Entries

英国&越南 15〔2012.07.13〕フエ/阮朝王宮

15日目旅行日程表
晴れのちスコールのち晴れ
10:10 ホーチミン発 11:30 フエ着
13:30 阮朝王宮 〜17:30 (フエの宮殿@wikipedia
--------------------------------------------------

8時にチェックアウトしてバスターミナルから空港行きバスに乗る。
空港からは7000ドン(28円)だったけれど今回は10000ドン(40円)。
ベトナムでは旅人は10倍でも当たり前。往復ともに良心的な料金で嬉しかった。

飛行機は定刻通りホーチミンを出てフエに到着。
フエの空港で市内までのバスチケット(50000ドン)を買い、バスの車掌さんに目的地を告げて乗る。
私は地球の歩き方にある宿「タイピン2」と告げて乗り込む。

バスに一人旅の日本人がいたので情報交換。「タイピン2」で降りるとき「きっとフエの宮殿で会いますね。」といって別れる。実際は2日後にホイアンでお会いした。

0713_IMGP6643.jpg 0713_IMGP6647.jpg
宿のタイピン2 7階のレストランからフォーン川を眺める
国旗がはためくところが阮朝王宮


0713_IMGP6649.jpg 0713_IMGP6658.jpg
左:朝食付き$25(2000円)の部屋。バスタブもバルコニーも広くてきれい。
  夜、奥のパソコンからブログ更新。
右:阮朝王宮まで宿から歩いて20〜30分。途中でスコールにあう。
  地元の人はすかさずレインコートを羽織る。私も傘を持っていてよかった。


0713_IMGP6673.jpg
阮朝王宮正面入り口 中の広さをまだ知らない。

0713_IMGP6727.jpg 0713_IMGP6735.jpg
0713_IMGP6764.jpg 0713_IMGP6775.jpg
修復作業が進んでない右のエリア。

0713_IMGP6812.jpg 0713_IMGP6818.jpg
中央奥の壁に目立たないけれど美しい顔のレリーフがあった。


0713_IMGP6851.jpg 0713_IMGP6887.jpg
0713_IMGP6890.jpg 0713_IMGP6893.jpg
中央より左のエリアは修復が進んでいるのだが、とても雑な仕上がりだ。
たとえば貝殻をバラバラに並べたり割れた磁器を貼付けているように見える。

宮殿修復に韓国が協力しているのか、売店では韓国のアイスクリームを売っていたり、韓国ドラマが流れたりしていた。

0713_IMGP6939.jpg 0713_IMGP6943.jpg
なにしろ広い。入り口近くに戻っていると人がたくさんいた。



0713_IMGP6798.jpg 0713_IMGP6799.jpg
0713_IMGP6802.jpg
あまりに暑いので途中、王宮奥の出口から水やジュースを買いに出た。
日本の屋敷神に相当すると思うが、どの家にも小さな祠がある。
タイやバリ島でもたくさん見た。
下の写真では左の自転車のハンドルの奥に見える。


0713_IMGP6986.jpg 0713_IMGP6991.jpg
ホテルに帰る途中、アイスコーヒーとヨーグルト。
ホテルの近くでビールと中華料理。



.
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zaru3386.blog.fc2.com/tb.php/235-d490aa85

トラックバック

コメント

[C51]

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
  • 2014-06-27 12:38
  • 履歴書の見本
  • URL
  • 編集

[C52]

履歴書の見本 様
コメントありがとうございます!
励みになります
  • 2014-06-27 20:14
  • ざる
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ざる

Author:ざる
ganko*k8.dion.ne.jp(*→@)
リンク・引用:フリー(連絡不要)
書籍やネットからの引用文は
緑色にしています。

アップ後1ヶ月以上経った記事の変更は追記にしますが、アップ後数日の記事はことわりなく修正する事が多いです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR