Entries

土幕民の住居と日本人の竪穴建物

【村田春樹】そよ風 講演会 前半『日本人はなぜ朝鮮人が嫌いになったのか!?』【村田春樹】そよ風 講演会 前半『日本人はなぜ朝鮮人が嫌いになったのか!?』【村田春樹】そよ風講演会 質疑応答「日本人はなぜ朝鮮人が嫌いになった?」去年3月に公開されていた村田さんの講演を今ごろ気がついた。村田さん、いつもありがとうございます。さて、本論とは離れるけれど気になったのが土幕民の住居について。講演前半動画(最初の動画...

耳垢の人類学w

日本のアカデミックはオカシイ耳垢についてこんなことを言っている耳あかのタイプ決定する遺伝子を発見http://www.jst.go.jp/kisoken/seika/zensen/12niikawa/>最古の人類は湿型で、その子孫がある時点で突然変異を起こして乾型の人が生まれ、増えていったのではないかと考えられています。その突然変異が起こったのは、ロシアのバイカル湖のあたりで、2~3万年前と見られています。migration and ear wax Alison Campbell Nov 08h...

神道は日本固有の宗教か

神道は日本固有の宗教かといえば他所に神道がないのだから日本固有の宗教だしかしそれは日本人は日本にいるが日本人と似た人たちが東南アジアいるのと同じだ日本人は最初から日本人だったわけではなくアフリカを出てインドシナ半島経由でたまたま日本列島に辿り着いたグループが日本人になった→日本人の来た道 01日本列島に辿り着いたご先祖様は既に宗教心を持っていたに違いない船を操るには風や星を読む能力と強い信念が必要だか...

「単一民族」の定義

218. 名無しさん@ほしゅそく 2014年09月23日 09:33 ID:XeQMrgBx0 このコメントへ返信「単一民族」の定義が難しいです。日本語を使うから単一民族と言うのなら仰る通り単一民族です。そういった意味では台湾の原住民も台湾人であり台湾人は「単一民族」といえます。難しいです。例えば甕棺は九州北部に集中しています。出雲は四隅突出型墳丘墓という変わった墓を作り続けました。日本書紀には隼人と話すには通訳を介したとあり...

アメリカ・インディアンの住居

シアトルの親戚に会いに行くことになった。20年以上前に初めて行った時、いろんな所に連れて行ってもらったのだが特に印象的だったのがバンクーバー島の博物館で見た動画のインディアンの踊りだった。鳥の羽で着飾った男が船の舳先に立ち、両手を広げ羽ばたく様は本当に鳥のようであり神々しく美しかった。その博物館、ロイヤル・ブリティッシュ・コロンビア博物館を再訪したいのでカナダ経由で行くことにした。日程はバンクーバー...

東南アジアのトーテムポール

トーテムポール@Wikipedia>トーテムポール(英語:totem pole)は、北アメリカ大陸の太平洋に面した北西沿岸部に住む先住民の多くが、彼らの家の中、家の前、あるいは墓地などに立ててきた、柱状の木の彫刻で、人々の出自、家系に関わる紋章や、彼らが伝えてきて、かつ「所有する」伝説、物語の登場者などを彫刻したもの。 ※ ※ ※ ※ ※同じものをベトナムやインドネシア、フィリピンで見た。 2012.07.16 ベトナム ダナン博物...

【書籍】アメリカ・インディアンの歴史

シアトルの図書館で複写してきた本の日本語版があった。→07 ビクトリアからシアトルへ:住居ビジュアルタイムラインアメリカ・インディアンの歴史[著]グレック・オブライエン [訳]阿部珠理東洋書林 2010年12月31日発行【目次】第1章 1492年以前のアメリカ第2章 1492〜1600年第3章 1600〜1700年第4章 1700〜1800年第5章 1800〜1900年第6章 1900年から今日まで第1章が知りたい部分であり、英語版を辞書を引きながら理解...

環太平洋文明03

アメリカ先住民がシベリアからベーリング海を歩いて渡った人々の末裔だというのは違うと思う。中にはシベリアから歩いて渡ったグループもいただろう。しかしシベリアから渡った人々はアラスカにとどまり、南下しなかっただろう。それは「シベリアで寒冷適応した新モンゴロイドがマンモスを追って南下し、日本列島に来た」という説が間違いなのと同じだ。 →バイカル湖あたりから来たと言いたいシベリアの民は日本人と同様にインド...

【書籍】古代のアメリカ - 1

図説 世界文化地理大百科古代のアメリカ寺田和夫 監訳 朝倉書店1989年初版1997年第3刷 を図書館から借りた。古い本なのでデータも古いのだが・・・第1部 新大陸■新大陸の文化と環境■ヨーロッパ人による発見と征服■推測の時代から科学的研究の時代へ>猛威を振るった疫病と、何百年にもわたるヨーロッパの軍事的、文化的、宗教的攻勢の中で、原住民人口は往時のほんの一部にまで減少してしまった。(P13)>中南米の原住民イ...

【書籍】古代のアメリカ - 2

図説 世界文化地理大百科古代のアメリカ寺田和夫 監訳 朝倉書店第2部 最初のアメリカ人■居住のはじまり(要旨)最終氷期にベーリング海が陸地になった時、ユーラシア大陸からアラスカに歩いて移民してきたと考えられる。しかしオーストラリアでは氷河時代も大陸と陸つづきでなかったがアボリジニの祖先は舟で海をわたっている。クローヴィス文化は紀元前1万年ごろはじまりアメリカ大陸全体に分布している。アラスカ最古の石器...

双系社会_1

皇位継承問題が取り沙汰されている言論の自由があるのだから政治家や文化人が意見するのはよいとしても皇位を誰に継承するかは天皇が決めればよいことであり何人たりとも皇室から皇室のあり方を決める権利を奪うのは傲慢だと思うそして男系天皇に拘ることに疑問を持っている妻問婚が普通だった古代日本で天皇だけが男系だったというのはおかしいと思う男系尊重は儒教の価値観に引きずられていないか継体天皇は仁賢天皇の娘婿なのだ...

双系社会_2

「男系尊重は儒教の価値観に引きずられていないか」と書いた記紀が書かれたのは白村江の戦いで唐に破れた後の時代だ第2次大戦に負けた後、日本人はアメリカの価値観を(形式的に)受け入れた同様に7世紀の日本人も唐の価値観を(形式的に)受け入れたのだろう例えば国産み神話の「女性のイザナミが男性のイザナギを誘うのはよくない」という話こんな話を載せたのは本来の日本にはそういう儒教的価値観がなかった証だ儒教だけでなく...

双系社会_3

Y遺伝子はM遺伝子より重要だろうかY遺伝子は核遺伝子であるのに対してミトコンドリアは器官遺伝子に過ぎない、という人がいるではなぜY遺伝子があるのだろう有性生殖のほうが環境への適応力が高いからだ ※ ※ ※Y遺伝子とX遺伝子を比べるとX遺伝子のほうが情報量が多いというそして受精卵、生物が生物の最大目的である子孫を託すのは女性側だ生物学的にY遺伝子がM遺伝子より重要とは思えない生物学的価値ではなく文化的にY遺伝子...

皇室と宗教 1

天皇は天照大神の子孫だけれど、日本にとって唯一無二の神の系譜ではなかった。蘇我氏の神、物部氏の神など、たくさんの豪族がそれぞれの神の系譜を持っていた。 豪族のひとつである天照大神の孫、瓊々杵命は天降ってから周りの豪族と姻戚関係を結んだり戦ったりして勢力を伸ばした。瓊々杵命の拠点は太宰府であり出雲経由で畿内に遷った。思想や宗教は支配者にとっては便利なアイテムになりうる。太宰府天皇家の仏教は南方仏...

皇室と宗教 2

聖武天皇はなぜ「国分寺建立の詔」を発布したのだろう。神道が日本固有の宗教だというのなら神道を第一にすべきだろう?伊勢神宮の分詞を全国に作らせればいいじゃないか。天皇が奉る神道は天武天皇の系譜である日向の地方神だったので関東東北の豪族に強制するのは無理だったのかもしれない。だから仏教というインドの宗教、哲学的な経典と光り輝く仏像とエキゾチックな伽藍を広めた後、神仏習合で有耶無耶になったのかもしれない...

類似_1 ストーンヘンジを作った人々と東南アジア

イギリスにはアングロサクソン(ゲルマン人)の前にケルト人がいた。ケルト人(インド・ヨーロッパ語族)の前にストーンヘンジを作った人々がいた。ストーンヘンジを作った人々はどういう人々なのだろう。フランスなど大陸側の類似の巨石群や古墳も同様だ。一方、インドネシアやフィリピンや台湾にも巨石文化がある。日本にも縄文時代に環状の列石や列柱があった。時代も場所も違うのに雰囲気が似ているのが気になっていた。→英国&...

類似_2 ウルネス様式と東南アジア

先史ヨーロッパに限らず東南アジアと似た部分もあるのが気になっている。ヴァイキングは、10世紀前後北欧のゲルマン系海賊だという。彼らの教会をウルネス様式というらしい。 左:ウルネスの木造教会右:ノルウェー ヘッダール・スターヴ教会 ファントフト・スターヴ教会 ウルネスの木造教会の柱と飾り(以上の引用写真はすべてWikipediaのものです)ウルネス様式の雰囲気が東南アジアの建築と似ているのが気になる。ストーン...

類似_3 南インドと日本の木造建築

2点とも ケーララ州>アレッピーの散歩中入った寺院 4点とも ケーララ州>ペルヴァナムの寺院 4点とも ケーララ州>プーテン・マリガ宮殿博物館 4点とも タミル・ナードゥ州>ナガルコール>パドマナーバプラム宮殿→南インドと日本 01 インド 08a(2005.02.13)ナガルコール→トリヴァンドラム北欧の先住民とアジアの類似を書きたかったのだけれど纏められないので、繰り返しになるけれど南インドと日本の類似を画像を変...

Appendix

プロフィール

ざる

Author:ざる
ganko*k8.dion.ne.jp(*→@)
リンク・引用:フリー(連絡不要)
書籍やネットからの引用文は
緑色にしています。

アップ後1ヶ月以上経った記事の変更は追記にしますが、アップ後数日の記事はことわりなく修正する事が多いです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR