Entries

マレーシア08 KL→セレンバン→マラッカ

08:00 チェックアウト。フロントに荷物を預けてバドゥ洞窟へ
09:00 バドゥ洞窟着

バリバリヒンズーでテンションウプウプw
楽しかった。嬉しかったので少しお布施したら額に朱を塗られ腕にミサンガを結ばれた。
これは困った。いつ外したらいいんだろう。旅行中は外せない気がする。

10:00 洞窟前の食堂のインド料理もよかった。

12:00 ホテルに戻り荷物をピックアップして、セレンバン行きバスターミナルへ。
12:30 バススタート

13:45 博物館の前を素通りしてセレンバンバスターミナル着
荷物預かり所があったので預けてここは素直にタクシーで博物館へ向かう。

セレンバン州立博物館の展示は粗雑だったけれどパネルが丁寧で良かった。
日本に戻ったら訳そう!

15:25 博物館から歩いてバスターミナルへ戻ろうと思う。そんなに遠くない。
こっちの道が近道じゃないかと思う。いつもそうやって迷子になるけれど、ここは間違いない。ハズだった。が。
結局何度も道を尋ねながら遠回りして戻る。痛車を激写したから良しとしよう。

16:30 セレンバン発
18:40 マラッカ着

マラッカの長距離バスターミナルは観光の中心地から離れている。タクシーではなくバスで行きたい。
地元バスはどこだろう。地球の歩き方を持ってボンヤリしていた。

そこで痛恨の一撃。

男が声をかけて来た。とても軽やかにファイルを開き「このホテルはどうか。ほら、そのガイドブックにも載っている。日本人も多いよ。僕はホテルのオーナー。客を迎えに来たんだ。ちょっと待ってもらえるかい?」。

うーん。これを書いているのは25日なのだけれど、今思えば客の送迎は作り話だったかも。
飛行機が遅れて来れなくなることなど、そうない。

そのときは地球の歩き方にある宿ということで信用してしまった。経験上地球の歩き方のホテルはみな良いホテルだったからだ。マラッカのこの宿は安かったのでもう少し高い宿を予定していたのだが何かの縁だろう。値段が本より高いのは本が古いからだろう。

そう。私の地球の歩き方は以前マレーシア旅行を計画していた2010〜11年版の古いものだった。車の中で「去年ホテルを買い取ったのだ」と聞いた時、しまったと思った。

時すでに遅し。2泊すると言った後だった。

実はマラッカには3泊した。
2泊した朝チェックアウトしてすぐ近くの開いている宿に飛び込んだ。
件のオーナーの宿より安くて快適だった。

地球の歩き方だって時間には勝てない。
最新版の歩き方にはこの宿は載ってないような気がする。
帰ってから確かめよう。

19:50 くだらない愚痴が長くなったけれど、そんなわけでトイレットペーパーもタオルも言わないと出してくれない居心地の悪い宿にチェックインする。

ついでに書くと、チェックアウトする時も酷かった。
予定を聞くのでシンガポールへ行くと言うと、バスのチケットはあるか、無いなら電話で聞いてやる。クリスマスで満席のはずだ。ハロー、ゴニョゴニョ。そうか、ソウルドアウトか。ほら、ないぞ。明日も難しいぞ。タクシーだと400RMかかるぞ。いいのか。ホントにチェックアウトするのか。・・・と。こわいよ。

ハスは何社も乗り入れているし翌朝乗ったバスも半分以上空席だった。




.
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zaru3386.blog.fc2.com/tb.php/364-fa4c8528

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ざる

Author:ざる
ganko*k8.dion.ne.jp(*→@)
リンク・引用:フリー(連絡不要)
書籍やネットからの引用文は
緑色にしています。

アップ後1ヶ月以上経った記事の変更は追記にしますが、アップ後数日の記事はことわりなく修正する事が多いです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR