Entries

マレーシア07a KL(クアラルンプール)

09:00 国立博物館の開館とほぼ同時に入る。
分かり易い丁寧な展示で撮影もOK。

しばらくすると日本の女性が声をかけて来た。
マレーシア在住でボランティアで解説をしている。10時から始まるがどうか、と。
4つのブロックを15分ずつで約1時間だという。

ありがたい。ぜひお願いします。
10時になって参加者はなんと私だけだったので「出来たら古代史を重点的に」とリクエスト。
途中からもうひとり、プロっぽい方も解説に参加してくださり、その方は近代史が専門のようで、丁寧に分かり易く教えてくださったので終わったのは12時だった。
充実した2時間をありがとうございました。

博物館前で昼食をとり、今度は1人で復習と撮影のため再入館。
14:45 博物館を出る。

そうだ、正門脇にあるというオラン・アスリ工芸館を見なければ。
うーん、外の木彫の展示物は良いのに館内の新しい木彫はなんかなあ。
上の階のマレーの民族学博物館の方が印象がいい。
印象とか感覚は人それぞれだけれど。ね。なんかわざとらしさを感じる。


アフリカ美術とかアフリカ伝統のなんちゃらにも違和感があったのだけれど。
それらの多くが「白人が期待する形」に作られたのかもしれないとかなんとか。



さて、次はクアラルンプール散策だ。まずはツイン・タワーだ。

最寄り駅を出たらありましたよ。写真撮りましたよ。
そしてKLタワーに行こうとしましたよ。情報によると賑やかな通りのはずなのに、ここはどこ?
何回も人に尋ねながら、予定の3倍以上歩いてKLタワーに辿り着いた頃は夕闇が迫っていたのだけれど、こういう方向オンチの苦労は方向オンチでないとわからないと思う。

よし、KLタワーから歩いて20分で宿だ。
そう思った矢先の豪雨。近くのバス停で雨宿り。
1時間以上経っても降り止まない。傘は宿のバッグの中だ。はぁ〜。

こんなに長く降るならタクシー使ってとっとと帰ればよかった。
小降りになってから小走りで宿へ戻る。




.
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zaru3386.blog.fc2.com/tb.php/362-5b3c11f4

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ざる

Author:ざる
ganko*k8.dion.ne.jp(*→@)
リンク・引用:フリー(連絡不要)
書籍やネットからの引用文は
緑色にしています。

アップ後1ヶ月以上経った記事の変更は追記にしますが、アップ後数日の記事はことわりなく修正する事が多いです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR