Entries

タイ・カンボジア04 トラートの博物館など

9:30 はじめてアラームで起きる
iPadが充電されなかった。グーグルで調べると電圧不足の可能性が高いようだ。
フロントのコンセントを使わせてもらってもだめ。
GHの人がアタッチメントを外して直接繋げたところ、充電できるようになった。よかった。
バンコクではアタッチメントに三又を通しても充電出来ていたので電圧の違いはあるのだろう。

今夜1泊追加と明朝発のプノンペン行きのバスを予約する。


10:30 トラート博物館
2014122100364320b.jpg
夕方の散歩でipadで撮影

ゲストハウスでipadを充電している間、歩いて5分のトラート博物館へ。
トラートから出土したドンソン文化と同じ青銅の太鼓や石器や土器が分かりやすいパネルとともに
展示されている。英語力が不足しているのでパネルの写真も沢山撮った。

年代はタイ歴にカッコで西洋暦を併記していて小気味いい。
子供もたくさん見に来ているのでいいことだと思う。

子供といえば1963年の子供の集合写真が日本人そっくりで驚いた。


12:30 グリーンカレー
地球の歩き方にあるカレー屋さんへ。辛さは少しと注文したので程よい辛さ。
バクチーの香りにも満足したあと、ゲストハウスへ戻り充電したipadで遊ぶ。
ゲストハウス前のムエタイ練習場に2時間300バーツの体験コースがあったので惹かれたが
年を考えろってもんだ。


16:00 散歩
せっかくのタイで部屋でネットサーフィンではもったいないので、
暑さの峠も越えたことだし散歩に出る。
いやー、出てよかった。通りの雰囲気は日本と似ているし、あちこちにお寺があるし、
皆さん、祈ってるし、看板は英語併記もないタイ語のみだし。
観光地を目指してないなら正しい姿勢だと思う。
湖には日没前に着いて綺麗な写真も撮れた。

湖で日没まで粘ると、すぐ暗くなるだろうし、たくさんの野良犬さんが元気になるだろうし、
タクシーが拾える場所でもないので、恐いので市内にもどる。

寺といえば中国風の寺も多い。アジアはそういうことになっている。のかも。

2014122100364320a.jpg 201412210036431d7.jpg
左:車は日本車特にTOYOTAが多い  右:夕焼け


18:00 ナイトバザール
市内にもどるとナイトバザールが始まっていて小洒落たレストランで夕食を、と思っていたのに、両手に食料をいくつも買い込んでしまったので、GHに戻ってベットに広げて食べる。
ナイトバザールではnミカンをたくさん売っていたので5個購入。日本のと同じだ。

グーグルで検索するとタイはミカン輸出国だった。


昨日も驚いたが、夕方の鳥のうるささ。
日本に来る外人はセミに驚くというが、私はトラートで鳥に驚いた。




.
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zaru3386.blog.fc2.com/tb.php/429-d7c8b66b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ざる

Author:ざる
ganko*k8.dion.ne.jp(*→@)
リンク・引用:フリー(連絡不要)
書籍やネットからの引用文は
緑色にしています。

アップ後1ヶ月以上経った記事の変更は追記にしますが、アップ後数日の記事はことわりなく修正する事が多いです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR