Entries

【読後感想】中国てなもんや商社

中国てなもんや商社(谷崎光 文春文庫 1999 @Amazon

BOOK OFFで105円。
当たり外れがあるけれど、当った時は嬉しかったり定価で買わなくてわるいと思ったり。
この本はそんな一冊だった。

昨日買って、読み終えてしまった。映画化された本だとは知らなかった。
面白かったわけだ。

中国の格言?
ひとりひとりは竜だけれど、三人よれば豚になる。(p170)

中国の生地は鮮やかな色が多いが、地味な色でバリエーションがあるのはカーキ色である。
日本の5倍ぐらいカーキのバリエーションがある。日本人の紺色好みと同じで、中国人からすれば愛着のある美しい色なのかもしれない。
(p180)

色については成る程なあと思う。黄砂の国だもの。
窰洞(ヤオトン)もあるし。(@画像検索

そんなんでググっていたら谷崎氏のブログがあった。
http://blog.goo.ne.jp/tanizakihikari">北京発! 為日本人民服務
谷崎光ブログ 中国てなもんや日記
http://blog.goo.ne.jp/tanizakihikari
無断で紹介して問題ないですよね・・・。




.
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zaru3386.blog.fc2.com/tb.php/156-499f7a49

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ざる

Author:ざる
ganko*k8.dion.ne.jp(*→@)
リンク・引用:フリー(連絡不要)
書籍やネットからの引用文は
緑色にしています。

アップ後1ヶ月以上経った記事の変更は追記にしますが、アップ後数日の記事はことわりなく修正する事が多いです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR