Entries

ヴィンチャ文化とインダス文明

前回紹介したサイトに「縄文の土偶とヴィンチャの人形は似ているが日本とバルカン半島の間に伝播を示す遺跡がない」と書いてあったが、そうだろうか。インダス文明にも土偶とよく似た造形がある。 メヘルガルから出土した像(Wikipediaより引用)メヘルガル遺跡というのはインダス文明初期の遺跡で、上の女神像はメヘルガルI期(紀元前7000年-5500年)のもの。メヘルガルで画像検索するとたくさんの土偶に似た人形が見つかる。土偶...

神代文字_1

古代文字に興味を持つとヤバイんだろうか・・・前回、バルカン半島のヴィンチャ文字とインドのインダス文字は似ていると書いたけれど、日本の神代文字も似ている。 小笠原長武写本によるホツマ文字の標準字形@Wikipedia日本にはホツマ文字だけでなく、たくさんの神代文字があるようで、その中の「阿比留草文字」がインドネシアの古代文字と似ているので気になった。阿比留草文字@Wikipediaに「日本語学者の北里闌(きたざとたけ...

神代文字_2

アジアの大半がインド系文字を使っている。チベット文字、チベット文字の影響で作られたモンゴル文字。スリランカ、マレーシア、インドネシア、ミャンマー、タイなど。漢字を使っているのは中国、朝鮮半島、日本、台湾、ベトナムだけだ。前回見た「阿比留草文字」がインド系文字の特徴を持っているのはそういうことなのかもしれない。インドには五十音図があって、それが日本の五十音図とほぼ同じだ。神道はヒンズー教と同根だと思...

神代文字_3

前回、もしも日本に神代文字があったなら古代日本人がインド系文字を捨てた理由がわからない。と書いた。しかし国策として文字を変えることはある。たとえばトルコは1928年にアラビア文字からアルファベットに変わった。韓国では1970年の漢字廃止政策により漢字の使用頻度が減った。日本でも明治期に漢字を廃止してローマ字表記を推進する運動があった。アラビア文字@Wikipedia によると>表記がアラビア文字からラテン文字に変更...

神代文字_4

2010年7月、島根・鳥取を旅した。鳥取市国府町は雰囲気のある土地だった。岡益の石堂は宮内庁管轄で不思議だったし倉田八幡宮には伊勢神宮遥拝所が印象的だった。因幡国庁跡は立派だったし、万葉の歌碑も良かった。なにより嬉しかったのは空山古墳群を見学できたことだった。 →古墳に残る帆船壁画  鳥取県空山古墳群の壁画時間がなくて見逃した神社や古墳がたくさんある中、今木神社刻石を見た。「何だコレ」と思ったのを覚えて...

Appendix

プロフィール

ざる

Author:ざる
ganko*k8.dion.ne.jp(*→@)
リンク・引用:フリー(連絡不要)
書籍やネットからの引用文は
緑色にしています。

アップ後1ヶ月以上経った記事の変更は追記にしますが、アップ後数日の記事はことわりなく修正する事が多いです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR