Entries

インド 12日目 サーンチー

インド 12月30日(土)サーンチー8時20分ホテル発。バスターミナルへ。 サーンチーへのバスはすぐ見つかり、10時半にはサーンチー入り口ゲート前に着いた。 付近の屋台でフルーツ盛合せをいただく。美味しい。 世界遺産サーンチー入り口ゲートに英語表記がない。 ゲートをくぐり歩いていると、車がバックして来て止まる。 気にせず進むとまたバックして来て止まる。 何だか声をかけて来てスマートフォンを見せてく...

インド 13日目 ボパール

インド 12月31日(日)ボパール深夜00:14発の列車に乗るまでしなければならないことはない。ショッピングセンターのある新市街近くの映画館に向かった。 映画館周辺も近代的なのだろうと思っていたのだが、意に反して牛のたむろす通りだった。映画は12時からと聞いて12時前に戻ると結構な人がいた。日曜だからだろうか。 映画はインド万歳な戦闘モノ。インド版シルベスタ・スタローンがありえない活躍をして、最後は歌っ...

インド 14日目 ボパール → ジャルガオン

インド 1月1日(月)ボパール → ジャルガオン ホテルを23時前に出て15分後、駅の電光掲示板で予約した列車の到着ホームを確認する。列車番号 : 12716(出発 00:20・到着 06:53)番号が見当たらない。 2日前に苦労して手に入れた12716列車は13時間遅れているとのこと。 1時間や2時間は仕方ないが13時間はダメだろ。ホテルの予約もしてしまったし。 予約したチケットをキャンセルして他の列車を調べてもらうも全...

インド 15日目 アジャンタ洞窟

インド 1月2日(火)アジャンタ洞窟07:10  ホテルチェックアウト  バスターミナルへ 07:30  アウランガーバード行きバス発 08:45  アジャンタ洞窟ジャンクション着 ジャルガオンからアジャンタへの道はデコボコが多くバスは飛び跳ねるように進む。 アジャンタ洞窟ジャンクションからは、あっちだこっちだの声に従ってバスに乗り、さらに進んで入場料を払う。荷物置き場を聞くとポータースタイル...

インド 16日目 アウランガーバード

インド 1月3日(水)アウランガーバード7時半起床。9時ホテル発。駅前のオートリクシャーでバスターミナルへ。今日はバスのストライキなんですと。今日はホテルで休んで明日から観光しろ、ですと。でもひょっとしたら午後から動くかもしれないよ。と。というのでミニタージマハル、ピーピー・カ・マクバラーに行く。パーンチャッキー・マスジット経由で散歩しながら午後1時、バスターミナルに戻るもやはり今日は動かない、と...

インド 17日目 エローラ

インド 1月4日(木)エローラ07:40  乗合リキシャでバスターミナルへ。エローラ行きバスはすぐ来た。ターミナルで会った日本人と同席して情報交換。彼はバスを45分ぐらい待ったそうで、そういうのは仕方ない。彼はエローラとアジャンタを1日で周る予定だそうで、結局どうなったのだろう。08:30  エローラ入り口でバスを降り日本の方と別れ、レストランで朝食。09:00 ~ 16:30   エローラ見学 途中食事に...

インド 18日目 パイタン

インド 1月5日(金)パイタン 08:30  アウランガーバードのホテルをチェックアウトATMで現金を引き出し、パイタン 行きバス乗り場へ。09:20  バスに乗り、10:40  パイタン到着。駅前のサーヤホテル、ボロいのに700は高いと思うが場所がいいので即決。11:00  散歩開始。オートリクシャーで博物館に行きたいというのになんか話が通じない。ようやく乗せてくれたリクシャーは違う方向に進む。はあ?運...

インド 19日目 パイタン→ムンバイ

インド 1月6日(土)パイタン→ムンバイ5時半、チェックアウトしたくてもフロント脇の部屋で寝ている6人が誰も起きてくれない。ドアを叩く音をだんだん大きくする。2人起こしてチェックアウトし、バスターミナルへ。バスはほぼ定刻6時にパイタン 発。まだ暗い。寒い。道中、おばあちゃんがヤギの乳を絞っていたり、子供が集団登校していたり。インドの集団登校は日本の影響だと聞いた記憶があるが今検索しても出てこないから違...

インド 20日目 ムンバイ 1

インド 1月7日(日)ムンバイ 1 エレファンタ島10時、チェックアウトして徒歩8分の4泊予約済みホテルへ。荷物をゴロゴロ引きながら「すげーわ、ムンバイの街並み」なーんて感激していたらネズミを踏みそうになった。何人かに笑われた。人混み、車混みの路上をネズミが何匹も駆けずり回っている。いろいろすげー。予約したのはシャワートイレ付の800ルピーの部屋だったけれど通されたのは超絶狭いベッドだけの部屋。「話が違う...

インド 21日目 ムンバイ 2

インド 1月8日(月)ムンバイ 2 博物館など博物館の名前が長い。チャトラパティ シヴァージー マハーラージ ヴァツ サングラハラヤChhatrapati Shivaji Maharaj Vastu Sangrahalaya開館の10:15に入場。チケット売り場の窓口職員が500ルピーを騙し盗ろうとする。「2人じゃないの?」だと。気をつけよう。 ...

インド 22日目 ムンバイ 3

インド 1月9日(火)ムンバイ 3 博物館などムンバイのもうひとつの博物館も名前が長い。ドクター バウ ダージ ラッド博物館Dr. Bhau Daji Lad Museum雑多な工芸品が展示してあるだけで見応えはなかった。Googleマップによると博物館から歩いて21分のドービーガートまで歩く。100年以上続く屋外洗濯場として有名。橋の上に観光客がたむろしていた。その中に加わる。ドービーガートから歩いて30分のマハーラクシュミ寺院へ。そ...

インド 23日目 ムンバイ 4

インド 1月10日(水)ムンバイ 4 日常9時過ぎホテルを出てムンバデヴィ寺院まで1.5キロ歩く。たくさんの参拝者がいて全域撮影禁止。外の道からも禁止って、そうなの? 警備員に聞いてちょっと離れた斜め横から入り口と全景を撮影。明日空港に行く予行練習を兼ねて鉄道に乗ってみる。切符売り場はあるけれど、多くの人が並んで買っているけれど、改札があるわけではないしもっと多くの人が無賃乗車? それとも定期や回数...

Appendix

プロフィール

ざる

Author:ざる
ganko*k8.dion.ne.jp(*→@)
リンク・引用:フリー(連絡不要)
書籍やネットからの引用文は
緑色にしています。

アップ後1ヶ月以上経った記事の変更は追記にしますが、アップ後数日の記事はことわりなく修正する事が多いです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR