Entries

仰韶文化 1

城壁をもつ文化 1
城壁をもつ文化 2
で数千年前、馬車に乗った民が西から山脈を越えて中原になだれ込み、そこにいた南回りの海洋民族を南北に追いやって自分たちを城壁で囲った、と書いた。

前回、殷族も巨大な城壁を築いているから西方から来た民だ、と書いた。


殷族が来る前、中原には仰韶文化や大モン口文化があった。
好古齋年表がリンク先の解説とともに解り易い。
http://kohkosai.com/kaisetu/index.htm

彼らは長江下流域の河姆渡遺跡の民と同じ海洋民族だった。
縄文や弥生時代の日本人と同じように環濠を作り、土器を作り、甕に葬られた。


-----------------------------------------------


2003年11月に仰韶文化のひとつ、大河村遺址に行った。
鄭州の河南省博物院からタクシーに乗ったのだが、運転手が同じ道を往復して悪びれないので喧嘩した。

運転手が遠回りするためにわざと往復したのではないのはわかっていたが、初めての中国だったので道を知らない運転手が多いのを知らなかった。
運転席の写真と運転手が違うのも当たり前。一事が万事、社会が根本から違う。


大河村PB290621 大河村PB290589
左:私ひとりのために鍵を開けてくれた
右:土壁のある住居址 
  日本の縄文時代にもこういう平地建物があったと考えている。
  遺跡としてない理由はまだ決めかねている(例えばチセ@wikipedia

大河村PB290608 大河村PB290607
コシキや高杯のような見慣れた土器もあるが
土器に絵が描かれているのは縄文や弥生とは違う

大河村PB290604 大河村PB290600
左:仰韶文化は内陸なのに魚をモチーフにした土器が多い。
  海洋民族だからではないかと思う。
右:三足器は河姆渡遺跡と共通。
  アメリカ大陸にも三足器は多いが日本には少ない。
  日本人が長江流域から来たのではない根拠のひとつだと考えている。


参考:http://kohkosai.com/kaisetu/03-hanpa.htm">仰韶文化(B.C.5000~B.C.3000)@好古齋
   http://kohkosai.com/kaisetu/03-hanpa.htm

   仰韶文化@wikipedia

   http://www.baike.com/wiki/仰韶文化">仰韶文化@互动百科
   http://www.baike.com/wiki/仰韶文化




.
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zaru3386.blog.fc2.com/tb.php/281-ed3514ea

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ざる

Author:ざる
ganko*k8.dion.ne.jp(*→@)
リンク・引用:フリー(連絡不要)
書籍やネットからの引用文は
緑色にしています。

アップ後1ヶ月以上経った記事の変更は追記にしますが、アップ後数日の記事はことわりなく修正する事が多いです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR