Entries

日本最古の漆喰

縄文後期「国内最古の漆喰」…住居放棄の儀式か 竪穴住居の床が漆喰(しっくい)で覆われた縄文時代後期初め頃(約4000年前)の集落跡が、千葉市緑区の大膳野南(だいぜんのみなみ)貝塚で見つかった。 漆喰は古墳時代に伝わったとされており、それを2000年以上さかのぼる発見。世界最古の漆喰はエジプトの約5000年前。調査した「玉川文化財研究所」は「この地域の縄文人が独自で開発したが、結果的に広まることはなかっ...

儒教と婿養子

るいネット 共同体社会と人類婚姻史婿養子は、日本固有の制度?http://bbs.jinruisi.net/blog/2008/02/000354.html>婿養子の制度は、中国、韓国には無い日本固有の婚姻制度らしい。…(中略)…「婿養子」は民法に定義されていたが、今や廃止されてしまっている。昭和初期まで、私の周りには、親戚のおじさんが養子だったり、婿養子の結婚を良く見聞きした。また、江戸時代から大阪・船場の商人は、自分の息子よりも、店を永続させる...

律令制と日本の口分田

日本社会は母系制も継続できるように婿養子制度を作った、と書いた。(@儒教と婿養子)日本は中国の律令制を取り入れたので、制度上は父系社会に見える。見えるではなく、父系社会もあった。父系制とか母系制というより双系だったのだと思う。例えば中国では口分田は男性にだけに与えられた。その中国から律令制を導入した日本は、最初から女性にも男性の2/3を与えた。男女の体力差を考慮すれば妥当な配分だと思う。さらに女性は...

五斗米道と大和朝廷の祖

随分前に道教(Paula R. Hartz 青土社 1994)を読んだ。今は改訂版(@amazon)が出ているようだ。その時のメモより:道教には創始者・中心的人物がいない。布教しない。天国での復活も輪廻もない。自然の道。高い精神を得るには健康な肉体が必要。→養成法(瞑想・無為)高い精神を得ると長生きでき、卓越した人は不老不死となる。→神仙・低いものは落ちることがなく、曲がるものは壊れない・上善は水の如し(水こそ道に近い存在...

貨幣とか暦とか度量衡とか

五斗米道と大和朝廷の祖で五斗米道が五斗の米を奉納させたことが大和朝廷の租の見本になったのではないか、と書いた。また日本の稲作@佐藤洋一郎氏で、米を貨幣の代わりに納めさせた大和朝廷が米を神聖視し始めたのではないか、と書いた。それにつけて思うのは日本の歴代支配者が貨幣鋳造に積極的でないことだ。最初の貨幣が708年(和銅元年)の和同開珎というのは国力からして不思議だ。参考:和同開珎@wikipedia中世には中国の...

【Yahoo!知恵袋】何で日本は宋銭や明銭を輸入していた?

わたしの疑問ピッタリの質問が見つかったので参考に。何で日本は宋銭や明銭を輸入していた?http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1437371164>jenecomprendspaslefrancaisさん何で日本は宋銭や明銭を輸入していた?日本は昔宋銭や明銭を輸入していたのは小学校や中学校の教科書にも載っていますが、その理由が載っていません。なぜ、日本は自分で貨幣を作らずに、わざわざ大陸から銭を輸入しなければいけな...

【縄文琴】是川中居遺跡

【考古】現存する世界最古の弦楽器か…青森で出土した縄文の木製品http://unkar.org/r/scienceplus/1335583531?renew=1335594061#l481 :● ◆SWAKITIxxM @すわきちφφ ★[sage]:2012/04/28(土) 12:25:31.91 ID:??? ?2BP(1056)  青森県八戸市にある紀元前1000年ごろ(縄文時代晩期)の是川中居遺跡から出土した木製品が、現存する世界最古の弦楽器の可能性があることが、弘前学院大(青森県弘前市)の鈴木克彦講師(考古学)...

トンカラリンは古代の遊園地

前回に続いてYahoo! 掲示板2007/ 5/29投稿分から。--------------------トンカラリン(道草) 2007/ 5/29 17:48 [ No.74030 / 173189 ]hit*ji3*86 熊本の松坂古墳や前原長溝遺跡の変形頭蓋骨を検索すると、近くにあるのが「トンカラリン」です。「トンカラリン」で連想するのはトルコ・ベルガモンにあるローマ時代の医療施設「アスクレピオン」。地下道に入っていく写真をみつけました。http://tabinokobako.cool.ne.jp/toruko/hdt...

古代も今も同じ

■ニートな2ちゃんねらー日記新羅ってさ、しらぎ、だよね 読売夕刊の鑑真和上の説明に、「シルラ」ってなってんだよhttp://2nnlove.blog114.fc2.com/?no=6978古代に「新羅」をどう発音したかは資料がないのだから分かる分けがない。  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓【古代朝鮮語解読のさわり】>古代朝鮮語の姿を確認するための資料は極めて少ない。http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/choes/bibimbab/siru/kodai.htmlコメントにちょっと場違いなこ...

統一新羅の「帳籍」が日本にある

最古の「戸籍」が太宰府で出土した。それで思い出したのだが統一新羅の「帳籍」が日本にあるという。「古代朝鮮」(井上秀雄 講談社学術文庫 P244)>東大寺の正倉院から景徳王十四年(七五五)に作られたとみられる西原小京(現在の忠清北道清州市)付近の四カ村の帳籍が発見された。この帳籍には、村の戸数、人口、牛馬数、土地面積、桑・柏・楸の本数およびその出入りが記入されている。<もし古代日本の戸籍が一部でも朝鮮半...

釜山の倭館

2005年に釜山を中心に朝鮮半島南部を回った。一日目、釜山の龍頭山公園(@wikipedia)にそびえる釜山タワーに登った。 釜山の港を見下ろす丘が龍頭山公園だ。ここに江戸時代、倭館(@wikipedia)があったという。港を見下ろす一等地に倭館があった。それは当時、釜山を支配していたのが日本だったというに等しいのではないだろうか。鎖国政策をしていた日本の対馬藩が釜山を治めていたのではないだろうか。「釜山でお昼を」とい...

勒島遺跡 1

2005年に釜山を中心に朝鮮半島南部を回った折り、勒島に行った。というか勒島が釜山旅行の目的のひとつだった。鳥取県埋蔵文化財センターの「ト骨集積に見る深い関わり」を読んだからだ。>勒島遺跡からは、青谷上寺地遺跡から発見された卜骨集積遺構と同じものが見つかっている…(中略)…勒島は豆粒のような小さな島ですが、ここから出土した土器の量は膨大で、韓国全土で出土した同時代の土器の総量の約十分の一に当たる<http://w...

勒島遺跡 2

勒島遺跡は紀元前後のものだ。倭人伝によると、その頃、倭人が朝鮮半島で鉄を採っていたという。実際、半島南部の遺跡には九州北部と共通するものが多い。九州北部の国は半島の鉄を採って畿内へ供給することで潤っていたと考えている。一方、勒島には鳥取県青谷上寺地遺跡と共通する卜骨集積遺構があるだから、出雲系の倭人たちが来ていたのではないか。勒島の倭人は半島本土に住むのを遠慮していたのではないか。なぜ遠慮していた...

九州系倭人と出雲系倭人

勒島遺跡 2 に九州系倭人は朝鮮半島南部で鉄を採っていた。出雲系倭人は九州系倭人に遠慮して勒島にいた。と書いた。九州系倭人とは「太宰府を中心とする邪馬台国の末裔」であり、出雲系倭人と緩い連繋を保ちながら7世紀までそれぞれ独立した存在だった。半島の鉄が採れない出雲系倭人は4〜5世紀、砂鉄製鉄を発明した。九州系倭人である素戔嗚尊が出雲を平定した時、八岐大蛇がもっていた草薙剣は砂鉄製鉄の賜物だ。九州系倭人...

九州系倭人による東日本統一

九州系倭人と出雲系倭人の続き出雲系倭人が優れた砂鉄製鉄を開発すると当然、半島の重要性は弱まる。それでも九州系倭人は新羅・任那の反乱分子に手を焼いたり、百済を援助し続けた。しかし663年に白村江で唐・新羅に破れると、潮時とばかりに一気に半島から手を引いた。この時、半島から日本に帰ってきた倭人を日本書紀では「帰化」「来帰」と表わした。もし一般に言われているように、たくさんの百済人が帰化したなら百済語の痕...

水戸学とか

不景気な今日この頃、居酒屋ではなくファミレスのビールやワインで長居するようになった。安いしドリンクバーがあるから下戸にとってはパラダイスだけれど、ファミレスの人、うるさくてごめん。ちょっと前、ファミレスで話したこと。ブログに何度か明治政府を嫌いだと書いている。(例:靖国神社)大政奉還など無く江戸幕府が続いたらよかったのにと思っている。それで不思議なのが幕府崩壊の原因を作ったのが御三家の一つ水戸藩だ...

古代ガラス_1

科学ニュース+【考古化学】東大寺宝冠に弥生時代の勾玉か 千年受け継がれた可能性も…東京理科大学http://unkar.org/r/scienceplus/13513407031 :● ◆SWAKITIxxM @すわきちφφ ★:2012/10/27(土) 21:25:03.60 ID:??? ?2BP(1056) 東大寺法華堂(奈良市)の本尊・不空羂索観音像(国宝、8世紀)の宝冠を飾る1万数千点の玉類に、 弥生―古墳時代のガラス玉が多数使われていることが分かり、 分析した中井泉東京理科大教授(分析化...

古代ガラス_2

ガラスについて調べ始めたら奥が深すぎて基礎知識が必要だと痛感した。で、勉強した。ガラス@wikipedia--------------------------------------------------炭酸カリウムを砂の二酸化ケイ素と融解して得られたの。主にカリガラス。①        ②                  ③産業革命中期以降、炭酸ナトリウムから作るソーダ石灰ガラスが主流になった。                    ④①炭酸カリウム:植...

古代ガラス_3

実は前回「古代ガラス_2 ガラスの基礎」の前にこちらを書いていた。wikipediaの「ガラス」が日本のガラスについてなおざりだったからだ。で、t-tomu さんの「日本書紀の解明・・邪馬台国と大和王権」に辿り着いた。写真や地図も豊富で、オリジナリティがあって面白く、分かりやすい。それで引用しながら書いていたら殆どコピペになってしまった。殆どコピペで無断引用は失礼なので問い合わせたら快諾してくださった。ありがとうご...

ガラスと土器と鉄

黒曜石も硬玉もケイ素? 火山帯? ガラス系? セラミック?え? セラミック? 焼き物? 土器?鉄も焼くというか融かすんだけれど・・・という前回(古代ガラス_3)の続き。ガラス@wikipediaを起点としてリンクを漂ってみる。(今回メモなのでwikipediaからの引用文は文字色を変えてない)ガラス:ケイ酸塩を主成分とする硬く透明な物質     ↓    ケイ素原子をもつ化合物     ↓    原子番号14、元素記号は...

鎌足と不比等がネック

トンデモ歴史観のネックは鎌足と不比等だ。何から書いたらいいか分からないほど問題だらけだ。問題が大きすぎて問題の全容も見えてない。鎌足は天智天皇と一緒に大化の改新をした人。出生地について諸説ある中、常陸国鹿島だと考えている。 そうでなければ鹿島神宮が「神宮」と呼ばれる意味が分からない。藤原氏の氏神は春日神だが、春日大社の鹿は鹿島神宮から送られたという。日本武尊の東征が関係あるのかもしれない。kituno氏...

縄文の石刀と蕨手刀

東日本を中心に縄文時代の石刀・石剣がある。 左:千葉市埋蔵文化財調査センター 右:茨城県立歴史館『石剣』@wikipedia>縄文時代中期頃から登場するようになった石棒(男性器をかたどったものだが、縄文後期になるとこうした形状の物は減る)の加工技術から石剣・石刀の類が造られるようになる。…(中略)… 大陸の光り輝く青銅剣を観て模したものとみている。◎新沼鐵夫著、蝦夷によって継承された鉄器文化東北の歴史と文化 岩手...

南回りの製鉄技法

うろ覚えなのだが。南の島で男たちが昔ながらの簡易製鉄をする記録を読んだことがある。ずいぶん簡単に作れるんだなあと思った。それがいくら探しても出てこない・・・。代わりにいくつかの興味深いことを知った。その1:フィリピンの歴史@wikipedia>原始マレー人は製鉄と灌漑の技術を持っていた古代の菱は鉄の里 〜地名から菱の語源と歴史を探る〜http://akanekopn.web.fc2.com/yama/tisitu/tisitu02.html>「ヒシ・ヘシの語が南...

「古代日本の鉄と社会」

前回の続き尾崎前山遺跡製鉄炉跡の放射性炭素(C14)測定の分析の値「紀元前170年」は今、地元でどう解釈されているだろう。八千代町歴史民俗資料館に電話して聞いてみた。八千代町歴史民俗資料館http://www1.town.yachiyo.ibaraki.jp/sisetsu/rekishi/index.htmlまず、放射性炭素 (C14)測定について書かれている書籍を教えていただいた。「古代日本の鉄と社会」(東京工業大学製鉄史研究会 平凡社選書78 1982年)「確かにC14法で...

東辺北辺に鉄冶を置く事得じ

縄文の石刀と蕨手刀に>700年文武天皇の製鉄禁止例「東辺北辺に鉄冶を置く事得じ」官制大観 [現代語訳「養老令」全三十編]第二十七 関市令 弓箭条http://www.sol.dti.ne.jp/hiromi/kansei/yoro27.html#06>…東辺北辺(つまり蝦夷と接する辺境)には鉄冶〔てつや〕(=鉄の精錬所)を置いてはならない。冶金の曙『日本鉱業史要』http://www.geocities.jp/e_kamasai/shiryou/nisio/nisio1-2.html>文武天皇四年(西暦七〇〇年)六...

鉄のリサイクル

前回、文武天皇が700年に東北の製鉄を禁じているのは7世紀に製鉄が行われていたからだろう、と書いた。でもそれより前に「蕨手刀は、5世紀末に既に製造。」と書いた資料を載せていた。 →縄文の石刀と蕨手刀wikipediaには6世紀からと書いてある。蕨手刀@wikipedia>鉄製刀の一種。…(中略)…6世紀から8世紀頃にかけて東北地方を中心に制作される。大谷製鉄株式会社 鉄の豆知識http://www.e-osc.co.jp/test/hiroba/mane_chishiki/...

【拉致問題】後漢書鮮卑伝 1

北朝鮮による日本人拉致と似た事が西暦178年にあった。中国の史書にそう書いてある。倭・倭人関連の中国文献@wikipedia>『後漢書』>檀石槐伝>「光和元年冬 又寇酒泉 縁邊莫不被毒 種衆日多 田畜射獵不足給食 檀石槐乃自徇行 見烏侯秦水廣從數百里 水停不流 其中有魚 不能得之 聞倭人善網捕 於是東擊倭人國 得千餘家 徙置秦水上 令捕魚以助糧食」光和元年(178年)冬、鮮卑は酒泉を寇掠した。このころ、鮮卑の人口が急激に増え、...

【拉致問題】後漢書鮮卑伝 2

つづき■反論6a(要旨)『山海経』に「蓋国は〈金巨〉燕の南、倭の北にあり。倭は燕に属す」とある。この「倭」は朝鮮半島北部ではないか?↓(燕@wikipediaより)一般的には「蓋国在鉅燕南倭北。倭属燕。」倭は燕の属国と解釈されているが自国を過小評価する学会の悪しき弊害だ。「蓋国在鉅燕南倭北倭。属燕。」が正しい。蓋国の所在地を説明する一節に倭がどの国の属国かなど書くはずが無い。「蓋は燕の南、倭の北にある。燕に属...

【拉致問題】後漢書鮮卑伝 3

つづき烏侯秦水(遼河流域)の魚を獲りたかったが鮮卑族は漁業が出来なかった。そこで汙(倭)国を襲い漁業に巧みな汙(倭)人を千余家さらって漁業させた。と『後漢書』にある。■考証1(要旨)日本列島以外に汙(倭)国の比定地はあるだろうか。 2世紀頃の東夷諸国と東沃沮,北沃沮の位置。(沃沮@wikipediaより引用)遼河中流域の鮮卑族の領域ならば領内に「擊倭人國」と書くはずがない。遼河下流域など漢の領域から民をさらう事は出...

土井ヶ浜遺跡にいた人々 1

【拉致問題】後漢書鮮卑伝 2 で『山海経』の「蓋国在鉅燕南倭北倭属燕」を「蓋は燕の南、倭の北にある。燕に属す」と訳した。一般には「蓋国は鉅燕の南、倭の北にあり。 倭は燕に属す」とされている。それでmiwayama1101氏から以下の指摘をいただいた。>土井ヶ浜遺跡で発掘された人骨は、2600~2200年前春秋戦国時代のもので、同時代頃の山東省の臨○(りんし)発掘人骨と類似性が高いそうですひょっとしたら”その南の倭”は山東半島(...

Appendix

プロフィール

ざる

Author:ざる
ganko*k8.dion.ne.jp(*→@)
リンク・引用:フリー(連絡不要)
書籍やネットからの引用文は
緑色にしています。

アップ後1ヶ月以上経った記事の変更は追記にしますが、アップ後数日の記事はことわりなく修正する事が多いです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR