Entries

土井ヶ浜遺跡にいた人々 2

一般に土井ヶ浜遺跡の人々は山東半島からの渡来人ではないかと言われている。

http://www.doigahama.jp/index.html">土井ヶ浜遺跡 人類学ミュージアム
http://www.doigahama.jp/index.html
>……周代の末の戦国時代から、蓁・前漢時代の人骨…(中略)…これらの人骨群は、北部九州・山口の弥生人にそっくりでした。この事実から、「北部九州・山口タイプ」の弥生人のおおもと(ルーツ)が大陸にあるということはほぼ間違いないと思われます。…(中略)…直接渡って来たのかという問題はまだ未解決です。<

wikipedia
>……最近の調査で、中国山東省の遺跡で発掘された漢代の人骨資料の中に、土井ヶ浜人ときわめてよく似た形質をもつ資料が多く見つかっている。<


土井ヶ浜遺跡人類学ミュージアム館長、松下孝幸氏の本を読んだ。

日本人と弥生人 その謎の関係を形質人類学が明かす
 松下 孝幸 祥伝社(ノン・ブック・愛蔵版) 1994年 @amazon


渡来人前提の恣意的な本かと思ったのだが、読み進むにつれ松下氏の誠実な人柄を感じ、不思議に思いながら読了した。
矛盾の多い不思議な本だった。

------------------------------
P14
海に顔を向けて眠る300体の弥生人

P42
海を見るようにして埋葬されている理由は、人類学的にも推測できる。
故郷をいとおしみ、死んだら故郷へ帰れるようにと西を向いたのだろう。

P67
春秋戦国時代、故郷を捨てて見知らぬ国へ旅立った。

P70
どの季節に、どの方向に漕ぎだせば、何日ぐらいで目的地に到達するか計算して日本列島を目指したのだろう。

P71
渡来人と在来人の間に争いごとは起こらなかった。住み分けていたからだ。

P72
渡来人は平野部で米を作り、在来人は海浜部の漁撈民だった。

P73
土井ヶ浜の渡来人は海洋民だったけれど、幸いなことにここには縄文人がいなかった。

P75
土井ヶ浜の渡来人は家族単位で来た。農作業は男一人ではできないからだ。

P77
土井ヶ浜には広い耕地がないのに渡来人が住み続けたのは、貝の交易があったからだ。

P82
土井ヶ浜衰退の後、渡来人は畿内勢力に吸収され、水軍になったと想像している。

P88
土井ヶ浜弥生人は、貝の交易で沖縄に行った可能性がある。

P139~
「はじめに渡来ありき」という誤った先入観はよくない。
弥生人骨は縄文人骨と違うけれど、半島や大陸には同時代の人骨資料が乏しい。
たとえば半島東南部の勒島遺跡の弥生中期の人骨には西北九州と同じ抜歯の痕跡がある。
釜山の礼安里遺跡には、4~7世紀の北部九州・山口の弥生人と似た人骨が混在している。
これらを渡来してきた証拠と考える人がいるけれど、時代のズレがあり、日本から半島に渡った結果かもしれない。


P148
100万人渡来説があるけれど、人数については定説がない。

P150
縄文人と弥生人は違うけれど、縄文晩期や弥生開始期の人骨はなく、
縄文後期と弥生中期という年代の離れたものを、比較している。

P160
日本人の顔かたちは近年、激変している。

P202
渡来説を裏付ける高度な弥生文化
…(中略)…
進んだ文化を持っていた人々が、外から渡来してきた


P220
中世日本人は劇的な変化をした。渡来人はいないから、列島内での変化だと断言できる。


------------------------------
引用は以上。


P14〜88であるならば、渡来人にとって日本列島は居心地の良い土地だ。
P70で日本列島を知っていて来たとある。
故国で戦乱に喘ぐ同族は、なぜ大挙して日本列島に押し寄せなかっただろう。

在来人と住み分けていたならなぜ故国の言葉を捨てたのだろう。
故国に多い鼎がないのはなぜだろう。


前半、土井ヶ浜遺跡の人々が渡来人であると決めつけているように書きながらP139以降は慎重な意見になる。
ところがP202以降は再び「大陸から進んだ文化を持っていた人々が」来たと力説する。
最後は民族の体格や特徴は生活習慣で大きく変わる。骨格は変わるけれど骨は真実を語っている、とワケの分からないことを言って締めくくっている。


つづく



.
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zaru3386.blog.fc2.com/tb.php/292-5028ae0d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ざる

Author:ざる
ganko*k8.dion.ne.jp(*→@)
リンク・引用:フリー(連絡不要)
書籍やネットからの引用文は
緑色にしています。

アップ後1ヶ月以上経った記事の変更は追記にしますが、アップ後数日の記事はことわりなく修正する事が多いです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR