Entries

「単一民族」の定義

218. 名無しさん@ほしゅそく 2014年09月23日 09:33 ID:XeQMrgBx0 このコメントへ返信

「単一民族」の定義が難しいです。
日本語を使うから単一民族と言うのなら仰る通り単一民族です。
そういった意味では台湾の原住民も台湾人であり台湾人は「単一民族」といえます。

難しいです。

例えば甕棺は九州北部に集中しています。
出雲は四隅突出型墳丘墓という変わった墓を作り続けました。
日本書紀には隼人と話すには通訳を介したとあります。

隼人にかぎらず幕末の志士は言葉が通じなかったので花魁言葉を使ったり筆談したそうです。
私自身、若い頃旅した四国や沖縄で方言で話されると全く分かりませんでした。
姉は東北で、知人は愛知で何を言っているか分からなかったと言っていました。

話し言葉が通じないならそれは同一言語といえるのかどうか・・・。
日本の方言はバラエティ豊かでヨーロッパの各国語に匹敵するくらいだとも聞きます。
それらのヨーロッパ語は語族であって同一言語ではありません。


台湾の原住民は現在14種族です。
フィリピンは100〜200、インドネシアは数百の民族がいます。
そういう意味で、縄文時代の日本は多民族国家だったと考えています。

その縄文人が弥生人になり現在の日本人になったのですから日本は多民族国家です。
ちなみに弥生時代や古墳時代に渡来した外国人は微々たるもので考慮する必要ありません。


とはいえ仰る通り日本人は日本人です。
日本には旧石器遺跡が現在1万カ所以上あります。(ゴッドハンド以降の数値です)

関東地方の3万年以上前の旧石器遺跡で見つかる黒曜石には神津島産のものがあるそうです。
縄文人は沖縄の貝を九州や韓国に運び、糸魚川の翡翠を三内丸山遺跡や北海道に運び、黒曜石をウクライナに運び、5500年前の八丈島には日本列島各地の土器があります。

そういう交易の中でピジン言語がうまれ、クレオール言語となり、日本語が生まれたのではないかと考えています。
そういう意味では単一民族だと思います。
------------------------------------

以上、まとめサイト「保守速報」のコメ欄に投稿したもの

http://hosyusokuhou.jp/archives/40250198.html?1410991155">沖縄人ルーツ「日本由来」南方系説を否定
http://hosyusokuhou.jp/archives/40250198.html?1410991155




.
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zaru3386.blog.fc2.com/tb.php/417-ca988e66

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ざる

Author:ざる
ganko*k8.dion.ne.jp(*→@)
リンク・引用:フリー(連絡不要)
書籍やネットからの引用文は
緑色にしています。

アップ後1ヶ月以上経った記事の変更は追記にしますが、アップ後数日の記事はことわりなく修正する事が多いです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR