Entries

【考古】宇津久志1号墳で出土したガラス玉 ローマ製

古代は輝いていたあああ!!!
以下↑付きコメント(※以下グレー文字)を入れながら・・・

http://unkar.org/r/scienceplus/1340371053">【考古】宇津久志1号墳で出土したガラス玉 ローマ製と確認 長岡京、「重層」で 国内初 京都
http://unkar.org/r/scienceplus/1340371053

1 :TOY_BOx@みそしるφ ★:2012/06/22(金) 22:17:33.47 ID:???
長岡京市天神の古墳時代中期の「宇津久志1号墳」で出土した
国内最古級の重層ガラス玉を古代ローマ製のローマガラスと確認したと、
奈良文化財研究所(奈文研)と同市埋蔵文化財センターが21日に発表した。

古代の交易ルートを探る上で重要な資料になるとしている。

同古墳は5世紀前半に築造された1辺7メートルの方墳で、1988年の調査で
副葬品としてガラス玉約500点が出土した
このうち2層を重ねたガラス玉(直径5ミリ)1点とその破片を、奈文研が
蛍光エックス線分析などで調べたところ、ガラスに金箔(きんぱく)を挟む
古代ローマ特有の技法を用いていた。
原料にナトロン(炭酸ナトリウム水和物)を用いるなど成分でもローマガラスの
特徴を確認できた。国内で出土した重層ガラス玉がローマガラスと確認されたのは初めて。

出土したリング状のガラス玉(直径1センチ)3点もローマ特有の成分だとわかった。
同古墳の出土品にはインドや東南アジアの産物と見られるガラス玉もあったといい、
分析した奈文研埋蔵文化財センターの田村朋美研究員は「重層ガラス玉はシルクロードからの
流通と考えられがちだが、材質の変化に応じ、海上などさまざまなルートが考えられる」と話している。
   ↑↑↑↑↑↑↑↑↑
(※ なんで「さまざま」なんだろ。)


奈良県橿原市の5世紀半ばの古墳でも重層ガラス玉が見つかっているが、成分は分析されていない。

和田晴吾・立命館大教授(考古学)の話
自然科学的な成分分析に基づいてローマガラスと明らかにした意義は大きい。
ユーラシア大陸の東西をつなぐ交易ルートが見えてくるからだ。陸回りか海回りか、
いくつもの国を通じるさまざまなルートが考えられる。

さらに分析が進み、流通の実態は徐々に明らかになると期待できる。
   ↑↑↑↑↑↑↑↑↑
(※ 海回りに絞っていいと思う。)



宇津久志1号墳から出土した重層ガラスを側面と上から見た画像。
成分や技法からローマガラスと確認された=奈良文化財研究所提供
 http://www.kyoto-np.co.jp/picture/2012/06/20120621231025garasu0621.jpg
▽記事引用元 : 京都新聞(2012/06/21-20:31)
 http://www.kyoto-np.co.jp/sightseeing/article/20120621000144
奈良文化財研究所:http://www.nabunken.go.jp/






5 :名無しのひみつ:2012/06/22(金) 22:24:26.45 ID:ZrF99AAV

”うずまさ”の太秦はローマのことで、一帯を開拓した秦氏はシナの秦の末裔では
なくて、宗教弾圧されたネストリウス派のキリスト教徒だったと、司馬遼太郎が初
期の短篇で書いていたな。






20 :名無しのひみつ[sage]:2012/06/22(金) 22:58:13.88 ID:hAoe/LpW
韓国とローマは親交があったからな
日本はそのおこぼれにあずかったってわけだ
   ↑↑↑↑↑↑↑↑↑
(※ 確かに新羅にはペルシャの影響を受けた痕跡がある。
   ペルシャだけでなく騎馬民族の影響もあるようなので大陸経由かもしれないと
   思っていたのだけれど、改めて考えたい。)





22 :名無しのひみつ:2012/06/22(金) 23:00:47.89 ID:YwX74qKO
やはり日本は学術的だよな
一方、こういうのが国内で出土すると速攻で破壊するのが韓国
前方後円墳ごと潰すからなあw





23 :名無しのひみつ[sage]:2012/06/22(金) 23:10:59.45 ID:9wYVsuxA
>>20
へー、初めて聞いた。どんなものが出土してるの?





24 :名無しのひみつ:2012/06/22(金) 23:16:08.27 ID:Uxk+t3jK
朝鮮では直接ローマと貿易してたとかとんでもない話になってるよな
   ↑↑↑↑↑↑↑↑↑
(※ ローマではないがインドの女王伝説はある。
   →首露王@wikipedia 新羅出土のバックルなどもペルシャ風だ)







28 :名無しのひみつ:2012/06/22(金) 23:40:07.58 ID:AcfyuxNc
正倉院にはペルシャ製のガラスの器があるくらいだから
ローマ製の品が古墳にあっても不思議ではない
品物が入ってきたということは人とか思想もはいってきたはず
厩戸皇子とウマイヤ朝とか偶像のない神道とユダヤの類似性とかロマンを感じる
    ↑↑↑↑↑↑↑↑↑
(※ 同意。エンタシスや唐草文様も影響を受けているのだから。)







31 :名無しのひみつ[sage]:2012/06/23(土) 00:03:19.98 ID:0YhKn2S1
平家物語の冒頭にあるように
シルクロード通って西洋人はヒョコヒョコ来てた

「秦の趙高、漢の王莽、梁の朱忌、唐の禄山」、
最後の ろくさん がどうもロックサーヌらしい
杉山御大が言ってた





33 :名無しのひみつ[sage]:2012/06/23(土) 00:55:15.79 ID:XO8+qld1
中国東北部や半島のオンドルも日本に伝わってきていたね。
でも高温多湿の日本には全く向いていないので廃れた。





34 :名無しのひみつ:2012/06/23(土) 01:06:01.95 ID:buL86/mV
向いていないなら廃れる前に
そもそも導入しないだろ





35 :名無しのひみつ[sage]:2012/06/23(土) 01:14:35.00 ID:yPGScHmE
>>34
導入したのは現地で使ってた渡来人そのもののようなので、
合う合わないじゃなくて習慣で導入したんじゃないか。
その連中の末裔で坂東や陸奥に行くことになった連中もいたのに冬場も使わなかったとなると
よっぽど直ぐに廃れたんだろうな。





41 :名無しのひみつ[sage]:2012/06/23(土) 02:16:01.53 ID:XO8+qld1
オンドルって床が漆喰なんで通気性が無く、蒸し暑い夏なんか結露して敷物がカビちゃうんだよ。
日本は冬寒くても夏の蒸し暑さに対応するため、通気性の高い住宅じゃないと住めたもんじゃない。
大陸式のレンガ住宅とか天井の低い半島式の家とか、蒸し暑さに対応できない構造はみんな廃れてる。
   ↑↑↑↑↑↑↑↑↑
(※ >>33 >>34 >>35 >>41 
   日本出土のオンドル風遺物はオンドルではなく薫製施設だった可能性が高い。

アジア民族建築見てある記」(石野博信 小学館 2004)P155 パプア・ニューギニア編より
>(パプア・ニューギニアの)ある家では、棚の下に径約八〇センチの皿のような土器の炉を置き、薫製をつくっていた。四~五世紀の京都府北部(丹後地方)や滋賀県の穴屋に、壁ぎわの竃か ら壁に沿って床下を這う「オンドル状遺構」がある。オンドルにしては一部の床暖房にしかならないので、不思議だと思っていた。オンドルの上にいくつか小穴 をあけて煙を上に出せば薫製が出来る。<)





.
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zaru3386.blog.fc2.com/tb.php/217-59dd460a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ざる

Author:ざる
ganko*k8.dion.ne.jp(*→@)
リンク・引用:フリー(連絡不要)
書籍やネットからの引用文は
緑色にしています。

アップ後1ヶ月以上経った記事の変更は追記にしますが、アップ後数日の記事はことわりなく修正する事が多いです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR