Entries

タイ・カンボジア09 プノンペン(退院後1)

朝食は路地を入ったところの屋台でいただく。
3日目の今朝は麺が少なくなると追加してくれたりしてうれしい。

国立博物館まで途中のお寺をみせていただいたりしながら歩く。
寺には船が2艘あった。日本含め東南アジア共通だ。

博物館は12月22日に見ているので2度目。前回見逃したものいくつか。
館内撮影禁止なので写真はない。

◎紀元前後の鏡5枚。直径12~30cmでたぶん青銅。とても薄い。
 1枚は取っ手付き、1枚は摘みつきでそれには「Chainese?」とあった。

◎BC4-2C の高さ1mぐらい銅鐸 3点。
 牛乳瓶のような形で流水文に似たごつい文様で覆われている。


博物館で聞きたいことがあった。
アンコールワットを作ったクメール人は北部から南下してきたと聞く。
しかしプレアンコールといわれるタケオがプノンペンより南にあるのが解せない。
ピマーイ遺跡との関係やチャンパ王国、シュリーヴィジャヤ王国との関係も聞きたい。

果敢にも館員に「アイ ハブ クエッション」と切り出したものの...だめだ。
分からなかった。お手数おかけしました。


博物館を出て遅い昼食。
ゲストハウス近くのネットカフェで時間を潰す。


夕方ヘアサロンで「シャンプーだけ」というと2ドルだという。
ありがたい。さっぱりしたい。

シャンプーの後、耳掃除が始まった。
最初、耳に入った水を取ってくれるのかと思って何もいわなかったら
案の定4ドルと言われた。

耳もさっぱりしたしオッケーなのだが、
無料で肩を揉んでくれる日本のシステムか特別なんだと分かっていてもこうなる。

夕食に焼きそばを買ってゲストハウスに戻る。




.
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zaru3386.blog.fc2.com/tb.php/434-6cc2b39d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ざる

Author:ざる
ganko*k8.dion.ne.jp(*→@)
リンク・引用:フリー(連絡不要)
書籍やネットからの引用文は
緑色にしています。

アップ後1ヶ月以上経った記事の変更は追記にしますが、アップ後数日の記事はことわりなく修正する事が多いです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR