Entries

【青木文鷹氏】雑談編_幕末の日本

http://www.nicovideo.jp/watch/sm17754048">【大人の社会科】雑談編『定義とか勝利条件設定の重要性とか』
http://www.nicovideo.jp/watch/sm17754048

プロパガンダは娯楽の衣を身に纏う - 情報操作とマスメディア 4 - 以降続いている雑談編も面白い。
今回は大変共感できる内容だったで要旨を書き起した。

【要旨】38:50〜〜43:00
------------------------------
明治維新の時、日本は先進国だった。
日本が大変だったのは西洋のルールに合わせることだった。
その際、どさくさにまぎれて西洋から不利な条件を押し付けられ、それをひっくり返すのに先人たちは苦労した。

日本は先進国だったこと。
江戸から明治にかけて東洋の先進国が西洋のルールに対応したこと。
この事実が学校の歴史の教科書に書いてないのはなぜだろうといつも思う。


江戸は世界一の大都市だった。
江戸だけでなく各藩も独自に経済政策をやって経済的に自立していた。

識字率も世界一だった。
海外では娯楽になり得なかった数学が和算といいう形で庶民の娯楽になっていた。
計算できる人がいっぱいいたのだ。

江戸時代の大阪の米相場で先物という考えが出来た。
いわゆるキャンドルチャート(ロウソク足)だ。

金貨の時代に紙幣や藩札という信用通貨が流通していた。
日本はそれだけ進んでいた。

世界でも有数の人口と、世界でトップクラスの識字率とか民度があった。
ないのは資源だけだった。

明治維新の日本にはこれだけ手札が揃っていた。

手札が揃っていたのは偶然ではない。
教育をする。国民がみんな、子供に教育をさせる社会。
親が飯を食わなくても子供に教育させるということ。
そういうことで将来の投資をすることが価値があると分かっていた。
長い時間をかけて積み上げてきた手札だった。

------------------------------


その通りだ。

文部省とか義務教育とかなくても日本人は学ぶことが大切だと知っている。
というか日本人は学ぶのが好きだ。
学校の先生などいなくても昔は寺小屋が、今はwikipediaがある。

日本が先進国だったのは江戸期からではない。
旧石器時代の落とし穴、縄文時代の土器、漆器。
複雑な工程を経て作られる漆器が縄文時代から特権階級の物ではなかったという。
副葬品としてではなく、補修して大切に使っていた漆器が出土するそうだ。
弥生時代の絹も出土状況から特権階級の独占物ではなかったという。
今、日本の先端技術は特権階級や武器のためではなく家電に使われている。


明治以降の日本は、日本列島の数万年の歴史の中で最も貧しいのではないかと思う。
江戸幕府が倒され、相手ルールの戦争で負け、政治・教育・マスコミを敵にまわし。
日本人が頑張って働いても富は湯水のように国外にばらまかれる。
こんなだからいくら生産性が高くても、生活が楽になるわけがない。

いい加減敗戦を終了したい。


参考:
商品先物取引@wikipedia
1730年に江戸幕府が、大阪堂島米会所に対し米の先物取引を許可したのが、先渡し契約の無い近代的な商品先物取引の始まりである。

為替@wikipedia
日本は、江戸時代の大坂を中心に為替(手形)による取引が発達して、当時の世界ではもっとも優れた送金システムを築き上げた。
日本で「為替」という言葉が生まれたのは、鎌倉時代である。


http://gaika.anshin-k.com/invest/047.html">FX投資早わかり
ローソク足(キャンドルチャート)
http://gaika.anshin-k.com/invest/047.html
このローソク足は、日本発のチャートですが、海外でもキャンドル・チャート(candlechart)などと呼ばれて親しまれています。

旧石器時代の落とし穴
国立科学博物館
http://www.kahaku.go.jp/userguide/hotnews/theme.php?id=0001325653985326&p=1">旧石器時代のアジアでの「現代人的行動」の出現に関する国際シンポジウムが開催されました!
http://www.kahaku.go.jp/userguide/hotnews/theme.php?id=0001325653985326&p=1

弥生時代の絹
http://inoues.net/yamahonpen17.html">邪馬台国大研究 20. 邪馬台国周辺の考古学 -その7-
http://inoues.net/yamahonpen17.html
甘木市栗山遺跡では、庶民の甕棺の中から絹の衣服を纏った人骨が出土して、絹文化が北九州で広く蔓延していた事を立証した。




.
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zaru3386.blog.fc2.com/tb.php/198-725f806d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ざる

Author:ざる
ganko*k8.dion.ne.jp(*→@)
リンク・引用:フリー(連絡不要)
書籍やネットからの引用文は
緑色にしています。

アップ後1ヶ月以上経った記事の変更は追記にしますが、アップ後数日の記事はことわりなく修正する事が多いです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR