Entries

ISISと欧米

https://www.youtube.com/watch?v=d7PNjH6_5uk">【日いづる国より】高山正之、戦争の現場からイスラムの混沌へ[桜H26/10/10]
https://www.youtube.com/watch?v=d7PNjH6_5uk


概要:
------------------------------------------------------
以前の中東は今ほど物騒ではなかった
テヘランからアフガン、パキスタンを抜けてインドのカトマンズまでの自動車ラリーもあった

しかし1973年に始まるオイルショックで変わった

欧米は中東が石油を支配しないように、アラブ人が団結しないように
アラブにまともな政権ができる度に因縁をつけて潰してきた


◎1979年イラン革命
イランのパーレビ皇帝は宗教が嫌い、イスラム教が嫌いな人であり
白色革命を推進し「西の日本になろう」とイランの工業化を進めたが
アメリカによるシーア派ホメイニのイラン革命により追放された


◎2003年イラク戦争
イラクのサダム・フセインも宗教嫌いでありアラブ民族主義でアラブ人の団結を唱えていた
「女はチャドルをかぶって家に閉じこもっていないで働け」といって
男が店員やミシンがけをしていた社会を打破し、女性の社会進出を促進した


◎2011年リビア内戦
ダカフィも同じ アラブ民族の連帯を目指した名君だった

中東の有力な支配者はみんな悪者にして殺してしまった


 ※ ※ ※ ※ ※


イスラム教はユダヤ教、キリスト教とともにゾロアスター教の系譜だ
教祖ムハンマドは強大なイスラム共同体を築きササン朝ペルシャに勝った

ゾロアスター教を信奉するペルシャ人は、孫宗教のイスラム教を強いられて
ゾロアスター教色の濃いイスラム教を作った
それがシーア派だ


スンニ派とシーア派が戦っているというけれど
アラブ人にとってシーア派というのはイラン(ペルシャ人)の土俗信仰のようなもの
キリスト教で言うとローマ・カトリックに対する文鮮明の統一教会のようなものだ

どんなにもがいてもシーア派はアラブ世界をリードできない


 ※ ※ ※ ※ ※


シリアとイラクにまたがってイスラム国(ISIS)が出てきた
これはアラブ本流だ


シリアはイスラム教国というよりアラブ民族主義国家である(フセインと同じ)
イラクはアラブの中心だったが今は欧米によってイランのシーア派に支配されている

その欧米のやり方に反発して出てきたのがイスラム国(ISIS)だ

イスラム国(ISIS)は国家経営をしている
石油を取り革命税と称して税金を徴収して兵隊には給料を払っている

かつてのサラセン(イスラム)が伸びた時と同じ様に略奪し殺戮し
欧米に弄られっぱなしだった民が本気で昔のサラセンを回復しようとしている



欧米では国際テロ集団といっているがそうではない
テロ集団であるアルカイダやタリバンはスポンサーがいたが
イスラム国(ISIS)は自立している

自立した盗賊国家というと聞こえが悪いが昔はみなそうだった
アメリカがインディアンを殺して土地を取って国を大きくしてきたのと同じだ


今、欧米はイスラム国(ISIS)をなんとしても潰したいと考えている

------------------------------------------------------
(引用は以上)

関連:GHQの洗脳(高山正之氏発言の書き起こし)




.




関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zaru3386.blog.fc2.com/tb.php/419-6f7573b8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ざる

Author:ざる
ganko*k8.dion.ne.jp(*→@)
リンク・引用:フリー(連絡不要)
書籍やネットからの引用文は
緑色にしています。

アップ後1ヶ月以上経った記事の変更は追記にしますが、アップ後数日の記事はことわりなく修正する事が多いです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR