Entries

永井荷風「海洋の旅」長崎のこと

青空文庫 永井荷風「海洋の旅」 1963年発行の短篇



太平洋の島々の話だと思って読んだら長崎の話だった

長崎といえば今話題の長崎だが、そんなつもりで読み始めたのではないが
ショックだった



荷風いわく

長崎は「支那でもなく日本でもなく西洋でもない



うっそ〜ん



以下、気になった箇所
- - - - - - - - - -
長崎は日本からも遠く、支那からも遠く、切支丹の本国からも遠い/\処である

マニラから避暑に来る米国の軍人が騒いで遊ぶ丸山遊廓の絃歌の声

外国人向きの商店ばかり並んだ一条の町

西洋人と支那人と内地人の子供は青物市場のほとりに入乱れて遊んでゐる。稲佐と丸山の女は日本語とロシヤ語と英語とで一夜の恋を語つてゐる。海岸通の酒場では黒奴ネグロが弾くピアノにつれてポルトガルの女が踊つてゐる。

こゝは人も知る通り、上海やマニラや浦塩(うらじほ)あたりから、日光箱根などへ行く事の出来ない種類の西洋人が、日本の風景を唯一の慰藉として遊びに来る土地である。

西洋人ばかりしか泊つてゐない宿屋…(中略)…其の辺に置いてある上海や香港やマニラあたりの英字新聞

上海や香港から避暑に来てゐた英国人二三名

南清及びフイリツピン群島から遊びに来る西洋人

- - - - - - - - - -

短い紀行文に異国情緒がたくさん盛り込まれている

うーーーん。これは長崎に行きたくなった



長崎といえば島原の乱を思い起こすが関係あるのだろうか
島原の乱




 * * * * *

佐世保女子高生殺害事件@Wikipedia

http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/ms/1406953786/">【佐世保】高一女子殺害切断事件★21【猟奇】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/ms/1406953786/




.
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zaru3386.blog.fc2.com/tb.php/408-02973747

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ざる

Author:ざる
ganko*k8.dion.ne.jp(*→@)
リンク・引用:フリー(連絡不要)
書籍やネットからの引用文は
緑色にしています。

アップ後1ヶ月以上経った記事の変更は追記にしますが、アップ後数日の記事はことわりなく修正する事が多いです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR