Entries

【PDF紹介】反日感情の原因を作り続けた朝鮮人

2008年10月28〜11月4日のフィリピン旅行の際
トゥゲガラオのカガヤン博物館で本を複写させていただいたのですが
第二次世界大戦の日本に関する資料をみて悲しくなりました。

R0019513_本表紙
本の表紙: The Japanese Occupation(日本統治時代?)

R0019515_本の中

相撲や日本式の挨拶をしている写真もあったけれど日本の残忍な様子もありました。
なんか違和感がある・・・と思いながらも英語も出来ず何も言えませんでした。
第二次大戦の日比関係に疎く、このPDFを見る前でした。m(_ _)m


http://resistance333.web.fc2.com/patriotism/japan_korea_merger2.pdf
PDFの9〜11ページを見てください。
言い訳を嫌う日本人は嫌悪感を持つかもしれない内容ですが、
黙っていたからフィリピンで「戦争中の日本人は残虐だった」と言われました。

しかしこの時、日本列島以外にも日本人はいました。
台湾と朝鮮半島の日本人です。

問題なのはPDFにある通り反日感情の原因を作り続けた朝鮮人です。
日本が敗戦すると同時に彼らが日本人に対してどうしたかご存知と思います。

博物館の本にあるような首枷は朝鮮半島にはあっても日本にはありません。
http://f48.aaa.livedoor.jp/~adsawada/siryou/060/kbksyjn.jpg
(きままに歴史資料集>日清戦争前夜の日本と朝鮮(8)より引用)


半島は現在も南北に分れて戦争中であり、
韓国内でも1948年の済州島四・三事件や1980年の光州事件で何万人も殺しあっています。

日本人は残虐行為をしません。
1万年以上続いた縄文時代は武器がなく、
弥生時代に青銅の剣が入ってくれば巨大化して祭器になり、
秀吉の刀狩りに暴動も起こらず、
敗戦後押し付けられた憲法9条を維持しています。


敬語を使う日本人は他国を悪くいうのを嫌い、
出来れば他国に感謝し自国を謙るほうが気持ちが楽なのはわかりますが、
事実を言わないと子々孫々に累が及びます。




.
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zaru3386.blog.fc2.com/tb.php/40-3c08b96e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ざる

Author:ざる
ganko*k8.dion.ne.jp(*→@)
リンク・引用:フリー(連絡不要)
書籍やネットからの引用文は
緑色にしています。

アップ後1ヶ月以上経った記事の変更は追記にしますが、アップ後数日の記事はことわりなく修正する事が多いです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR