Entries

「穀璧」と「金銀錯嵌珠龍紋鉄鏡」

■「穀璧」(@画像検索)(璧@wikipedia
  参考:http://www.0503ak1025.net/zz-kokuheki.html">穀璧
     http://www.0503ak1025.net/zz-kokuheki.html

中国の周(紀元前1046年ごろ~紀元前256年)の時代の玉璧が宮崎県串間市から出土した。
なぜだろう。

わたしは墓泥棒の盗品が海を渡り日本の豪族に流れたと考える。

盗賊にとっても中国国内より「海外」の倭国に持ち出したほうが安全だ。
正規ルートではないし、盗賊にとって被葬者の身分は関係ない。

古代中国で盗掘された財宝が、日本の豪族の副葬品として流通していたと考えれば、古墳の副葬品は中国と日本の政治的なこと(冊封体制とか)は全く関係ない。



■「金銀錯嵌珠龍紋鉄鏡」(@画像検索)(@wikipedia)も同様だ。

参考動画:http://www.youtube.com/watch?v=Q87RxbRW8d4">【HD】古代装飾文様 CG復元 金銀錯嵌珠龍文鉄鏡 卑弥呼
      http://www.youtube.com/watch?v=Q87RxbRW8d4

参考:http://ito-denki.biz/report/kodaishi/danwara.html">まぼろしのダンワラ古墳
   http://ito-denki.biz/report/kodaishi/danwara.html

大分県日田市のダンワラ古墳は古墳時代後期、鉄鏡は漢の時代なので数百年ズレがある。
それで「伝世鏡」と言われている。

「伝世鏡」とは日本考古学会のまやかしのひとつだ。

学者は「これが国内から出土したことは重要で、往時の対外交渉を考えるうえでも貴重な資料である。などと言うが、曾祖父→祖父→父→自分へと伝わった鏡を、古墳を作るほどの勢力を持ったまま子に受け継がず副葬するわけがない。



□この件については以前Yahoo!に書いた。




.
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zaru3386.blog.fc2.com/tb.php/167-693c750a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ざる

Author:ざる
ganko*k8.dion.ne.jp(*→@)
リンク・引用:フリー(連絡不要)
書籍やネットからの引用文は
緑色にしています。

アップ後1ヶ月以上経った記事の変更は追記にしますが、アップ後数日の記事はことわりなく修正する事が多いです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR