Entries

井沢元彦、おまえもか・・・(2chまとめ)

流用部分は緑文字流用太文字に対する感想を( )に書き1行空けた。


【週刊ポスト記事】逆説の朝鮮王朝史 井沢元彦[12/05]
http://unkar.org/r/news4plus/1323224638

1 :天の書記φ ★[sage]:2011/12/07(水) 11:23:58.63 ID:???
東アジア流転の歴史から読み解く朝鮮半島の現在過去未来

韓国人は二言目には「日本人は歴史に対する反省が足りない」という。平たく言えば「もっと反省しろ」ということだろう。
では、ここで彼らの御要望にお答えして「反省」してみよう。

少なくとも1945年(昭和20年)以前の日本、いや大日本帝国は尊大で傲慢な国家であったことは間違いない。
日韓併合などが典型例といえるが、本来「二ヶ国の対等合併」というなら、少なくとも日本語と韓国語を同時に公用語とするべきだったろう。対等合併でなく植民地化なら、そう堂々と宣言すべきだった。
対等合併ではないし、明らかに併合であり植民地化ではなかった)

偽善は下手な悪よりも憎まれるのは洋の東西問わずどこでもあることだ。
偽善ではないし、台湾は日本を憎んでいない)

では、なぜ日本は当時の韓国(大韓民国)にそんな傲慢な態度を取ったかといえば、歪曲された歴史教育のせいなのである。
日本は七世紀に新羅と戦って大敗北を喫した。いわゆる白村江の戦い(663年)である。当時の超大国唐(中国)が新羅に味方したからとはいえ負けは負けだ。日本の方が友好国百済の支援を受けて数倍の兵力を持っていたのに、実に呆気なく負けた。
倭の属国だった百済に対して「友好国支援」とは?
   白村江の戦いについては唐新羅連合軍と九州太宰府の倭国との戦いだったと考えている。
   敗戦後に起こった壬申の乱も太宰府の動乱だし、そう考えるのが一番つじつまが合う。
   江戸末期に大英帝国と薩摩が戦ったように、九州は古代も近世も活力があった。
   白村江の記述の不自然さは以下のサイトが分かりやすく纏めている。
   参考:白村江(はくすきのえ)の不思議


ところが、戦前の歴史教科書にはこの事実がまったく記載されていなかった。なぜなら「神聖な国家日本が朝鮮半島の国に敗北することなど有り得ない」からだ。
代わりに載っていたのは神功皇后(応神天皇の母)が「新羅征伐」に乗り出し「新羅軍を撃破し新羅王を土下座させて服属を誓わせた」という「神話」であった。なにしろ子供の頃にこれを習うのだから深層心理に深く刻まれてしまう。
戦前の教育は正しく戦後教育が自虐で歪められているのは石碑や史書から明らか→倭・倭人関連の朝鮮文献@wikipedia

また、日本(正確には日本列島にあった国々)は古代においては中国に朝貢していた。邪馬台国の女王卑弥呼が「親魏倭王」という称号をもらったことは明確な史実といっていいだろう。これは「魏(中国)の皇帝の臣下である倭(日本)の国王」ということだ。
「冊封体制」というのは戦後、西嶋氏が創った造語であり、倭国が西暦57年と239年の2回、金印を得たということは、九州太宰府の倭国が少なくともテン王国や大月氏国と同等の国だった証しである)

もっとも、われわれの先祖は「天皇」という称号を名乗ることによって、中国から独立(中国皇帝の臣下ではない)した。「日本」と「中国」は、日本の方が海に囲まれた攻めにくい国土であったことも幸いしたわけだが、とにかく一時そういう力関係であったことは、まぎれもない事実だ。しかし、事実は事実として教えず「我が国は有史以来から独立国だった」という耳触りの良い「神話」を教えれば、それを叩きこまれた人間(あるいは民族)は自己中心的で尊大な人間になるばかりだ。
こういう人間が増えていけば、それは亡国の原因ともなる。これが歴史の教訓である。

朝鮮半島の国家は歴史的に「つらい」国であった。日本のように海に囲まれておらず、中国と陸続きであるから、何かと中国が戦争を仕掛けてくる。七世紀高句麗や百済は唐に抵抗したが、新羅の金春秋(武烈王)は結局唐の臣下(新羅国王)となってライバルを滅し半島を統一する道を選んだ。
これ以後、半島の国家は新羅であれ高麗であれ朝鮮であれ、全て「国王」すなわち中国皇帝の臣下であった。
それが歴史上のまぎれもない事実だ。
だからこそ、日本が清との日清戦争に勝って、下関条約で中国に初めて「朝鮮国の独立」を認めさせた時、これで長年にわたる屈辱から解放されたと喜んだ朝鮮人たちは、欣喜雀躍して独立門を建てた。
これが現在も大韓民国ソウル特別市にある独立門だ。つまりこれは「中国からの独立」を記念して建てられたものであり、朝鮮人もそれを明確に意識していたということなのだ。
現在ある場所に建てられたのも理由がある。
ここは、迎恩門といい、朝鮮歴代の王が中国皇帝の使者を迎えるにあたって土下座以上の屈辱的な三跪九叩頭の礼をさせられていた場所なのである。骨の髄まで中国文化(儒教文化)に染まっていた朝鮮は漢民族の国家である明が滅ぼされ、遊牧民族が清を建てた時、「野蛮人には従えない」と明に義理立てした。怒った清は朝鮮に「征伐軍」を送り、朝鮮の仁祖王を追い詰め「土下座(正確には三跪九叩頭の礼)」をさせて服属させた。これは「神話」ではない、事実である。しかも、清国皇帝は「お前たち朝鮮人を滅ぼさないで済ませてやったのだぞ、恩義と思え」と強制し、歴代国王に三跪九叩頭の礼を強制した。その場所が「迎恩門」なのである。
ところが、韓国の若い世代はこのことを知らない。「有史以来、朝鮮半島の国は独立国家であった」などというデタラメが学校で教えられているからだ。

週刊ポスト/12月16日号 22〜25ページ
※  記者が書き起こし

>>2に続く



2 :天の書記φ ★[sage]:2011/12/07(水) 11:24:33.54 ID:???
>>1の続き

独立門前で「この独立って、どこの国からの独立?」と質問すると、多くの若者はそんなことも知らないのかと憤慨しつつ「日本からに決まっているだろう」と答える。
しかし、そこで「でも、説明板を見てごらん。この独立門が建てられたのは1897年だ。韓国併合は1910年だし、光復(独立)は1945年だろう。それ以前の話なんだよ」と言うと、彼らは絶句し思考停止してしまう。
先程「つらい国」という言葉を使った。侵略を受けながらそれを「恩」と呼び、その「恩」をもたらした野蛮な国の皇帝に、代変わりのたびにすべての朝鮮国王は「土下座」しなければならなかったのだから。

当然、侵略は「政治」だけではなく「文化」の面にも及ぶ。
たとえば、唐軍を何度も撃退した高句麗の淵蓋蘇文(えんがいそぶん)は、日本の史料には「いりかすみ(伊梨桐須彌)」と記されている。当時の発音ではそうなるらしい。日本語と韓国語は同じ系統の言葉だが、中国語とは音韻も文法もまったく違う。だから、新羅が中国一辺倒路線を取るまでは「金○○」のような中国式名ではなく、民族のオリジナルの名前があったはず、ところがこれは今一切消えている。つまり、 中国式に「創氏改名」を国民に強制したということだろう。
だからこそ、名君世宗が「ハングル」を作ろうとした時、臣下たちは「漢字(中国文字)こそ文字であり、民族固有の文字など有り得ない」と大反対したのである。それを押し切った世宗も「これは文字ではない(中国文化に対する反逆ではない)、訓民正音(愚かな民に発音を教える記号)に過ぎない」と言わざるを得なかった。
ハングルは当初から「ハングル(偉大な文字)」であったわけでは決してない。むしろ文字であることを拒否されたのだ。それも、言ってみれば「中国の文化侵略」であろう。「骨の髄まで」とはそういう意味だ。
それがわかっていないと、迎恩門破壊がどれほど嬉しいことであったか、当時の人々の気分はわからない。
その中には当然、日本に感謝し、日本に頼ってこそ韓国の未来は開かれると思った人々もいた。もっとも、日本がその期待に完全に応えられた、とは到底言えないだろうが。
しかし、日本が韓国になした功もある。
それは中国のもたらした儒教体制の破壊である。
身分制度、西洋の優れた技術や制度に対する嫌悪、頑固な保守主義——いわゆる韓流ドラマはこのあたりをゴマカシているが、朝鮮王朝が続いていたら一体どうなっていたか?
朴正熙大統領は自著「韓民族の進むべき道」で言っている。
「四色闘争、事大主義、両班の安易な無事主義な生活態度によって後世の子孫まで悪影響を及ぼした、民族的犯罪史である」と。儒教体制は「祖法(先祖の定めた法)」を変えるのは第一の悪徳である。
すなわち儒教体制がある限り、近代化はまったく不可能だ。それを破壊したのは日本である。だからこそ「訓民正音」は「ハングル」になれた。

一方、「独立は絶対に正しい」としてしまえば、その独立を妨げた日本は「徹底的な悪」にしなければならない。
その憎悪で国を団結させるというのは政治的な手段であって、歴史の真実とは別のものだ。
そして、真実とかけはなれたところで歴史を利用することは亡国への道である。
「日本海」は日本が領土的野心で言い出した呼称ではなく外国人がそう呼んだ。自然の成り行きである。
どうしても気に入らないから「東韓国海」にしたいというなら話はまだわかる。しかし「東海(トンヘ)」とは何事か? 韓国はいつから世界の中心になったのか? それならいっそのこと、南シナ海も「南海」とすべきだと中国に抗議したらどうか。
また、かつて中国スタンダードに反する「オリジナル」の許されなかった「つらさ」はわかるが、だからといってなんでもかんでも韓国が発祥という「ウリジナル」は行き過ぎだろう。
尊大で傲慢な国になることは亡国への道だということ、繰り返すがこれが歴史の教訓なのである。 《完》




6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage]:2011/12/07(水) 11:37:33.40 ID:y4dpF6FI
井沢元彦までウリジナルを言い出したかw




12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/12/07(水) 12:40:50.11 ID:Y1rU5dZl
まず当時の朝鮮にそれなりに国力があれば、戦いもせずあっさり日本に飲み込まれるなんてありえないんだよ




23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/12/07(水) 13:06:16.33 ID:2VFidozd
>>1
日本は七世紀に新羅と戦って大敗北を喫した。いわゆる白村江の戦い(663年)である。当時の超大国唐(中国)が新羅に味方したからとはいえ負けは負けだ。日本の方が友好国百済の支援を受けて数倍の兵力を持っていたのに、実に呆気なく負けた。

友好国百済の支援を受けて数倍の兵力?
百済は友好国じゃなくて日本の属国だし
白村江の戦いの時点で既に、百済なんか滅んでたんだが?
白村江の戦いってのは日本の人質になってた百済の王子を使って百済を再興して
半島での権益を確保せんとする戦いであり
敗北した原因も、百済人の内輪揉めだし
井沢さんも勉強が足りんなw


27 :神條 遼"メタトロン"ねーちん ◆D4K1PNSrUg :2011/12/07(水) 13:12:03.28 ID:Do2XvfVN
>>23
書き起こしとって、『ああ、ココ違うぞ』って部分が幾つかあったんよねー

>日韓併合などが典型例といえるが、本来「二ヶ国の対等合併」というなら、少なくとも日本語と韓国語を
>同時に公用語とするべきだったろう。対等合併でなく植民地化なら、そう堂々と宣言すべきだった。

こことか。
『対等合併』でも『植民地化』でもなくて『吸収併合』だよー、井沢さーん…………


30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/12/07(水) 13:17:49.88 ID:2VFidozd
>>27
というよりも
保護国が経済的に破綻した為に
宗主国に救済合併を要請して
宗主国が応じたのが日韓併合であり
対等合併なんて最初からありえない

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage]:2011/12/07(水) 15:13:57.49 ID:VLJezpK4
>>23
三国史記新羅本紀には白村江で、新羅が日本と戦ったと言う記述は無い。

百済本紀でも日本の水軍と唐の水軍と戦っており、
新羅は陸兵のみを送り百済と戦っていた事になっている。

何か政治的な意図があるのかね?w

そのため、倭と百済の連合軍と唐と新羅の連合軍が戦ったのは
日本書紀と唐書のみが根拠になっている。




26 :通りすがり:2011/12/07(水) 13:10:12.29 ID:Gvbf9zqa

>日韓併合などが典型例といえるが、本来「二ヶ国の対等合併」というなら、少なくとも日本語と韓国語を
>同時に公用語とするべきだったろう。対等合併でなく植民地化なら、そう堂々と宣言すべきだった。

 こんなことを言うからチョーセン人につけ込まれる。
 対等の合併などあり得ないだろう。
 能動的に併合した側が併合される側を統治する。
 これが当たり前の成り行きであり、
 万が一にもチョーセン人を対等扱いすれば、国は混乱し、不安定になる。
 チョーセン人自身では国を治められなかったからこそ、日本が乗り出したのではないか。

 伊沢元彦の評価を見直さなくてはならない。




28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage]:2011/12/07(水) 13:13:51.31 ID:gZPxkmx4
まあ井沢は歴史学者じゃなく単なるライターだからね
新書とか読み物としてはいいかもしれないけど
歴史の勉強として読むもんじゃないし




29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage]:2011/12/07(水) 13:13:53.57 ID:JdY6+2q7
所在地も勢力範囲もあやふやな邪馬台国と大和朝廷をごっちゃにしてないか井沢はん。
少なくとも大和朝廷は中国大陸の国家に従属はしてないんだが。


34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage]:2011/12/07(水) 13:22:23.43 ID:gZPxkmx4
>>29
大和朝廷をどこまで遡らせるかだが倭の五王時代は従属してるな


36 :神條 遼"メタトロン"ねーちん ◆D4K1PNSrUg :2011/12/07(水) 13:24:26.40 ID:SHNAwThy
>>34
五王時代は大和朝廷かなぁ……?
贔屓目で見ても無理があるような。
同意。五王は九州の話。稲荷山鉄剣の人名は今でいえば「かずお」とか「たけし」とか当たり前の名前であって、埼玉の古墳の主は天皇の系譜とは関係ない)


58 :三河農士 ◆R2srkOAYfTmd :2011/12/07(水) 14:14:52.49 ID:BnGF++7z
>>29
邪馬台国論争は支那の日本征服正当化の為にやっとるのかもしれんのお。




33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage]:2011/12/07(水) 13:20:54.04 ID:KjbKa1xy
国力の差を考えたら対等なんてどう考えてもないだろうにw




37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/12/07(水) 13:25:56.71 ID:/9vlOJvo
日本が中国に朝貢してたと言うのは、間違いだな!!。
古代の日本は、200前後の数の小さな王国が支配していた!!、
邪馬台国は200の王国の中の、一つに過ぎないからね!!。
200ぐらいはあったかもしれないけれど、その中でも邪馬台国は金印に値する国だったわけで。とはいえ南には敵対する狗奴国があったのだし。とにかくこういう教科書とは違う歴史観が増えてきたなら嬉しい。)




46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage]:2011/12/07(水) 13:51:06.73 ID:OjLn/SGg
「日韓併合」 加耶大学大学客員教授 チェ・ケイホ著
        祥伝社 黄金文庫 ¥525+税

かなり詳細に書かれている、一読の価値あり




56 :璃 ◆laZuLi/Jn2 :2011/12/07(水) 14:13:42.70 ID:TmcjPD/I
>>1,2
えーと・・・・・・・・・・・

>本来「二ヶ国の対等合併」というなら、少なくとも日本語と韓国語を
>同時に公用語とするべきだったろう。

朝鮮半島では日本語教育はそれほど熱心ではありませんでした。
なので、終戦時点で日本語が話せたのは35%程度でした。

>日本の方が友好国百済の支援を受けて数倍の兵力を持っていたのに、

×百済の支援を受けて
○百済を支援して

>日本(正確には日本列島にあった国々)は古代においては中国に朝貢していた。邪馬台国の女王
>卑弥呼が「親魏倭王」という称号をもらったことは明確な史実といっていいだろう。
中略
>とにかく一時そういう力関係であったことは、まぎれもない事実だ。

冊封・・・・・・・・・・・・・・・・・

>日本語と韓国語は同じ系統の言葉だが、中国語とは音韻も文法もまったく違う。

そんな話は初耳です。


63 :三河農士 ◆R2srkOAYfTmd :2011/12/07(水) 14:20:56.40 ID:BnGF++7z
日本語と朝鮮語に似たところがあるのは、近代化に際し統一朝鮮語を作るのに日本人の学者が多数参加してたからだしな。
朝鮮語に助詞ができたのはこのときの事だそうで。
学者は中国語の助詞について話したがらないけれど、韓国語についても初めて知った。)


65 :神條 遼"メタトロン"ねーちん ◆D4K1PNSrUg :2011/12/07(水) 14:22:24.39 ID:siJwUaXn
>>63
ハングルって完全な『人造言語』だしねー
エスペラントとかと同じ。


67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/12/07(水) 14:23:24.37 ID:mOoBvzLg
>>56
>>日本語と韓国語は同じ系統の言葉だが、中国語とは音韻も文法もまったく違う。

>そんな話は初耳です。

膠着語ってこと言いたいんじゃね?
日本語と超汚染語は単語と単語を助詞でくっつける形態だし
膠着語はトルコ・インド・モンゴル・古代アメリカなど世界中にあるけれど「助詞」が日本の影響で使われ始めたのなら韓国語が膠着語になってから100年ぐらいなわけで。というか李朝に朝鮮語の文法が分かる記録はないのだろうか)


68 :電子幼生ぬこめ〜わく ◆NUKOOSsJck [sage]:2011/12/07(水) 14:23:31.06 ID:wbSLP3zd
>>65
お姉様、それは違いますようw
ハングルは文字セットであって、人造文字セットですw
朝鮮語は再構成されたとは言え、一応は自然言語なのですw


69 :神條 遼"メタトロン"ねーちん ◆D4K1PNSrUg :2011/12/07(水) 14:24:14.24 ID:siJwUaXn
>>68
ああ、そうねw
文字セットかw


89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/12/07(水) 15:05:03.24 ID:IZLMA3xj
>>63同意する。

子供の時から捏造された嘘の歴史を教えられた、韓国人は知らないが、
ハングルは、100年前の李氏朝鮮時代は使用を、
当時の宗主国だった中国からの影響で、禁止されてたんだよな。
100年前の朝鮮(韓国+北朝鮮)の公用語は、すべて漢語(中国語)だった。
日本が日清•日露戦争などで勝利したことで、
5000年間植民地だった、朝鮮(韓国+北朝鮮人)を独立させてやったんだよな。
日本からの資金で、韓国の歴史上初めてハングルの教科書を作り上げ、
日本からの資金で、韓国で歴史上初めて学校を朝鮮半島全土(韓国+北朝鮮)に
建設した。
現在の韓国人、北朝鮮人がハングルを使えるのは、日本のおかげだ!!。




76 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 [sage]:2011/12/07(水) 14:34:41.03 ID:7xCVPRJ0
説明板を読まない半島人の方がおかしいだろww
漢字で書かれていて読めないのかw
その内、独立門がファイアーしそうだな
半島Wikiはどう書かれていていんのかの〜


78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/12/07(水) 14:36:56.81 ID:x9U13OY+
>>1

そうだ韓国は井沢をつれてアメリカと対等合併を申し込め

井沢も非現実てきだな、だから小説家だと云われればそれまでだが。




80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage]:2011/12/07(水) 14:47:29.76 ID:tYX9PIMg
そのうち本当に「この案内板は捏造ニダ好太王碑と同じニダ」とか言い出して焼きそう



82 :神條 遼"メタトロン"ねーちん ◆D4K1PNSrUg :2011/12/07(水) 14:48:38.20 ID:Do2XvfVN
>>76
韓国wikiから

独立門
ウィキペディア、我々はすべての百科事典。
>独立門
>
>独立門とは独立協会が中心となって、朝鮮が独立国であることを象徴するために、迎恩門を崩し、その跡に作った門[1]
>日清戦争 で日本が勝利した後、建設が始まった。 1896年に工事を始めて、1897年に完成した。

由来とかで書かれてるのはこれだけw
じゃ『迎恩門』は……?

>迎恩門
>
>迎恩門は、中国(清)からの死者を迎えていた門です。

本当にこれだけw


88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[o]:2011/12/07(水) 14:57:56.69 ID:oDDePI3k
バルト3国のソ連との併合を見ろ。
ロシヤ人が50%以上移民してきて原住民の半分以上はシベリヤ送りだろう。
今独立してロシヤ語しか話せないロシヤ人の言葉の問題で困っているではないか。
日本は朝鮮にハーフを残したわけでもないし日本人は朝鮮半島へ残っていないから
言葉も問題はなかった。併合ったって日本の一府県の規模の半島だから
吸収合併と言った方が正しい。
米韓のTPPでも大手スーパーと露天商との契約程度だから日本は韓国など気にする必要はない。








94 :J.A.C.K. ◆JoshiOBOBY [sage]:2011/12/07(水) 16:45:47.94 ID:rrh0fqhJ
>>85
漢字の復活ができるか否かはさておき
もともと朝鮮では漢字が正式文字で漢文とハングル文は全く別物だったんだよね
でも朝鮮語には漢語がいっぱい入り込んでいた(これは日本語も同じ)んで
朝鮮語を表すには漢字ハングル交じりが一番都合がよかったはずなんだよね

しかし朝鮮人は漢字ハングル交じりは日帝残滓だとして
なぜか漢字そのものを捨てちゃうんだよね




106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/12/08(木) 00:01:00.11 ID:bPvATV1E
ポスト カンコクの嘘暴きが儲かるとふんだなw


107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage]:2011/12/08(木) 00:18:59.12 ID:XjAs4+72
今週の週刊ポスト完売しとる

小学館全誌がサピオ化するかもな


108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage]:2011/12/08(木) 00:36:20.03 ID:mUvA5I5z
>>106
エベンキ得意の手のひら返しだよ。
目先だけの判断で事大を発揮するから、保身以外の利益を産まないけどね。

されど、万年属国で生き残ってきた本能の証とも言える。


109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage]:2011/12/08(木) 00:52:54.53 ID:mgBkzYoP
>>108
> >>106
> エベンキ得意の手のひら返しだよ。

少なくとも井沢は以前から韓国の歴史認識は間違っていると逆説の日本史などで何度も書いてるぞ。
それにポストは以前から基本的に右寄り。SAPIOほどじゃないけどな。
同じ問題を扱ってる場合、ポストと現代の記事内容を読み比べれば、ポストの方が現代よりずっと右なのは明らか。


110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage]:2011/12/08(木) 01:04:16.48 ID:mUvA5I5z
>>109
いやいや、俺は井沢信者だよ。
誤解しないでね。

20年前から(逆説の日本史)の信者だよ。

言いたいのは、記事が世に出る環境の事。

うぁ、歳がバレる。

因みに、俺の時代では。
明治維新の頃の朝鮮半島は、貨幣経済は無く、物々交換が主流であり、日本における奈良時代と同様な文明レベルで、朝鮮人の多くは、竪穴式住居に住んでいたと教わった。




113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/12/08(木) 01:43:54.65 ID:RbGUv1iC
>独立門前で「この独立って、どこの国からの独立?」と質問すると、多くの若者はそんなことも知らないのかと
憤慨しつつ「日本からに決まっているだろう」と答える。

これネタだと思ってたけどマジなの?




116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/12/08(木) 01:50:16.65 ID:KWKAP1Tu
なんか独立させてあげたのに、負債抱えてロシアか日本か迷って日本と併合した
のに強制併合だと言うし、
韓国と日本が50/50で資金出したわけでなく、日本が韓国の負債を無くした上に
更に日本国民の資金でインフラ整備と教育し(5%未満の就字率の朝鮮でその5%がみんな
教師だけになるのは無理だしょ)たのに、全て平等じゃなかったとかどれだけ日本に要求してんだよ。
大韓帝国を保てなかったのは日本のせいじゃないし、植民地が欲しかっただけなら日清戦争で勝った時に
朝鮮半島を植民地として要求してるわ。あっ、IMFにすら文句言うもん言うわな。
李氏朝鮮時代と今の価値観で比較したって人権意識が高いのは日帝時代だよ。





125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage]:2011/12/08(木) 02:25:53.94 ID:y3g8aqGW
とりあえず「ハングル」ってテレビとかで平気で使うのはやめたいな。
韓国語、朝鮮語でいい。


126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/12/08(木) 02:51:33.46 ID:aee3Sygd
朝鮮語って使うと民潭から文句が来る
韓国語って使うと総連から文句が来る

なのでハングルなんだろうが、チョン語でいい。




137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/12/08(木) 06:06:39.76 ID:B5OwQZt1
【アイゴー!ウリは謝罪と賠償を要求するニダァアア!】
日帝支配のせいで、半島の人口が2倍に増えて24歳だった平均寿命が30年以上伸ばされて、人口の30%を占めてた奴隷が解放されて、幼児売春や幼児売買が
禁止されて、家父長制が制限されて、家畜扱いの朝鮮女性に名前がつけられるようになって、度量衡が統一され、8つあった言語が統合されて、標準朝鮮語
がつくられて、朝鮮語教育のための教科書・教材が大量に作成されて持込まれ、5200校以上の小学校がつくられ、師範学校や高等学校が合計1000以上つくられ、
239万人が就学して識字率が4%から61%に上がって、 大学や病院が造られてカルト呪術医療が禁止されて、上下水道が整備されて、泥水啜って下水垂流し
の生活が出来なくなって、日本人は徴兵で大量に死んだのに、朝鮮人は終戦の間近の一年しか徴兵されず、内地の勤労動員だけで済まされ、志願兵朝鮮人が
戦死したら日本人と同じく英霊として祀られてしまって、3800キロもの鉄道が引かれ、港が造られて、電気が引かれ、会社が作られるようになって物々交換
から貨幣経済に転換して、二階建て以上の家屋が造られるようになって、入浴するように指導されて、禿山に6億本の樹木が植林され、ため池がつくられて
今あるため池の半分もいまだに日本製で、川や橋が整備されて耕作地を2倍にされて、近代農業を教えられたせいで1反辺りの収穫量が3倍になってしまって、
糞を喰ったり乳を出したりして生活するのが恥ずかしくなって、朝鮮人の自尊心がいたく傷ついてしまったニダ! 日本人賠償しろ! 土下座しろニダ!




139 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/12/08(木) 06:41:16.90 ID:VvpDNXtB
つうかさ日本から独立したとたんにロシアと中国が半島狙った現実すら理解できてないんだよな
日本の代わりに米軍がいたから助かったけどいなかったら、半島は中国ロシアに分割されていた


140 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage]:2011/12/08(木) 06:53:45.25 ID:I4bYLCfy
>>139
米軍が朝鮮に介入しなかったら
半島全部がロシアか中国のものになって分割はなかった


141 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage]:2011/12/08(木) 09:21:42.32 ID:3jBw+NPJ
>>139
清から独立させられた途端にロシアの属国になろうとする国だから、
自立はそもそも無理な土地柄なのかもしれん。


143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage]:2011/12/08(木) 12:45:31.27 ID:18xr8arN
>>141
自立させられると大体10年ちょっとで破綻を繰り返してるしねぇ…




146 :暴支膺懲 ◆CeoD2zuluY :2011/12/08(木) 15:24:01.73 ID:7qqo4rlh
               ̄ ̄ ̄ `丶
.        / : : : : : : : : : : : : : : : : : \    ほならな、下関条約と三田渡碑
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ   と火田民と土幕民について語ろか。
.       ,': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
      l: : : / : : 〃: : : l: : : l : : : : : l: : : : ハ
      |: : : |: l: : |l: : : |: : :j| |: :l : : |: |: :| |
      |: : : |: l: : |l\: :j|: : ハ|: :l /|: |: :| |
      |: : : |: lr=〒テ≧∨  j_≦〒ア: |: :|リ_             /⌒`ー─-、
      |: : /「^:ヘl |::iトイ|    |:iヒリ Ll_jⅣ'||||  ̄二二ニニ==-(⌒{  ヽ  、  \
      |: :.{{ i : : | ゞ辷j    `ー' |: :|  ||||           `ーヘ   }  }  / }-=
.        |: : l`ヘ : ト 、ヽヽ   '    |: :|  ||||     |三|三|    l  / / /  ノ
.       |: :ハ:.:∧:|: :>、  f⌒) イ:l:j.:│  ||||       二|二     `ー<,,∠/
.      |/ V ∧!∧: : j` ¨´l:_:Ⅵ少 /`ー‐||||     / ヽ丶\      ||   
         _,斗≠<____,ノZ j/  _,,||||     ____         ||
        /   `ーヘ/ヽ/ヽ厂 {    〈: ||||     | 木木        ||
          /  f           ヘ   /: ||||     / _j_,ヒ         ||
       く    !              ヽ    ̄||||        ,         ||
       >=-{              `ト __||||       {二|二}         ||
         \   |           /    ||||     _,メ、_        ||
        /丶|             /     .||||                    ||



147 :暴支膺懲 ◆CeoD2zuluY :2011/12/08(木) 15:25:43.70 ID:7qqo4rlh
     ∧_∧       ∧_∧
    ( 事実)     <;ヽ`∀´>
  三 (  つ つ     (つ   ,ノつ
  三 人 ヽノ      / ゝ 〉
   (__(__)     (_(__)


                ∧_∧     ∧_∧
               <;∀⊂彡  三事実  )
              ⊂    ノ  三G(   こつ
                人  Y    三(_,\ \
               し (_)        三___)


       ∧_∧     .   .    ∧_∧
       ( フ事実)フ   ::∧_∧: ⊂(事実 ,)
      (    )ノ    :< ∩∩ >.  \    )
      / / /     ::(´ ノ ノ::     ( (  |
      (_)_)     ::( ̄__)__)::     し(_)


148 :暴支膺懲 ◆CeoD2zuluY :2011/12/08(木) 15:30:02.16 ID:7qqo4rlh
國之語音 異乎中國 與文字不相流通 故愚民 有所欲言 而終不得伸其情者多矣
(納得できないようなことが起きても言葉や文字できちんと表現できない「愚かな民」のため)

                .∧ ∧   
                <`∀´ >  チョソングルは誇らしいニダ
                (|  |)    
       .       〜(  |
                 U`U  


149 :暴支膺懲 ◆CeoD2zuluY :2011/12/08(木) 15:31:27.86 ID:7qqo4rlh
『三田渡碑(サムジョンドビ)』、またの名を『大清皇帝功徳碑』、韓国人には『恥辱碑』。
丙子胡乱で朝鮮が負けた時に、朝鮮王が清国皇帝に9回地面に頭を擦り付けて服従を誓った記念碑。

それに刻まれている文章を要約すると
『大馬鹿な朝鮮王は愚かにも、偉大な清国皇帝に逆らった』
『清国皇帝は愚かな朝鮮王を窘め、己の大罪を諭してやった。
良心に目覚めた朝鮮王は自分の愚かさを猛省し、
偉大な清国皇帝の臣下になることを誓った』
『我が朝鮮はこの清国皇帝の功徳を永遠に忘れず、
また清国に逆らった愚かな罪を反省するために、この石碑を建てることにする』
さらに1637年1月30日に朝鮮が清国に結ばされた和約の内容は、

1.朝鮮は清国に対し、臣としての礼を尽くすこと
2.朝鮮は明の元号を廃し、明との交易を禁じ、明から送られた誥命と明から与えられた朝鮮王の印璽を清へ引き渡すこと 
3.王の長子と次男、および大臣の子女を人質として送ること 
4.清が明を征服する時には、求められた期日までに、遅滞なく援軍を派遣すること 
5.内外(清)の諸臣と婚姻を結び、誼を固くすること
6.城郭の増築や修理については、清に事前に承諾を得ること 
7.清に対して黄金100両・白銀1000両と二十余種の物品を毎年上納すること 
8.清国皇帝の誕生日である聖節・正朔である正月一日・冬至と慶弔の使者は、明との旧例に従って送ること 
9.清が鴨緑江の河口にある?島を攻撃する時に、兵船五十隻を送ること 
10.清からの逃亡者を隠してはいけない 
11.日本との交流を許すこと

『二十余種の物品』の具体的には、清国に毎年牛、馬、美女を各々3000献納等々。





153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage]:2011/12/08(木) 15:39:22.83 ID:rIlD7TXb
>日本の方が友好国百済の支援を受けて

???


154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage]:2011/12/08(木) 15:41:36.56 ID:rIlD7TXb
>>153
文章書く前に送信してしまった。
日本が、百済の支援を受けて戦ったのが仮に事実として、
その場合日本は何のために戦ったと言いたいんだろう


156 :神條 遼"メタトロン"ねーちん ◆D4K1PNSrUg :2011/12/08(木) 15:54:43.11 ID:LjPahH2i
>>154
だから間違いですw
>>23及び>>27参照w


157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage]:2011/12/08(木) 15:55:04.64 ID:9l/eOaOI
邪馬台国と大和の関係をどうみるかだ

邪馬台国がそのまま大和になったのか
邪馬台国と無関係なクニが大和になったのか
邪馬台国他のいろんなクニが戦争やら部族の婚姻やらでひとつになり後に大和になったのか

自分は大和の成り立ちは最後者の小さなクニの連合からだと思うから
そのうちの一国が朝貢していたからといって継続した国家、大和が朝貢していたと見るのは違和感がある
とはいえ魏やその後の大陸とは象と蟻ほどの差があったのも事実ではあろうが
似た歴史観だけれど、象と蟻という力の差ではなく、大陸国家と海洋国家という質の差だと考えている。)


158 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage]:2011/12/08(木) 15:59:24.23 ID:rIlD7TXb
>>156
違うのは分かってるけど、井沢って人は事実として書いてるから
井沢は、日本が何のために戦ったと思ってるのを知りたいと


159 :暴支膺懲 ◆CeoD2zuluY :2011/12/08(木) 16:01:41.40 ID:7qqo4rlh
>日本は七世紀に新羅と戦って大敗北を喫した。いわゆる白村江の戦い(663年)である。当時の超大国
>唐(中国)が新羅に味方したからとはいえ負けは負けだ。日本の方が友好国百済の支援を受けて数倍の
>兵力を持っていたのに、実に呆気なく負けた。
>ところが、戦前の歴史教科書にはこの事実がまったく記載されていなかった

 手持ちの昭和10年発行の「尋常小學國史 上巻」の35ページにちゃんと日本の敗北が記されていますよ。
「天皇は、兵を出して百済をすくはせられたが、運わるくもわが軍が戰にまけたので、百済はやがて
滅びてしまった。」

 ということで井沢は終了ですね。歴史教科書をちゃんと調べずに「まったく記載されていなかった」と
大嘘を書いて日本を貶めたのですから。
ああ、もちろん神功皇后の朝鮮征伐も載ってます。


160 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage]:2011/12/08(木) 16:08:21.17 ID:Hd8rp/f2
>>159
ちょっとキャプなりしてうpしてくれ。
興味深い。


161 :神條 遼"メタトロン"ねーちん ◆D4K1PNSrUg :2011/12/08(木) 16:09:40.23 ID:uCvabIpx
>>158
さてねぇ。
『日本の領土的野心』とでも思ってんじゃないの?

>>159
あー、マジ?
検索で出るかなぁ。
出たら井沢に送ってやろうw


163 :暴支膺懲 ◆CeoD2zuluY :2011/12/08(木) 16:18:13.53 ID:7qqo4rlh
>>160
それがスキャナー持ってないし、携帯で撮ったはいいがマイクロSD持ってないし、
パソコンと携帯を繋ぐコードも持ってないのでUPしようがない。


164 :神條 遼"メタトロン"ねーちん ◆D4K1PNSrUg :2011/12/08(木) 16:20:52.19 ID:xk5jEkGS
>>163
携帯で捨てアドとって、私のメアドに送ること出来る?


168 :暴支膺懲 ◆CeoD2zuluY :2011/12/08(木) 16:28:52.43 ID:7qqo4rlh
ところでこの教科書だが「滋賀県甲賀郡佐山尋常高等小學校」という角判朱印が
表紙と1ページ目と最終ページに押してある。
 室町時代あたりからやたら詳しい補足が記が赤ペンで書き込まれていて
持ち主のいくさ好きがしのばれる。w


169 :神條 遼"メタトロン"ねーちん ◆D4K1PNSrUg :2011/12/08(木) 16:30:09.97 ID:uCvabIpx
>>168
いいなぁw
それ、誰か血縁者の?


173 :暴支膺懲 ◆CeoD2zuluY :2011/12/08(木) 16:36:24.91 ID:7qqo4rlh
>>169
妻が古書店で見つけてきたモノです。
変色具合が気に入ったとかで思わず買ったそうです。 (;´Д`)

 なお、うちの子供らが仕事から帰ってきたらupはなんとかなりそうです。
実は私は携帯でメールを使ったことがない。w


174 :神條 遼"メタトロン"ねーちん ◆D4K1PNSrUg :2011/12/08(木) 16:39:14.68 ID:LjPahH2i
>>173
>変色具合が気に入った

元々、古書が好きなのね奥さんw


184 :暴支膺懲 ◆CeoD2zuluY :2011/12/08(木) 17:39:04.84 ID:7qqo4rlh
表紙
http://www.geocities.jp/hotaruchanmoemoe/_gl_images_/izawa01.jpg

本文
http://www.geocities.jp/hotaruchanmoemoe/_gl_images_/izawa02.jpg

知り合いとこまで行ってスキャンしてもらってUSBメディアで貰ってきました。


187 :神條 遼"メタトロン"ねーちん ◆D4K1PNSrUg :2011/12/08(木) 17:43:42.73 ID:LjPahH2i
>>184
ありがとう。
週刊ポスト編集部経由で、井沢氏に送るわ。


188 :暴支膺懲 ◆CeoD2zuluY :2011/12/08(木) 17:48:17.48 ID:7qqo4rlh
第91題 実証なき歴史研究
http://www.asahi-net.or.jp/~fv2t-tjmt/daikyuujuuichidai

       ∧__∧    
      (・ω・`)  資料をご覧になって下さい
       と  ⊂)
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   |              |

     ∧__∧    韓国に対する愛情はないのかーっ!
     <#`Д´>||| 
    (     O//バンッ!!
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   |              |


       ∧__∧    
      (・ω・´)  ・・・、資料を見てくれ
       と  ⊂)
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   |              |


      ((⌒⌒))
     ((((( )))))
       | |
      ∧_∧    研究者としての良心はあるのかーっ!
     ∩#`Д´>'') 
     ヽ    ノ
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   |              |







162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage]:2011/12/08(木) 16:14:02.97 ID:Hd8rp/f2
井沢氏、文章家としては好きなんだが、この件、ここでは突っ込まれすぎだなぁ・・・
好意的解釈をすると、大人の事情ってことなんだろうが、こういうことの積み重ねに付け込む連中だけに、困ったもんだ・・・


167 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage]:2011/12/08(木) 16:26:20.39 ID:x4SMeL+d
>>162
井沢は、朝鮮史に関する致命的な間違いが多いんだもん。

例えば、逆説の日本史(11)

- 元寇を高麗王子がそそのかした話
- 三浦の乱(朝鮮の貿易港での朝鮮の官吏の横暴に対する日本人商人の反乱)
- 応永の外寇(朝鮮による対馬侵略)

まず↑3つを知らない。

- 大清皇帝功徳碑の件で、朝鮮と高麗を混同
- 李舜臣が兵站を断ち切ったと書いてあるが、全く断ち切れていない
- 秀吉の朝鮮征伐を、”解放”と喜んだ朝鮮農民が多数居る事実を知らないで文を書いている。
- 明の軍隊が日本軍を敗走させたあと、死んだ敵が朝鮮人ばかりなので
詰問された事を知らないで文を書いている(義勇軍として秀吉と戦ったのはごく少数。盗賊・火賊が跋扈してただけ。)


170 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage]:2011/12/08(木) 16:30:28.08 ID:Hd8rp/f2
>>167
まじかー・・・
元TV屋だっけか。
知らないんじゃなくて、あっちの金であえて書いてない可能性もあるってことだよなぁ・・・


171 :神條 遼"メタトロン"ねーちん ◆D4K1PNSrUg :2011/12/08(木) 16:33:48.52 ID:uCvabIpx
>>170
単純に『日本史以外には無知なだけ』じゃないの?


172 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/12/08(木) 16:34:44.33 ID:xzaDcXFe
>>167
応永の外冦は朝鮮への倭寇に対する報復なんだから、当然の行為だよ。
ゲンダイでも米国が時々自国民保護のため軍を出しているだろ。
世界中誰も批難し無いぞ。
応永の外冦@wikipedia:室町時代(1419年)に起きた、李氏朝鮮による対馬侵攻)


175 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage]:2011/12/08(木) 16:43:45.92 ID:x4SMeL+d
>>172
三島倭寇は、元寇で高麗に拉致された島民を取り返す為に始めたものだが?
三島倭寇@wikipedia:前期倭寇は日本人が中心で、元寇に際して元軍とその支配下にあった高麗軍によって住民を虐殺された対馬・壱岐・松浦・五島列島などの住民が中心であり、「三島倭寇」と総称された。)


180 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/12/08(木) 17:24:27.70 ID:xzaDcXFe
>>175
無茶苦茶こじつけな理由だな(^o^)


183 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage]:2011/12/08(木) 17:38:36.12 ID:x4SMeL+d
>>180
応永の外寇の出兵理由の方がこじつけだw

元々対馬は朝鮮領だったとか抜かしているぜw


179 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage]:2011/12/08(木) 17:09:00.11 ID:x4SMeL+d
>>170
そうではないんだよなぁ。
逆説の日本史は全般的に本題とは関係無い部分をかなりいい加減に書いてある。

例えば、朝鮮と高麗を混同の部分は、
前後の文章では朝鮮と書いてあるのに、胡乱の記述の部分だけが、突然高麗にかわる。

地域名として朝鮮を差すときは高麗が使われるケースはあるが、(大清国属高麗国旗とか)、
そう言う説明も一切無く、その段落だけが突然、高麗に変わる為、
何かの文書をそのまま引き写した可能性が高いが、その引用元が書いていないと。


190 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/12/08(木) 17:52:05.31 ID:Mhi1+zTg
>>179
そうなんだよね。「逆説の日本史」は引用元が書いてない文章が多すぎる。
元になった文献を読んでる人からしたら、
おいおい、これってそのままのせて大丈夫なの?許可をとってるようには……っていうのがあるからねえ…


191 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage]:2011/12/08(木) 18:20:51.65 ID:3jBw+NPJ
>>190
論文形式に「参考文献」って章を設けるべきだよね。(´・ω・`)


194 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/12/08(木) 18:53:14.53 ID:Mhi1+zTg
>>191
そうだよね。文章中に引用元が明記されている場合もあるけれど、
巻末とかに参考文献一覧がほしいね。
なにしろ梅原猛あたりの怨霊史観を井沢が発見したオリジナルだと勘違いしている人もいるからなあ…。




197 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/12/08(木) 19:26:16.58 ID:pWHynbY3
そういえばホンタイジに土下座したときの碑文は撤去しちゃったんだっけ?
ホンタイジ@wikipedia:清の第2代皇帝)


201 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/12/08(木) 19:35:34.79 ID:SGN9vDo7
>>197
あれって恥ずかしいので埋める→洪水で出てくる→恐おののいてれてもっかい建てる

そして・・・・

>2008年、この石碑は、原位置の考証を行い、ロッテワールドのビルの裏手、松坡区蚕室洞47番地の石村湖水西湖の北東側にある緑地帯(北緯37度30分38秒 東経127度6分6秒 )
>へ移されることが文化財庁により決定された。石碑の横に建てられていた仁祖が降伏する光景(ホンタイジの前において土下座している描写)の銅板は、「文化財的な価値
>はない」との理由により、文化財委員会の判断に基づき撤去されることとなった。

碑文は韓中の友好の証という事にするニダ!
邪魔な図解は撤去ニダ!





207 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage]:2011/12/08(木) 19:51:10.93 ID:9HZGjzYt
>>23
流石に百済が日本の属国だったってのはないだろww 友好関係続けるため伽耶を半分あげたりしてるしな

>>27
いやないない 当時は名目上は対等併合 大体併合自体もともと吸収する事じゃなくて同じ国になるって意味だし吸収するなら併呑って言葉を使うでしょ

二ちゃんソースの情報に踊らされすぎ


209 :神條 遼"メタトロン"ねーちん ◆D4K1PNSrUg :2011/12/08(木) 19:59:02.44 ID:xk5jEkGS
>>207
莫迦で〜w
日本国内の法律分類で、半島当地の法律は『植民地法』に分類されて、内地と異なる法が運用されとったの。
対等合併なら同一法を使うだろうが。

第一、日本の財政規模と大韓帝国の財政規模を比較しても『対等』が出来るわけ無いだろ。


210 :神條 遼"メタトロン"ねーちん ◆D4K1PNSrUg :2011/12/08(木) 20:01:39.73 ID:xk5jEkGS
>>207
それに百済が日本に自国の王子を人質として預けたり、百済から日本の天皇に上奏して朝貢したり、逆に日本の天皇からから百済へ下賜したりって記録は全部無視か?
この情弱。


211 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage]:2011/12/08(木) 21:10:02.15 ID:9HZGjzYt
>>209
だから名目上つってんだろ それに併合ってのは普通の植民地とは違う だってそのまま日本の一部に つまり日本そのものと同じになるって意味だから それなのに独自法をしいた日本はおかしいがな


212 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage]:2011/12/08(木) 21:12:17.70 ID:9HZGjzYt
>>210
それは一説じゃねーか 全てみたいに言うなよ それに人質だったか留学だったか 下賜だったか上奏だったかでも議論が別れてるじゃねーか


213 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage]:2011/12/08(木) 21:20:39.89 ID:9HZGjzYt
何にしても偏った視点で歴史を語るのは朝鮮の奴らと同じになるので勘弁してくれませんかね


214 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage]:2011/12/08(木) 21:30:56.39 ID:DoeVKMDx
>>212
 留学だったらなおさら進んでる国に留学させないか?






翌日、スレッドが伸びたのでコメントを追加した。
落ちがよろしいようで。

しかし井沢さん・・・。



.
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zaru3386.blog.fc2.com/tb.php/107-452daa02

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ざる

Author:ざる
ganko*k8.dion.ne.jp(*→@)
リンク・引用:フリー(連絡不要)
書籍やネットからの引用文は
緑色にしています。

アップ後1ヶ月以上経った記事の変更は追記にしますが、アップ後数日の記事はことわりなく修正する事が多いです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR