Entries

郷歌

【きょうか】漢字で朝鮮語を表記した新羅から高麗時代の詩歌。13世紀末の僧一然(1206年―1289年)の編纂した《三国遺事》に採録された14首と,《均如伝》に付された高麗の僧均如(917年―973年)作の《普賢十願歌》11首が残っている。 
百科事典マイペディアより残っているのだから郷歌25首は図書館で調べれば分かると思っていたのですが、甘かった。◎最初に見た本韓国文化シンボル事典 監訳 伊藤亜人 平凡社 2006年(総ページ...

郷歌 資料

452 名前: チヨヨン大先生@2ちゃんねる 投稿日: 2000/11/23(木) 19:32(前略)…ただ、万葉仮名の使い方は、漢字で朝鮮語を表記した「郷札(ヒャン チャル)」という方法に酷似している。そのため、日本語を漢字で表 記する方法としての万葉仮名を考えたのも渡来人ではないかと考える 学者もいるということである。しかし、日本語の発音が単純であるた め、万葉仮名が仮名へと進んだのに対し、より発音体系の複雑な朝鮮 語を表記...

敬語の専門書がないこと

敬語が複雑な言語はインドネシアのジャワ語と日本語で、中国語も英語も発達していません。なぜ日本で敬語が発達したのか調べたくて敬語の本を探したことがあります。日常生活に敬語は必要ですから、いわゆるHow To本はたくさんありました。しかし語学の専門書は敬語について軽く触れるのみか、中国語や韓国語と比べる本しか見つかりませんでした。そんな中、参考になったのは「敬語講座 第8巻 世界の敬語」(明治書院 昭和49年/P7...

敬語のある社会

以前は敬語と儒教はリンクしていると思っていました。儒教が敬語を発達させたと思っていたのです。しかし違いました。いちばん複雑な敬語を持つインドネシアには儒教がなく儒教の生まれた中国には敬語がありません。日本は中国から文化文明をとりいれたといわれているのに中国に敬語がなく、日本には敬語があります。戦後の日本は敬語不要論があったりして、文部省は敬語教育に消極的でした。それでも敬語は無くなりそうにありませ...

【日韓】日本語と韓国語はよく似・・・(2chまとめ)

流用部分は緑文字。感想を(★ )に書き1行空けた。http://unkar.org/r/news4plus/1314647493【日韓】日本語と韓国語はよく似・・・[08/30]1 :HONEY MILKφ ★:2011/08/30(火) 04:51:33.89 ID:??? 日本語と韓国語はよく似ている。英語などと違い、主語や述語などの使い方も 似ているし、語順を入れ替えても問題ない。文法に限らず、言い回しや表現まで 似ているのを見ると、文字こそ違えど日本と韓国はやはり同じ文化圏な...

台湾と朝鮮半島の言語

■台湾の言語日本が統治するまで台湾原住民はそれぞれ違う言葉を使っていた。1895年、日本が台湾を統治するようになって日本語が部族間の共通語となった。1949年〜1987年の戒厳令の元、日本語は禁止され、北京語(中国語)が台湾語となった。ちなみに日本のテレビ番組が解禁されたのは1994年。・台湾の歴史@wikipedia・台湾原住民@wikipedia■朝鮮半島の言語日本が統治するまで朝鮮半島にはいくつもの言語が混在していた。1910年、...

日本語はクレオールそのもの

台湾や朝鮮半島には近代まで複数の言語があった。日本はどうだろう。■日本の言語幕末の志士は方言が通じず筆談したり謡曲を使ったという。幕末に限らず、私が若い頃旅した四国や沖縄で方言を使われると理解できなかった。知人は北陸や愛知の方言がわからなかったと言っていた。通じない言葉は違う言語といえるのではないか。西欧の諸言語は日本の方言差と変わらない、様なことも聞く。■日本と台湾の違い通じないほどに日本の方言は...

たくさんの渡来人はありえない(日本語から)

さて、縄文時代の終わりに大陸から弥生人が渡来したと信じられているわけだが以前ヤフー掲示板に書いたものが見つかった。それを少しリライト ※ ※ ※ ※ ※中国へ3度、韓国・インド・インドネシアに2度、台湾、フィリピン、タイ、ミャンマー、ラオス、ベトナム、ネパールなどに行って(たいがい一人旅)日本人は環太平洋の一員だと確信するようになった日本は中国とは似ていない。中国はアジアの国々よりヨーロッパの国に似て...

そして日本語が生まれた

貝塚は海辺に住む縄文人が貝を交易品としていたのではないか。塩分補給用の貝の干物が全国に流通していたのではないか。と考えた。→ 貝塚について 3貝の干物だけではない。日本には縄文早期から各地に特産品があって相互に交易していたのではないか。産地の限られる翡翠や黒曜石や宝貝が各地の遺跡から出土している。貝の干物は残らないが産地で貝塚として残った。実際は残らない交易品のほうが多かっただろう。鯨や鮭や鹿や猪の燻...

外来語

今、日本語に英語がたくさん取り入れられている年寄りも「フェイス」や「ペン」などの英単語を知っている新聞の代わりに「ニュースペーパー」と言っても分かる敗戦後、アメリカ人が渡来して支配者になったわけではないのにだ一方、わたしは中国語や韓国語の「顔」や「手」の単語を知らないだから古代の日本にたくさんの渡来人がいたというのは嘘だと思う古代と近代の違いだ、と反論されるかもしれない古代でも仏教導入に伴いサンス...

神代文字_1

古代文字に興味を持つとヤバイんだろうか・・・前回、バルカン半島のヴィンチャ文字とインドのインダス文字は似ていると書いたけれど、日本の神代文字も似ている。 小笠原長武写本によるホツマ文字の標準字形@Wikipedia日本にはホツマ文字だけでなく、たくさんの神代文字があるようで、その中の「阿比留草文字」がインドネシアの古代文字と似ているので気になった。阿比留草文字@Wikipediaに「日本語学者の北里闌(きたざとたけ...

神代文字_2

アジアの大半がインド系文字を使っている。チベット文字、チベット文字の影響で作られたモンゴル文字。スリランカ、マレーシア、インドネシア、ミャンマー、タイなど。漢字を使っているのは中国、朝鮮半島、日本、台湾、ベトナムだけだ。前回見た「阿比留草文字」がインド系文字の特徴を持っているのはそういうことなのかもしれない。インドには五十音図があって、それが日本の五十音図とほぼ同じだ。神道はヒンズー教と同根だと思...

神代文字_3

前回、もしも日本に神代文字があったなら古代日本人がインド系文字を捨てた理由がわからない。と書いた。しかし国策として文字を変えることはある。たとえばトルコは1928年にアラビア文字からアルファベットに変わった。韓国では1970年の漢字廃止政策により漢字の使用頻度が減った。日本でも明治期に漢字を廃止してローマ字表記を推進する運動があった。アラビア文字@Wikipedia によると>表記がアラビア文字からラテン文字に変更...

神代文字_4

2010年7月、島根・鳥取を旅した。鳥取市国府町は雰囲気のある土地だった。岡益の石堂は宮内庁管轄で不思議だったし倉田八幡宮には伊勢神宮遥拝所が印象的だった。因幡国庁跡は立派だったし、万葉の歌碑も良かった。なにより嬉しかったのは空山古墳群を見学できたことだった。 →古墳に残る帆船壁画  鳥取県空山古墳群の壁画時間がなくて見逃した神社や古墳がたくさんある中、今木神社刻石を見た。「何だコレ」と思ったのを覚えて...

神代文字_5

インドには五十音図があって、それが日本の五十音図とほぼ同じだ。神道はヒンズー教と同根だと思っているが、五十音図も同様だろう。と 神代文字_2 に書いた。だから漢字以前にインド系文字があっても不思議はないと思っている。というより積極的にあったはずだと思っている。思っているのだけれどなんか胡散臭い。Wikipediaの「神代文字」に5つの「神代文字存在説への批判」があったので反論してみる。1. 古人の証言『隋書』(63...

Appendix

プロフィール

ざる

Author:ざる
ganko*k8.dion.ne.jp(*→@)
リンク・引用:フリー(連絡不要)
書籍やネットからの引用文は
緑色にしています。

アップ後1ヶ月以上経った記事の変更は追記にしますが、アップ後数日の記事はことわりなく修正する事が多いです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR