Entries

【インドネシア 19】バリ島ウブド ブサキ寺院

インドネシアの旅 2007.12.25

旅行中一番の雨日となった。
ブサキ寺院とキンタマーニ高原その他を巡るツアーに参加。

9:00 ツアーのバンが到着。
なんと一緒に申し込んだ同宿の日本人Tさんとふたりだけだった。
ゴアガジャも含まれていたが私は前日見たしTさんも翌日見るというのでバス。

ティルタ・エンプル(聖なる泉)
尼25RIMG3221
多くの寺院にあった竹の飾り

尼25RIMG3238
雨でも祈る

尼25RIMG3226
禊は東南アジアに共通する風習
日本人が大陸経由でない根拠のひとつ

尼25RIMG3220
リアル葉の傘


ブサキ寺院
尼25RIMG3268
日本の寺院配置と似ている。
一番奥の「pura gelap」はインドネシア語直訳で「暗い神殿」。
奥の院ではないだろうか。

尼25RIMG3300

尼25RIMG3312

尼25RIMG3336

尼25RIMG3307

尼25RIMG3286

尼25RIMG3296

参考:ブサキ寺院@画像検索

ツアーはキンタマーニ高原、テガララン(ライステラス)を廻ったが雨だったのでバトゥール山も湖もまったく見えなかった。
スマラプラ王宮跡と植物園はよかった。
17:15 宿に戻る


■Tさんとケチャ・ダンスを見る。その前に食事。
尼25RIMG3398

注文がボーイさんにうまく伝わらなくて「インドネシア語が出来なくてごめん」というと
「旅行者はインドネシア語を覚える必要ない。英語は出来た方がいいけど」という。

その言い方が、というか心情がとても共感できた。
日本の観光地で働く気のいい日本人も言いそうなフレーズだと思った。

ジャワ島で私のつたない英語に「英語が出来ないでごめんなさい」と謝る人がいた。
謝る必要ないのに。こっちがインドネシア語が出来ないでごめんなさいなのに。


ケチャ・ダンスは早めにいっていい席で見た。
期待以上に面白かった。また見たい。


2012.03.01作成

.
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zaru3386.blog.fc2.com/tb.php/154-cbe33846

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ざる

Author:ざる
ganko*k8.dion.ne.jp(*→@)
リンク・引用:フリー(連絡不要)
書籍やネットからの引用文は
緑色にしています。

アップ後1ヶ月以上経った記事の変更は追記にしますが、アップ後数日の記事はことわりなく修正する事が多いです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR