Entries

統計に表れる数字

日本に100万人以上の国籍不明者がいるのには驚いたけれど、気を取り直して食料自給率を調べたい。


農林水産省
http://www.maff.go.jp/j/tokei/sihyo/index.html">組織・政策 > 統計情報 > 農林水産基本データ集
http://www.maff.go.jp/j/tokei/sihyo/index.html

総農家    253万戸  平成22年
販売農家   150万戸  平成24年(概数)
自給的農家  _90万戸  平成22年
 
農業就業人口 251万人  平成24年(概数)
うち65歳以上 60%   平成24年(概数)
平均年齢   _65.9歳  平成23年




※総農家数が253万戸で農業人口が251万人とはどういうことだろう?
 そう思いながら表を眺めると「農村の現状」という項目があった。


農村の現状
 農家人口    616万人  平成23年  平成22年は 650万人
 うち65歳以上  213万人  平成23年  平成22年は 223万人
 対総人口比     5%  平成23年  平成22年は 5%



※こちらでは農家人口616万人。
 上の総農家数253万戸にふさわしい数字ではあるけれど
 前年比34万戸減とある。1年でそんなに減るだろうか?

※林業にいたっては戸数91万戸で人口4.7万人とある。
 理解できない。




農林水産省の統計はどうなっているのだろう。
一番下にお問い合わせ先が明示してあるので電話して聞いてみた。


問:総農家数が253万戸で農業人口が251万人とはどういうことか?

答:農林水産基本データ集の数字は幾つもの調査をまとめたのもので
  調査基準が違うためだ。

問:林業の戸数91万戸で人口4.7万人もそういうことか?

答:そうだ。
  いろんな機関のいろんな統計が農林水産業に集まる。
  農林水産業は集計結果を恣意的に修正せず公表している。



とのこと。
農林水産業のお問い合わせ窓口は丁寧でわかりやすい説明だった。


なるほど理屈に合わない数値があるのはそういうことか。
農林水産業が集計結果を修正せず公表しているのはありがたい。



しかし今回、農林水産省、総務省、法務省のデータを元に恣意的に資料を作ろうとすれば作れるのも分かった。

いろいろ難しい・・・。




.
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zaru3386.blog.fc2.com/tb.php/297-a5cd7dea

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ざる

Author:ざる
ganko*k8.dion.ne.jp(*→@)
リンク・引用:フリー(連絡不要)
書籍やネットからの引用文は
緑色にしています。

アップ後1ヶ月以上経った記事の変更は追記にしますが、アップ後数日の記事はことわりなく修正する事が多いです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR