。

アップ後1ヶ月以上経った記事の変更は追記にしますが、アップ後数日の記事はことわりなく修正する事が多いです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR