Entries

蛙の子は蛙

民族主義を辞典で見る。

みんぞく‐しゅぎ【民族主義】
民族の存在•独立や利益また優越性を、確保または増進しようとする思想および運動。
その極端な形は国家主義とよばれる。ナショナリズム。



だったら「民族主義」と「自分の系譜や自国を尊ぶこと」はまったく違う。
自分の系譜を誇りに思えば相手の系譜を尊重できる。
相手には相手が誇りに思う系譜があるのだから。

さて蛙の子は蛙。
蛙の子は努力しても蛇にはなれない。
だから「努力は報われる」というのはある意味嘘だ。

肌の色や背や性別は本人の努力とは別のものだ。
だから「教育や環境が人をつくる」というのもある意味嘘だ。

身体的特徴だけでなく能力や性格も遺伝する。

そうでないならなぜ競馬は血統にこだわるのだろう。
能力や性格が遺伝するからだ。

教育や環境を蔑ろにしているのではない。
才能があっても努力しなければ伸びない。
同じ親から生まれた兄弟姉妹も皆違う。

人間は平等ではない。
平等であるべきだと考えると自分の能力にも環境にも不満だらけになる。
悪しき平等主義は社会秩序を乱す。


* * * * *

マスコミカテゴリに
人間は平等か?
人間は平等か? 2

を書いた。

平等を主張する人には平等を主張する前に努力しろといいたい。
努力すれば誇りある自分が得られる。
ま・・・私が言うことじゃないんですけどね。




.
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zaru3386.blog.fc2.com/tb.php/160-929fd4d3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ざる

Author:ざる
ganko*k8.dion.ne.jp(*→@)
リンク・引用:フリー(連絡不要)
書籍やネットからの引用文は
緑色にしています。

アップ後1ヶ月以上経った記事の変更は追記にしますが、アップ後数日の記事はことわりなく修正する事が多いです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR